That's What Love Is For / ザッツ・ホワット・ラヴ・イズ・フォー (Amy Grant / エイミー・グラント)1991



Sometimes we make it
harder than it is
We'll take a perfect night
And fill it up with words we don't mean
Dark sides best unseen
And we wonder why we're feeling this way

私たちはときどき
物事を難しくしてしまう
完璧な夜を過ごそうとして
思ってもいない言葉で
埋め尽くしてしまうの
暗い側面のいいところも見えないふりで
どうしてこんな風に感じるのかを
悩んだりしてしまう

Sometimes I wonder
if we really feel the same
Why we can be unkind
Questioning the strongest of hearts
That's when we must start
Believing in the one thing
that has gotten us this far

私はときどき
本当に私たち同じように感じてるのか
疑問を持ってしまうときがある
どうして冷たくしてしまうんだろう
一番強い心を追い求めて
私たち始めなきゃいけないわ
私たちをここまで連れてきた
一つのことだけを信じましょう

That's what love is for
To help us through it
That's what love is for
Nothing else can do it
Melt our defenses
Bring us back to our senses
Give us strength to try once more
Baby, that's what love is for

愛なら当然のことよ
私たちが困難を乗り越えるために
愛はそのためにあるの
他のものじゃできないわ
固く閉じこもった心を溶かして
本来の私たちの感覚に連れ戻してくれる
もう一度やってみる力をくれるわ
ベイビー 愛はそのためにあるのよ

Sometimes I see you
And you don't know why I'm there
And I'm washed away by emotions
I hold deep down inside
Getting stronger with time
It's living through the fire
And holding on we find

ときどきあなたを見ていると
どうして私がそこにいるのか
あなたはわからないときがあるのね
私は感情に自分が洗い流されて
心の奥底に閉じこもってしまう
時が経つに連れ力がついてくるの
大変なときも生き抜いて
見つけ出したものを守っていくのよ

That's what love is for
To help us through it
That's what love is for
Nothing else can do it
Melt our defenses
Bring us back to our senses
Give us strength to try once more
Baby, that's what love is for

愛なら当然のこと
私たちが困難を乗り越えるために
愛はそのためにあるの
他のものじゃできないわ
固く閉じこもった心を溶かして
本来の私たちの感覚に連れ戻してくれる
もう一度やってみる力をくれるわ
ベイビー 愛はそのためにあるのよ

Believing in the one thing
That has gotten us this far

私たちをここまで連れてきた
一つのことだけを信じましょう

That's what love is for
To help us through it
That's what love is for
Nothing else can do it
Round off the edges
Talk us down from the ledges
Give us strength to try once more
Baby, that's what love is for
That's what love is for

愛なら当然のことよ
私たちが困難を乗り越えるために
愛はそのためにある
他のものじゃできないわ
とがった端っこを丸くして
崖っぷちにいる私たちを説得してくれる
もう一度頑張ろうって
私たちに力をくれるの
ベイビー 愛ってそのためにある
愛はそのためにあるのよ

That's what love is for
Melt our defenses
Bring us back to our senses
Give us strength to try once more
Baby, that's what love is for
That's what love is for
That's what love is for
That's what love is for

固く閉じこもった心を溶かして
本来の私たちの感覚に連れ戻してくれる
もう一度やってみる力をくれるの
ベイビー 愛はそのためにある
愛はそのためにあるの
愛はそのためにあるのよ

Writer(s)
Amy Grant, Michael Omartian, Mark Mueller

round off=〈…の〉かどを落とす; 〈…に〉丸みをつける
talk down=言い負かす、しゃべり負かす、論破する

Released in 1991
US Billboard Hot100#7
US Billboard Adult Contemporary chart#1
From The Album"Heart In Motion"

Amy+Grant+Thats+What+Love+Is+For+35356.jpg

エイミー・グラントの名前は、ピーター・セテラとのデュエット曲「The Next Time I Fall」で初めて聞いたような記憶です。メジャーシーンで名前が出たのは初めてだったかな。そしてアルバム"Heart In Motion"からの"Baby Baby"が全米No1になりました。この曲"That's What Love Is For"は"Heart In Motion"から"Baby Baby""Every Heartbeat"に続く3rd Singleで…ややっ3rdじゃなかった!
というか2nd シングルは"Hope Set High"で、"Every Heartbeat"(全米2位)が3rdシングル。"That's What Love Is For"は4th シングルだったんだな。全米7位のヒットになりました。

51HYQIsuMOL__SX425_.jpg

◆ちなみに"Hope Set High"は全米Hot100にはランクインされていなくて、全米クリスチャン・シングルチャートの1位になっています。あまり詳しくわからないのですが、全米ではクリスチャン・ラジオのチャートというのがあるんですね…!

◆エイミーは1960年生まれ、全米でトップ・クラスのクリスチャン・ソングのシンガーです。彼女のウィキペディアによれば、16歳でレコード会社と契約し、17歳のときにファースト・アルバムをリリース。1982年に発表の「Age to Age」では、クリスチャン・ミュージックとしては異例の100万枚のセールスを記録し、翌年のグラミー賞最優秀コンテンポラリー・アルバムに選ばれました。ずっとクリスチャン・ミュージックとよばれるジャンルを専門に歌ってきましたが、1986年のピーター・セテラとのデュエット曲「The Next Time I Fall」が全米1位を記録し、この大ヒットを機にメジャー・デビューして一般にも知られるようになります。
"Hope Set High"はクリスチャン・ミュージックで出したシングルってことなんですね。

◆歌詞ですが、"That's What~"という構文は名曲"That's What Friends Are For"(愛のハーモニー)と同じですね。「That's + 疑問詞 + 文」の型になります。"そんなことは…なら当然だ"ですね。

That's what I'm saying. (それが私が言っていることだ)
That's when I said it. (私がそれを言ったのはその時だ)
That's where I said it . (私がそれを言ったのはそこだ)
That's how I said it.   (私はそういう言い方をした)

thats_what_love_is_for_promo.jpg

◆訳で難しかった箇所が、"edges"と"Ledges"で韻を踏んでる部分。

Round off the edges
Talk us down from the ledges

後の方の"Talk down"は"言い負かす""論破する"。"Ledge"は"壁や窓から突き出た部分"のことです。
つまり"窓から突き出た部分から私たちを論破する"…どういうことでしょう?

「崖っぷちの男」というタイトルの映画がありました。原題は「Man on a Ledge」。この映画のこの写真を見てください。"崖っぷち(Ledge)"に立って何をしようとしてるのでしょうか。

3fab37d5.jpg

映画の中のストーリーとは異なりますが、Ledgeに立つ男を"馬鹿なマネはやめなさい"と説得するのが"Talk us down from the ledges"だと思いました。"Round off the edges"は"とがってる端っこを丸める"こと=(人と人との間の)とがったところを丸くして、スムーズにすること!? 愛は人間関係をスムーズにもするし、生きる希望を失くしてる人にも顔を上げさせることができるのよ、っていうあたりでしょうか。

◆この曲は初めて聴いたときから名曲だと思っていました。曲のクレジットはエイミーとマイケル・オマーティアン、マーク・ミューラー。マイケル・オマーティアンはクリストファー・クロスのプロデューサーであり、ピーター・セテラの"Solitude/Solitaire"(Glory Of LoveやNext Time I Fallの入ったアルバム)のプロデューサーでもあります。

omartian.jpg

そうか、ピーターのプロデュースの際にエイミーを知り、エイミーのメジャーでのソロアルバムのプロデュース計画を着々と練ったうえでのプロデュースなんだな。この曲はクリスチャン・ミュージックの第一人者であるエイミーらしく(?)真面目で敬虔な感じも受けますね。

◆"That's What Love Is For"が最高位7位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week November 23, 1991

プリンス&ニュー・パワー・ジェネレーションの"クリーム"も結構好きだったなあ。プリンスに代わって、名曲をカバーしたマイケル・ボルトンが1位に。スパンダー・バレー「True」をサンプリングした"P.M Dawn"が次週は1位になります。2位から5位にダウン、ブライアンは1位になれず残念でした(-_-;)

-1 3 WHEN A MAN LOVES A WOMAN –•– Michael Bolton
-2 1 CREAM –•– Prince & The N.P.G.
-3 5 SET ADRIFT ON MEMORY BLISS –•– P.M. Dawn
-4 4 IT’S SO HARD TO SAY GOODBYE TO YESTERDAY –•– Boyz II Men
-5 2 CAN’T STOP THIS THING WE STARTED –•– Bryan Adams
-6 6 SET THE NIGHT TO MUSIC –•– Roberta Flack & Maxi Priest
-7 8 THAT’S WHAT LOVE IS FOR –•– Amy Grant
-8 13 BLOWING KISSES IN THE WIND –•– Paula Abdul
-9 11 I WONDER WHY –•– Curtis Stigers
10 10 DON’T CRY –•– Guns N’ Roses

◆アレンジを変えて…スタジオで歌うエイミー。
↓↓↓↓↓


◆ポップな"Every Heartbeat"。ビデオもオシャレにできてます。この曲は全米2位になりました…エイミーの2曲目の1位を阻んだのはこの曲でした。
↓↓↓↓↓


◆クリスチャン・チャートで1位の"Hope Set High…"Big Church Day Out 2013
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Greatest Hits 1986-2004 (Bonus CD) Limited Edition, Import
エイミー・グラント

51SX8FN71PL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント