【祝! 来日決定】 Photograph / 想い出のフォトグラフ (Ringo Starr / リンゴ・スター)1973



Ev'ry time i see your face,
It reminds me of the places we used to go.

But all i got is a photograph
And i realise
you're not coming back anymore.

きみの顔を見たらいつだって
二人よく行ったあの場所を想い出す

でも僕の手元にあるのは一枚の写真だけ
そして気づくのさ
きみがもう戻ってこないことに

I thought i'd make it
the day you went away,

But i can't make it
Till you come home again
to stay-yi-yay-yi-yay.

きみが出ていったあの日
僕はきみにプロポーズしようと思ってたんだ

でも僕にはできなかった
きみがここにいてくれるよう
また戻ってきてくれない限りはね

I can't get used to living here,
While my heart is broke,
My tears i cried for you.

I want you here
to have and hold,
As the years go by
and we grow old and grey.

ここでの暮らしは慣れやしないよ
僕の心が傷ついたまま
きみを想う涙が枯れないうちはね

きみにここにいてほしい
抱きしめたいよ
時が流れていき
僕らが年を取り白髪になっても...

Now you're expecting me
to live without you,

But that's not something
that i'm looking forward to.

いま僕がきみなしで生きていけると
思っているのかい?

そんなこと あるわけない
僕は望んでいやしないんだよ

I can't get used to living here,
While my heart is broke,
my tears i cried for you.

I want you here
to have and hold,
As the years go by
and we grow old and grey.

ここの暮らしには慣れそうもない
僕の心が壊れたままだと
僕はきみを想って涙が止まらない

きみにここに来てほしい
そして抱きしめたいのさ
月日が流れて
僕らが年を取って髪が灰色になっても

Ev'ry time i see your face,
It reminds me of the places we used to go.

But all i got is a photograph
And i realise
you're not coming back anymore.

写真に写ってるきみの顔を見るたび
二人の思い出の場所が甦るよ
でも僕の手元には写真が一枚だけ
そして気づくんだ
きみはもう二度と戻って来ないと…

Ev'ry time i see your face,
It reminds me of the places we used to go.
But all i got is a photograph
And i realise
you're not coming back anymore.

写真に写ってるきみの顔を見るたび
二人の思い出の場所が甦るよ
でも僕の手元には写真が一枚だけ
そして気づくんだ
きみはもう二度と戻って来ないと…

Writer(s)
Richard Starkey, George Harrison

Released in 1973
US Billboard Hot100#1
From The Album“Ringo”

RingoStarrPhoto.jpg

リンゴ・スターの3年振りの来日が決まりましたね!
今回も「リンゴ・スター・アンド・ヒズ・オール・スター・バンド」としての来日です。

RingoStarr-w690.jpg

【来日予定メンバー】
▪︎リンゴ・スター(Dr・Vo)
▪︎スティーヴ・ルカサー(G・Vo)
▪︎トッド・ラングレン(G・Vo)
▪︎グレッグ・ローリー(Key・Vo)
▪︎リチャード・ペイジ(B・Vo)
▪︎グレッグ・ビソネット(Dr)
▪︎ウォーレン・ハム(Sax・Per)

大阪、名古屋、福岡、広島ときて...ラストに武道館3回の計7回の公演が予定されています。

◆リンゴのHIS ALL STARR BAND(スターはリンゴの名前を取っているのでRが2つ!)の活動は1980年から始まります。有名なミュージシャンが参加するのもリンゴの人柄の良さからなのでしょうかね。ざっと名前を挙げるだけでも、
ジョー・ウォルシュ/マーク・ファーナー/フェリクス・キャバリエ/ピーター・フランプトン/エリック・カルメン/ロジャー・ホジソン/イアン・ハンター/ハワード・ジョーンズ/グレッグ・レイク/コリン・ヘイ/ポール・キャラック/ジョン・ウェイト/ビリー・スクワイア/リチャード・マークス/エドガー・ウィンター/ゲイリー・ライト/リック・デリンジャー...とキリがない!こちらのWebサイトをご参照ください(^▽^;)
前回の来日の際のもの...creativeman.co.jp

◆今回の顔ぶれはほぼ前回(2013)と一緒。ということは、スティーヴ・ルカサー(TOTOの"Africa""Hold The Line")、リチャード・ペイジ(Mr.Misterの"Broken Wings""Kyrie")、グレッグ・ローリー(Santanaの"Black Magic Woman")、トッド・ラングレン("I Saw The Light")、などの曲もセットリストに入ることでしょう! そして最後に"With A Little Help From My Friends"を大合唱したいですね!

◆この曲「想い出のフォトグラフ」も当然のことながら演ってくれるでしょう。リンゴの全米No1ヒットで、作者はリチャード・スターキー(リンゴの本名)とジョージ・ハリスン。リンゴのソロとしての1stアルバムは「センチメンタル・ジャーニー」(伊代はまだ♪ではない)でスタンダード曲を集めたものでした。

Sentimentaljourney.jpg

2ndは「カントリー・アルバム(Beaucoups of Blues)」。

220px-BeaucoupsBCover.jpg

シングルではこの時点ではまだアルバムに収録されてない「It Don't Come Easy(明日への願い)」が1971年に全米4位、「Back Off Boogalool」が1972年に全米9位となっています。そして次のアルバムが彼の名前をシンプルに冠した「Ringo」。

Ringo3rd.png

プロデューサーにはリチャード・ペリーが起用され、シングル2枚が全米No1、アルバム自体も大ヒットとなりました。ビートルズの他の3人が1曲ずつ曲を提供したことにより、4人の名前がこのアルバムにはクレジットされたんですね。そんなことも大ヒットの要因の大きなものだったんでしょうね。

ringostarrpa210807w.jpg

◆“思い出のフォトグラフ”が全米No1を記録した週のチャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 24th November, 1973

リンゴは4位からジャンプ!エディ・ケンドリックスを蹴落として1位になります。しかし翌週にはカーペンターズが“トップ・オブ・ザ・チャート”に!5位のデフランコ・ファミリーも陽気で楽しい歌でしたね。9位エルトンは名曲「さよなら黄色いレンガ道」ですが、シングル向きではなかったかな…。

-1 4 PHOTOGRAPH ??? Ringo Starr
-2 1 KEEP ON TRUCKIN’ (Part 1) ??? Eddie Kendricks
-3 7 TOP OF THE WORLD ??? The Carpenters
-4 5 SPACE RACE ??? Billy Preston
-5 3 HEARTBEAT-IT’S A LOVEBEAT ??? The DeFranco Family Featuring Tony DeFranco
-6 2 MIDNIGHT TRAIN TO GEORGIA ??? Gladys Knight and the Pips
-7 9 JUST YOU'N'ME ??? Chicago
-8 6 PAPER ROSES ??? Marie Osmond
-9 15 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD ??? Elton John
10 13 THE LOVE I LOST (Part 1) ??? Harold Melvin and the Blue Notes

◆Photograph - Ringo Starr [Concert for George; Royal Albert Hall; 2002 バックにはクラプトン、ジェフ・リンなどの顔が見えますね。
↓↓↓↓↓


◆‌リンゴの歌"Wings"。2012年のアルバム"Ringo2012"に収録されていますが、この曲をリンゴが書いたのは1977年だそうです。ポールのバンドとは関係ない...よね? もし僕に翼(Wings)があったなら…。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
フォトグラフ:ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・リンゴ・スター Limited Edition

81F+e2cXNkL_SL1500.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

リンゴ、この秋に来日するんですよね!ほのぼの雰囲気でまたビートルズフィーバーが国内で再燃しそうだな~。

リンゴのビートルズ

RWさん、コメントありがとうございます。ビートルズといえばポールとジョン、ちょっぴりジョージという感覚の私です。あらためてリンゴのビートルズをこの秋に考えてみようかなーと思っています。