Devil In Her Heart / デヴィル・イン・ハー・ハート (The Beatles / ビートルズ)1963



"She's got the devil in her heart"
But her eyes they tantalize
"She's gonna tear your heart apart"
Oh her lips they really thrill me

"あの娘の心には悪魔がいるぞ"
瞳が魅力的だからそう言われるのさ
"あの娘はきみの心を引き裂くんだ"
ああ 僕は唇にゾクゾクしちゃうんだ

I'll take my chances
For romance is
So important to me
She'll never hurt me
She won't desert me
She's an angel sent to me

このチャンスに賭けてみるよ
だって恋は
僕にとって大事なものだから
あの娘は僕を傷つけたり
見捨てたり決してするものか
だって
あの娘は僕に使わされた天使なんだから

She's got the devil in her heart
No, no, this I can't believe
She's gonna tear your heart apart
No, no nay will she deceive

"あの娘の心には悪魔がいるんだ"
いいや違う 僕は信じられないよ
"あの娘はきみの心をズタズタにする"
いや あの娘が僕をだますはずないよ

I can't believe that she'll ever ever go
Not when she hugs and says she loves me so
She'll never hurt me
She won't desert me
Listen can't you see

あの娘が行ってしまうなんて信じないよ
僕をハグして愛してるって
そう言ってくれたりするあの娘がね
僕を傷つけたり
捨てて行ってしまうわけがないよ
ねえ わからないのかい?

She's got the devil in her heart
Oh, no, no, no, this I can't believe
She's gonna tear your heart apart
No no nay will she deceive

"あの娘の心には悪魔がいるんだ"
いいや違う 僕は信じられないよ
"あの娘はきみの心をズタズタにする"
いや あの娘が僕をだますはずないよ

Don't take chances
if your romance is
So important to you
She'll never hurt me
She won't desert me
She's an angel sent to me

"危ない橋は渡るなよ
恋がきみにとって
大事なものならばね"
あの娘は僕を傷つけたり
見捨てたり決してするものか
あの娘は僕に使わされた天使なんだよ

She's got the devil in her heart
Oh, no, no, no, this I can't believe
She's gonna tear your heart apart
No no nay will she deceive

"あの娘の心には悪魔がいるんだ"
いいや違う 僕は信じられないよ
"あの娘はきみの心をズタズタにする"
いや あの娘が僕をだますはずないよ

She's got the devil in her heart
No she's an angel sent to me
She's got the devil in her heart
No she's an angel sent to me

"あの娘の心には悪魔がいるんだ"
…違うよ あの娘は天使なんだよ
"あの娘の心には悪魔が住んでる"
…違うよ
 あの娘は神様の使いの天使なんだ

(Richard Drapkin)

tantalize=~をじらして苦しめる、からかう
deceive=人を〉だます,欺く
nay=《古語》 否,いや

Released in 1963
From The Album"With The Beatles"

41DjG69tLrL__SX425_.jpg

5月は月サン・ビートルズ!になってしまった(^▽^;)。"With The Beatles"からもう1曲取り上げましょう。

◆"With The Beatles"の14曲中、他のアーチストの作品のカバーが6曲、"Devil In Her Heart"はB面の5曲目に入っていて、シャレた感じで好きでした。

この曲は"ドネイズ(Donays)"というガールズグループの、元は"Devil In His Heart"という曲で、女性が男性に対して歌った歌で、ビートルズは男女を逆にしてカバーしたんですね。

"アイツの心には悪魔がいるのよ"
違うわ 瞳が魅力的だけなのよ
"アイツはあなたの心を引き裂いてしまうわ"
そんなことないわ
彼は神様が私に遣わした天使なのよ…


和訳で男女入れ替えると…ちょっとこの女の子、入れ込み過ぎちゃって大丈夫かなあ…!って感じが強くなりますね(^▽^;)。

 "Devil In His Heart"はドネイズでもヒットしなかったシングルのB面の曲。ビートルズはよく掘り起こしましたよね。ウィキペディアによると、なんでも、リヴァプールの船員が持ち込んだシングルからこの曲を知ったそうです。
リード・ボーカルはジョージ。理由はこの曲をカバーすることになったのはジョージの提案だったからだそうです。
“彼女は悪魔なんかじゃない、天使なんだ”、友達に何を言われても、ずっと彼はそう言って否定していました。ジョージのボーカルは最後にはひとりつぷやくように歌います。誰が何と言っても僕はそう信じてる、、、とでも言うかのように。よくできてますよね!

*"With The Beatles"はカナダでは"BEATLEMANIA!"のタイトルで発売されています。

Beatlemania!_With_the_Beatles.jpg

◆"With The Beatls"のアルバムジャケット。メンバーの顔半分が影になっているこのデザインは超有名で通称"ハーフ・シャドウ"とも呼ばれています。たくさんのアーチストがこのジャケットのパロディをしてますね!
一例です。他にもいっぱいあるよね。上から…

"Land Of Confusion(混迷の地)" by Genesis
"OU812"アルバム by Van Halen
"Queen Ⅱ" by Queen
"バトルアンドロマンス" By ももいろクローバーZ

Genesis-Land-of-confusion-single-cover.jpg

41bhLuBUL-L.jpg

Queen_II.jpg

i320momo.jpg

◆BBC ライヴでの"Devil In Her Heart"。タイムマシンがあったら、この頃のビートルズのライヴを観てみたい!(コミックスの「僕はビートルズ」で我慢しよう)
↓↓↓↓↓


◆The Beatles Cartoon: Devil In Her Heart (Sub. Español)
魔女にさらわれたリンゴをジョージが助けに…!?彼女の心に悪魔が…というより、そもそも魔女!? そしてラストは…(笑)。
↓↓↓↓↓


◆女性コーラスグループ"ドネイズ(Donays)"。元歌は女性側から歌う"Devil In His Heart"。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia デヴィル・イン・ハー・ハート
・Wikipedia ウィズ・ザ・ビートルズ

(この曲を購入)amazon.co.jp
ウィズ・ザ・ビートルズ
ザ・ビートルズ

41DjG69tLrL__SX425_.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント