A Hard Day's Night / ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア! (The Beatles / ビートルズ)1964


A Hard Day's Night (Live In Paris 1965)

It's been a hard day's night,
and I'd been working like a dog
It's been a hard day's night,
I should be sleeping like a log
But when I get home to you
I find the things that you do
Will make me feel alright

"キツい一日だった"その夜
 まるで犬のように働いたのさ
"キツイ一日だった"その夜
 たぶん丸太のように眠るだろう
でもきみの待つ家に帰れば
きみがいろいろやってくれるのさ
そして僕はいい気分になれるんだ

You know I work all day
to get you money to buy you things
And it's worth it just to hear you say
you're going to give me everything
So why on earth should I moan,
cos when I get you alone
You know I feel OK

そう 僕は一日中働いてるのさ
きみに物を買うのにお金を稼いでる
きみの言葉を耳にするだけで報われる
"あなたは何もかも私にくれるのね"
だから僕が文句なんか言う訳ないのさ
だってきみがいてくれればそれだけで
僕がいい気持ちなのわかるだろ

When I'm home
everything seems to be right
When I'm home
feeling you holding me tight,
tight, yeah

家に帰ると
すべてが上手くいってるようさ
家に帰ると
きみがしっかり僕を抱いてくれるんだ
ぎゅうっとね yeah

It's been a hard day's night,
and I'd been working like a dog
It's been a hard day's night,
I should be sleeping like a log
But when I get home to you
I find the things that you do
Will make me feel alright owww

"キツい一日だった"その夜
 まるで犬のように働いたのさ
"キツイ一日だった"その夜
 たぶん丸太のように眠るだろう
でもきみの待つ家に帰れば
きみがいろいろやってくれるのさ
そして僕はいい気分になれるんだ

So why on earth should I moan,
cos when I get you alone
You know I feel OK

だから僕には文句なんかないんだ
きみがいてくれればそれだけで
僕はOKなんだから

When I'm home
everything seems to be right
When I'm home
feeling you holding me tight,
tight, yeah

家に帰ると
すべてが上手くいってるようさ
家に帰ると
きみがしっかり僕を抱いてくれるんだ
ぎゅうっとね yeah

It's been a hard day's night,
and I'd been working like a dog
It's been a hard day's night,
I should be sleeping like a log
But when I get home to you
I find the things that you do
Will make me feel alright
You know I feel alright
You know I feel alright

"キツい一日だった"その夜
 まるで犬のように働いたのさ
"キツイ一日だった"その夜
 たぶん丸太のように眠るだろう
でもきみの待つ家に帰れば
きみがいろいろやってくれるのさ
そして僕はいい気分になれるんだ

(Lennon / McCartney)

Released in 1964
US Billboard Hot100#1(2)
From The Album"A Hard Day's Night"

harddaysnight.jpg

7月ビートルズはアルバム"ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!"からです。
改めて思うと、ものすごい派手な邦題だな(^▽^;)。

◆ビートルズの映画が作られることになり、その仮題は「ビートルマニア」というものでしたが、メンバーがボツにしてしまったらしいですよ。ポールは"What Little Old Man?"という題を提案していたらしいですが、最終的に、映画の撮影の長い一日が終わったときのリンゴの一言"今日はきつい一日だったなあ(that's a hard day's night)"というフレーズにキマりました。

imagesIIXGM55K.jpg

◆"A Hard Day's Night"は全米Hot100チャートに21位初登場。翌週2位、そして3週目にはNo1になりました。No1を2週続けたあと、ディーン・マーチン"Everybody Loves Somebody(誰かが誰かを恋してる)"に王座を明け渡しました。

aharddaysnight.jpg

◆それにしてもビートルズのナンバーの中からも、カッコいい1曲ですよね。イントロ最初の"ジャ~~ン!"、そしてジョン→ポール→ジョンとリードボーカルが変わるところもスピード感のあるスリリングな展開! ポールのリードを取る"When I Home...♪"のところはジョンが歌うにはキーが高すぎたから…とも、敢えてここでポールにもリードを取らせるのがビートルズの魅力のアップになると考えたジョンのアイデア...とも言われてますね。

◆"A Hard Day's Night"のPVです。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
【早期購入特典あり】 ハード・デイズ・ナイト 【特典:「フォト・シート」(A5サイズ)】 Limited Edition
ザ・ビートルズ

(CDの解説から)
ザ・ビートルズが来日してから50年となる記念すべき2016年、ライヴ・ドキュメンタリー映画(配給:KADOKAWA)が秋に全国公開されるのにあわせて、全24タイトルを期間限定仕様で発売します。http://thebeatles-eightdaysaweek.jp/
●従来の商品からオビが変わります⇒映画情報が入った、アップル・マーク入りの新装オビになります。この映画の「映画鑑賞割引券(200円)」付です
●外付特典:映画公開用の写真を使用した「フォト・シート」(A5サイズ)1枚をお付けします。
関連記事

コメント

非公開コメント

このタイトル見るたびに何か笑っちゃうけど、この邦題つけた人が羨ましいです。こうやって笑われながらも、インパクトに満ちて日本人の誰もが知っているだろうタイトルを後世に残せたんだから…。

今、生きてらっしゃるんでしょうか(≧∇≦)

タイトル

うろ覚えだけど、映画評論家の水野晴郎じゃなかったかな?
間違ってたらすみません。

No title

ゆーきちさん、山さん、ありがとうございます。
ウィキペディアには、水野晴郎さん説、が出てますね!

↓↓↓↓

邦題・『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』は映画評論家・水野晴郎がユナイト映画在籍時に名付けたもの。ただあまりにも原題とかけ離れた命名のため、前年の1963年にBritish-pathe社が製作したニュース映画「The Beatles come to town」(63年のマンチェスター公演を収めたもの)と本作を取り違えて命名したのではないかという意見もある。これについて、当時東芝音楽工業でビートルズ担当であり、本映画のプロモーションにも関わっていた高嶋弘之は「取り違えの可能性は否定出来ないが、むしろあの時代の状況やファンの気持をうまく取り込んだ結果ではないか」と語っている。...