Shame / シェイム (Evelyn"Champagne"King / イヴリン・シャンペン・キング)1977



Shame,
burning you keep my whole body yearning
You got me so confused
It's a shame
Sometimes I think I'm going insane
But still I want to stay

ひどいわ
あなたは燃えるように
アタシの全身を恋焦がらせ続け
とても惑わせるのよ
それってないわ
ときどきアタシおかしくなっていきそうよ
でも離れたくないのよ ずっと

Wrapped in your arms
is where I want to be,
want to be
Wrapped in your arms
that's my high

あなたの両腕に包まれた場所
そこがアタシのいたいところ
アタシはそうありたいの
あなたの両腕に包まれて…
アタシは最高の気分なの

Shame,
ooh my mother says you're playing a game
And what you do to me is a shame
Ooh, gonna love you just the same
Mama just don't understand

"アンタは恥よ!"
ああ アタシのママが言うの
あなたはゲームをしてるんだって
あなたのアタシへの仕打ちがひどいって
ああ あなたを愛することもまったく同じ
ママは何もわかってないのよ

Wrapped in your arms
is where I want to be,
want to be
Wrapped in your arms
that's my high

あなたの両腕に包まれた場所
そこがアタシのいたいところ
アタシはそうありたいの
あなたの両腕に包まれて…
アタシは最高の気分なの

I can't get enough, ooh baby
Enough of that magic touch
Love is in my heart
tearing the rules apart
So, why should I be ashamed

満足なんてできないわ ああ ベイビー
魔法のような感触がもっと欲しくなる
アタシの胸のなかの愛が
「愛の規則集」を引き裂いたのよ
だから アタシは恥ずかしくなんかない

Only love can be to blame
If we lose our love
it's a shame
Ooh, I wouldn't want to live with the pain
Gonna stay forever

愛だけがそうさせるのよ
もしこの愛を失くしたら
それって悔やみきれない
ああ そんな痛みにさいなまれたままで
生きていたくなんかない
永遠に愛と生きていくのよ

Wrapped in your arms
is where I want to be,
want to be
Wrapped in your arms
that's my high

あなたの両腕に包まれた場所
そこがアタシのいたいところ
アタシはそうありたいの
あなたの両腕に包まれて…
アタシは最高の気分なの

Shame
Only love can be to blame
If we lose our love
it's a shame
Ooh, I wouldn't want to live with the pain
Oh it's a shame,
oh it's a, oh, it's a shame

愛だけがそうさせるのよ
もしこの愛を失くしたら
それって悔やみきれない
ああ さんな痛みにさいなまれたままで
生きていたくなんかない
ああ そんなひどいこと
ああ そんな そんなの嫌だわ

Shame, oh it's a shame
Mama just don't understand
Oh, how I love my man, shame
It's a, oh it's a shame

ひどいわ それってないわよ
ママはちっともわかってない
アタシがどんなにあの人を愛してるか
ああ それってひどいわよ

Shame, ooh
Shame, ooh

ひどいわよ
ひどい話よ

Writer(s): John H. Fitch Jr, Reuben Cross, Theodore Life Iii
Copyright: Mills And Mills Music, Unichappell Music Inc.

yearn=〔…を〕あこがれる,慕う
just the same=全く同じで、同じ様子で

Released in 1978
US Billboard Hot100#9
From The Album"Smooth Talk"

Shameeverlyn.jpg

イヴリン・"シャンペン"・キング(Evelyn King)のビルボード・ライヴ!昨日が大阪、東京のステージは明日です。ステージは懐かしいディスコフロアと化すのかな!

ビルボードライブ大阪:2016/4/28(木)
ビルボードライブ東京:2016/4/30(土)
INFO: www.billboard-live.com

topeveryn.jpg

(BAND MEMBERS)
イヴリン・シャンペン・キング / Evelyn "Champagne" King (Vocals)
キキ / Kiki (Background Vocals)
シャノン・ピアーソン / Shanon Pearson (Background Vocals)
ジェイムス・"DC"・ウィルソン / James "DC" Wilson (Keyboards)
フレディ―・フォックス / Freddie Fox (Guitar, MD)
トム・ウィット / Tom Witt (Bass)
ランド・リチャーズ / Land Richards (Drums)

◆イヴリンは、ニューヨーク・ブロンクス出身のアフリカ系アメリカ人のソウルシンガー。ウィキペディアによるとイヴリンはフィラデルフィア・インターナショナル・レコードの掃除婦としてお母さんと一緒に働いていました。彼女がトイレを掃除中に歌を歌っていたところを、プロデューサーが耳をにして、歌唱指導をした!という話です。
本名は"イヴリン・キング"ですので、ミドルネーム"シャンペン"はニックネーム。イリノイ州シャンペーン(都市名)とは関係ないんだろうな。"シャンペン"のように華やかで「ポン!」と音がするような爆発力を持った歌手なのよ!って意味かな?(^-^;

◆名詞「Shame」は次のような意味ですね(Weblio)

1,恥ずかしさ,恥ずかしい思い,羞恥心
2,恥,恥辱,不名誉;恥ずべきこと,面汚し
3,ひどいこと,とんでもないこと;残念なこと,気の毒なこと

1.の「恥」っていうのはよく知られてるけど、この歌の"Shame"については基本的に「3」で訳しました。でも一部、「ママはわかっていないのよ」と歌う箇所では「2」の意味を取り入れてみました。母親が恋に節操ないムスメにたいして"アンタは○○家の面汚しよ!"なんて言うドラマのシーンが浮かんだので…。
日本語の歌の場合は、同じことを言う場合でも微妙な意味合いの違いの日本語がありますよね。その「言葉選び」が重要です。
でもこれに対して、英語の歌詞の場合は、ひとつの単語でも複数の意味合いがあって、複数の意味をかけて(ダブル・ミーニングなど)、それを聴き手に想像してもらい深みを持たせる、という特徴がありますね。
この歌詞の場合も、ひとつの単語"Shame!"に「そんなのひどいわ」という意味だけじゃなく、こんなに恋してる自分について「恥ずかしい」気持ちや、そのことを批判する母親の言葉ともかけているように思います。
かつてのヒット曲の、そのヒットした理由って、何かしら特別なものがあったんじゃないかな。イヴリンの歌った"Shame"は彼女のパワフルなボーカルとディスコのリズム、間奏のサックス、そしてシンプルだけど深みのある言葉"シェイム"。ヒットの理由をいろいろ感じます!

◆ライヴに行かれる人は、歌って踊るイヴリンと一緒に、ぜひディスコタイムを楽しんできてくださいね。

46a425e2d2287de3d0e1a9a4f6acf1f7_997x1000x1.jpg

◆"シェイム"が最高位9位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 9th September, 1978

おっ、"Shame"を訳したら、このトップ10はすべて制覇だ!
"グリース"に代わって、テイスト・オブ・ハニー"恋のブギウギウギ"が首位に!
トップ10曲も、恋の熱い歌、が多いですね!映画「グリース」からの曲が3曲!(4位、6位、8位)

-1 3 BOOGIE OOGIE OOGIE –•– A Taste Of Honey
-2 2 THREE TIMES A LADY –•– The Commodores
-3 4 HOT BLOODED –•– Foreigner
-4 5 HOPELESSLY DEVOTED TO YOU –•– Olivia Newton-John
-5 7 KISS YOU ALL OVER –•– Exile
-6 1 GREASE –•– Frankie Valli
-7 8 AN EVERLASTING LOVE –•– Andy Gibb
-8 15 SUMMER NIGHTS –•– John Travolta, Olivia Newton-John and Cast
-9 10 SHAME –•– Evelyn “Champagne” King
10 11 GOT TO GET YOU INTO MY LIFE –•– Earth, Wind and Fire

◆Midnight SpecialのEvelyn Champagne King - shame (Live).
↓↓↓↓↓


◆1982年の全米17位のヒット「Love Comes Down」。歌のなかでイヴリンが口ずさむ"トゥルトゥ、トゥ…のフレーズが印象的ですね。この曲もディスコでよく流れたことでしょう。…僕は知らないけど…(-_-;)。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Love Come Down - Best of Import, CD
イブリン“シャンペン”キング

51IIDDgHjfL__SX355_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント