I Heard A Rumour / アイ・ハード・ア・ルーマー(噂) (Bananarama / バナナラマ)1987



Who needs friends who never show
I'll tell you what you want to know
I could have saved a broken heart
If I'd found out long ago

"心を見せてくれない恋人なんて要らない"
あなたが知りたいことを教えてあげる
もしもっと前にわかっていたら
あなたも傷つかなくて済んだかも

I'm just thinking about
Those lonely nights
(I'm just thinking about when I waited)
When I waited for your call

あの孤独な日々のことを
私は思い出してるの
(待っていた日々のことを考えてた)
あなたからの電話がかかってくるのを

'Til I found out
All my friends were right
('Til I found out, ooh, ooh)
I didn't know you at all

ようやくわかったの
友達がみんな正しかったんだって
(ようやくわかったわ)
わたし あなたのことを
全然わかっていなかったのね

I heard a rumour
Ooh, ooh, I heard a rumour
They say you got a broken heart
I heard it,
I heard a rumour
Ooh, ooh, I heard a rumour
Yes I did, boy ooh, ooh, ooh

噂を聞いたのよ
ああ 噂が耳に入ったわ
あなたは心が傷ついちゃったんだって
そう聞いたの
噂を耳にしたの
ああ 噂を聞いたわ
ええ そうなのよ

Now it seems they're telling me
You've changed your wicked ways
But should I give you a second chance
Baby, I'm too afraid

ええ みんなが私に言ってくるの
あなたは意地悪な態度を改めたんだって
でも あなたに二度目のチャンスを
あげたほうがいいのかしら?
ベイビー 私とっても臆病になってるわ

So you realise what hurt you made
(So you realise the love)
And the love you threw away

How can I forgive or soon forget
(How can I forgive, ooh, ooh)
It's never gonna be the same

そしたら あなた もうわかったわよね?
あなたがどれだけ私を傷つけて
(そして愛にも気が付いた)
あなたが捨ててしまった愛のことも

あなたを許したり すぐに忘れたり
なんてできないわ
(どうしてできるっていうの?)
以前と同じなんてありえないのよ

I heard a rumour
Ooh, ooh, I heard a rumour
They say you got a broken heart
I heard it,
I heard a rumour
Ooh, ooh, I heard a rumour
Yes I did, boy ooh, ooh, ooh

あなたの噂を聞いたわ
ええ 耳にしたのよ
あなたは深く傷ついてるんだって
そう聞いたわ
噂だけど耳にしたのよ
ええ 噂は耳に入ってる
そう もう聞いているのよ

'Til I found out
All my friends were right
('Til I found out, ooh, ooh)
I didn't know you at all

友達はみんな正しかったのね
私 あなたのことを
ちっとも知らなかったんだわ

I heard a rumour
Ooh, ooh, I heard a rumour
They say you got a broken heart
I heard it,
I heard a rumour
Ooh, ooh, I heard a rumour
Yes I did, boy ooh, ooh, ooh

噂を耳にしたの
ああ 噂が耳に入ってきたわ
あなた 傷ついたんですってね
聞いてるわ
噂が流れてきたのよ
そう私 聞いているのよ...

Writer(s)
Matt Aitken, Sara Dallin, Siobhan Fahey, Mike Stock, Pete Waterman, Keren Woodward

wicked =不道徳な、悪ふざけの、意地が悪い

Released in 1987
US Billboard Hot100#4
From The Album"WOW!"

71FRYJqjzQL__SX355_.jpg

 僕にとってのバナナラマは…耳障り、「ウルサい」!が基本なのですが、だいぶ前に訳した「第一級恋愛罪(Love In The First Degree)」とこの「I Heard A Rumour」は気に入っておりました。ビデオで歌って踊るお姉さん達がカッコ良かった!というのもありますね。

◆バナナラマは、カレンとサラ、そしてシボーンの3人組。1981年にロンドンでデビューしました。

220px-Banana_dss.jpg

イギリスではすぐにブレイクし、米国のチャートでも"Cruel Summer(ちぎれたハート)"が1983年に9位となりました。その後少し低迷期があり彼女達は解散まで考えたそうですが、1986年にショッキング・ブルーの全米No1曲「ヴィーナス」のカバーで、彼女たち自身も全米No1に!アイドルからポップなコーラスグループへの飛躍を遂げましたね。

この曲「I Heard A Rumour」は1987年の彼女達のアルバム「WOW!」からの第一弾シングル。冒頭のPVのなかでも3人が自分でスカートをめくってお尻を出すと...そこにはパンツに「W」「O」「W」の文字が(^▽^;)。

Wow banana

◆歌詞は読んでいただくと、連絡も来ず待つ一方の身、そしてひどいこと(wicked ways)をよくしてくる彼を主人公の彼女はフッてやったんですね。そして逢わなくなりましたが、彼の噂が聞こえてきます。彼は"ひどく傷ついてる"って...。
 彼女は本当はまだ彼が好きなのですが、ここで許してしまってはまた繰り返すのでは...と恐れています。

 はい...こんなシチュエーション、どうなのでしょうね。流行していた当時も元気なダンスチューンでサウンドも女の子達に人気あったなあと思いますが、歌詞に共感していたひともいたのかもしれませんね。

220px-BananaWow.jpg

◆和訳は一番最初の一文がつまずいてなかなか進みませんでした。

"Who needs friends who never show"

直訳だと、"姿を見せない友達を必要な人は誰?"なのですが、"Friends"はこの曲の場合「恋人」としてとっていいのではと思いますので、転じて"姿を魅せない"="会えない"恋人なんて誰も要らないわ"となりますね。
電話もしてこない彼なので、"never show"は"姿を見せない"でいいかなと思いました。
でも彼女は「Rumour」を聞いてあれこれとやきもきしているのですが、本音は噂じゃなく、彼から本気なことを直接聞きたいのでは?と思います。ですので噂じゃなく直接あなたから言ってきて、あなたの心を見せて...と言っているんじゃないかなと。
 ですので"show"は「姿を見せて」のではなく「心を見せて」にしました。

◆アルバム「WOW!」発表のあと、シボーンはユーリズミックスのデイヴ・スチュワートとの結婚を機に、1988年にバナナラマを脱退。代わりにシェイクスピアズ・シスターの初期メンバーだったジャッキー・オサリバンが加入し、1991年まで3人組を続けます。

38banana.jpg
(カレン、サラ、ジャッキー)

 しかしジャッキーは1991年に脱退。ジャッキーはヨガ教師とマッサージセラピストとなっているようです。バナナラマは以降はサラとカレンの2人組となり、今日まで活動を続けています!

32banana.jpg

◆"I Heard A Rumour"が最高位4位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending September 26, 1987

マイケルとシーダ・ギャレットのデュエットに代わり、1位はホイットニー邦題「恋のアドバイス」。ホワイトスネイクのシングルがチャートにはいってきたのも珍しかったですよね。バナナラマは3週連続4位の記録です。7位ヨーロッパ「ケリー」、切ないロックバラードです。10位はプリンス閣下、シーナ・イーストンとの掛け合いデュエットです。

-1 2 DIDN’T WE ALMOST HAVE IT ALL –•– Whitney Houston
-2 4 HERE I GO AGAIN –•– Whitesnake
-3 1 I JUST CAN’T STOP LOVING YOU –•– Michael Jackson & Siedah Garrett
-4 8 I HEARD A RUMOUR –•– Bananarama
-5 9 LOST IN EMOTION –•– Lisa Lisa & Cult Jam
-6 5 WHEN SMOKEY SINGS –•– ABC
-7 11 CARRIE –•– Europe
-8 3 LA BAMBA –•– Los Lobos
-9 10 TOUCH OF GREY –•– Grateful Dead
10 15 U GOT THE LOOK –•– Prince

◆Top Of The Popsで歌い(口パクですが(踊る3人。やっぱりオシャレだよね。後ろのマッチョ達が気になる。
↓↓↓↓↓


◆2015年の彼女達のステージから。この曲最初は静かに入って途中でダンスチューンになるアレンジなんだな。
↓↓↓↓↓


◆1982年の"Cheers Then"、邦題はなんと「バナナ・ドリーム」!?
↓↓↓↓↓


◆ユーリズミックス"Who's That Girl".デイブ・スチュワートが連れている女に嫉妬をするアン。バナナラマのメンバーもデイブの取り巻きの女役を演じています。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)・Wikipedia ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入)amazon.co.jp
Greatest Hits Original recording remastered, Import, CD
バナナラマ

61nRZuNPrVL__SX425_.jpg
(シボーン、カレン、サラ)


関連記事

コメント

非公開コメント