【追悼】Everything She Wants / 恋のかけひき (Wham! / ワム!)1985



Somebody told me
"Boy, everything she wants
is everything she sees"
I guess I must have loved you
'Cause I said
you were the perfect girl for me, baby

言われたんだ
"おまえ あの娘は
見たものすべて欲しがるんだぜ"って
僕はきみのこと好きだったんだろうな
だって
"きみは完璧な女の子だね ベイビー"
なんて言ってたんだから

But now we're six months older
And everything you want
and everything you see
Is out of reach,
not good enough
I don't know what the hell
you want from me but boy

でも今じゃ 付き合って半年経ったよ
きみが欲しがるものは
きみが見たものすべてなんだ
手が届かないもので
それじゃ満足できない
どうしたらいいかちっともわからないよ
きみは僕に何を求めてるの?

Somebody tell me,
(Won't you tell me)
Why I work so hard for you?
(Give you money)
(All to give you money)

誰か教えてよ
(お願いだ 教えてくれ)
どうして僕はきみのために
こんなに一生懸命働くんだろう?
(きみにお金をやるために)
(すべてはお金をあげるため)

Some people work for a living
Some people work for fun, girl,
I just work for you
They told me marriage was a give and take
Well, show me you can take
you've got some giving to do

生きるために働く人もいれば
楽しさを求めて働く人もいるよね
僕はきみのために働いてるだけさ
みんな「結婚はギブ&テイク」
そう言うけれど
ああ きみは「テイク」は見せてくれるけど
何か「ギブ」の方があるのかい

And now you tell me
that you're having my baby
I'll tell you that I'm happy
if you want me to
But one step further
and my back will break
If my best isn't good enough
Than how can it be good enough for two?

そして今はこう言うんだ
"赤ちゃんができたのよ"って
言ってあげようか
"僕は幸せだよ"ってさ
きみが望むならね
でもこれ以上先に進んだら
僕は背骨が折れちゃうよ
僕がベストを尽くしても満足できないなら
僕ら2人にとって
どうしたらいいって言うんだい?

I can't work any harder than I do

もうこれ以上一生懸命には働けないよ

Somebody tell me,
(Won't you tell me?)
Why I work so hard for you?
(Give you money)
(All to give you money)

誰か教えてよ
(お願いだ 教えてくれ)
どうして僕はきみのために
こんなに一生懸命働くんだろう?
(きみにお金をやるために)
(すべてはお金をあげるため)

Why do I do the things I do?
I'd tell you if I knew
My God,
I don't even think that I love you

僕はなぜこんなことしてるんだろう?
自分でわかってたらきみに言ってるよ
ああ 神様
きみを愛してるってことすら
僕は考えていないんだよ

(Won't you tell me?)
(Give you money)
(All to give you money)

(教えてくれよ)
(きみにお金を渡すため)
(すべてはお金をきみにあげるため)

Somebody tell me,
(Won't you tell me?)
Why I work so hard for you?
(Give you money)
(All to give you money)

誰か教えてよ
(お願いだ 教えてくれ)
どうして僕はきみのために
こんなに一生懸命働くんだろう?
(きみにお金をやるために)
(すべてはお金をあげるため)…

Writer(s) George Michael

break one's back=背骨を折る、懸命に努力する

Released in 1985
US Billboard Hot100#(2)
From The Album"Make It Big"

R-2051932-1261024374_jpeg.jpg

ジョージ、安らかにお眠りください。(;_;)


 アルバム「Make It Big」からは「Wake Me Up Before You Go-go」「Careless Whisper」のNo1が出て、「Freedom」か「Heartbeat」が1位になるかなあと思っていたらそうはならず、なんと「恋のかけひき(Everything She Wants)」が1位になってしまった。1枚のアルバムから3枚のNo1ヒットが出るパターンはビージーズ以来でしたが、この曲が全米1位になるとは思ってなかったなあ。

◆歌詞を見ていただくとわかるように、これまでの明るいポップ!のワムとは明らかに違う歌詞。ジョージ・マイケルはラジオのカウント・ダウンショーで次のように言っています。

これは結婚後6、7カ月が過ぎて、うまくいかなくなっていく男の歌なんだ。彼は子どもができたという"おめでたい"知らせを聞いても、もう身動きが取れなくなっていた。男の多くが思い当たる状況さ。家族を養うために一生懸命働いて、しかもそれが罠だと気づくんだ…。今まで見てはきたけど、歌にはしなかった。僕たちの詞はいつも楽しくて軽いポップスに近いものだったからね。でももう卒業したんだ。それが成功したんだと思ってるよ。


また、この曲の制作については、

伴奏から書いていってうまくいった唯一の曲さ。僕はまずドラム・パターンを決めた。次に気に入るまでシンセサイザーをプログラムして、一晩で伴奏を仕上げた。それをホテルに持ち帰って翌朝ボーカルを書き上げたんだ。だからみんなが素晴らしいって言うまで、シングルになるとは思ってもみなかったよ。


歌詞はひたすらの軽いポップは卒業。またシンセサイザーやリズムマシーンを使っての作曲、というのもジョージはチャレンジしていて、少々実験的なサウンドでありました。

◆先日「80年代洋楽完全ガイド」というムック本を買いました。"ワム!"もカラーで見開き3ページ取っていました。ワムは大人気で、彼らに関したグッズも沢山発売されましたね。

R-2051932-1261024384_jpeg.jpg

DSC_3327.jpg

そんなワム!の「解散」について、ジョージ・マイケルは相棒「アンドリュー」について語っています。

初めは随分やってくれていたよ。でも"メイク・イット・ビッグ"の頃はほとんど何もしていない。彼は怠けていたし、僕の音楽がすごくヒットするので、一緒にやってダメにしたくないと二人とも思っていたから、かえって手伝うのが難しかったんだ。


「80年代洋楽完全ガイド」の"あの人はいま"のページでもアンドリューが「バナナラマのカレンと25年連れ添った後、別れた」と近況が書かれていました。

DSC_3328.jpg

アンドリューはモナコに移住してカーレーサーになろうとしたが上手くいかず、現在はコーンフォールに移住し、趣味のサーフィンとゴルフを楽しむ傍ら、環境保護活動も行っているそう。2015年に25年連れ添ったカレン・ウッドワード(バナナラマ)と別れたが、アンドリューによると2人は今でもよい関係を保っているとのこと、とあります。
「アンドリューによると」…というのが信ぴょう性に欠ける(^-^;?

◆"Everything She Wants"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending May 25, 1985

シンプル・マインズに代わってワム!が1位に。3位にはティアーズ・フォー・フィアーズが迫ってます。4位「Axel F」は映画ビバリーヒルズコップですね。5位シャーデーもトップ10に入っていました。

-1 4 EVERYTHING SHE WANTS ??? Wham!
-2 1 DON’T YOU FORGET ABOUT ME ??? Simple Minds
-3 9 EVERYBODY WANTS TO RULE THE WORLD ??? Tears For Fears
-4 10 AXEL F ??? Harold Faltermeyer
-5 5 SMOOTH OPERATOR ??? Sade
-6 2 CRAZY FOR YOU ??? Madonna
-7 3 ONE NIGHT IN BANGKOK ??? Murray Head
-8 11 SUDDENLY ??? Billy Ocean
-9 6 SOME LIKE IT HOT ??? The Power Station
10 15 THINGS CAN ONLY GET BETTER ??? Howard Jones

◆Wham! Everything she wants Live in China 1984
↓↓↓↓↓


◆George Michael - Everything She Wants (Live at Earl's Court - 2008)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia ワム!
・ビルボード・ナンバー1・ヒット1985-1988Ⅲ(音楽之友社)

(この曲を購入)amazon.co.jp
ザ・ベスト
ワム!

61SotM0rSTL__SL1069_.jpg


CROSSBEAT Presents 80年代洋楽完全ガイド (シンコー・ミュージックMOOK) ムック

54684.jpg

「完全ガイド」と言うには、ちょっと不完全でamazonの星が少ない…(^-^;。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ワムはヒット曲が多いですが、まだ取り上げていませんね~。この頃は洋楽から遠ざかっていましたが彼らの音楽は巷に溢れていた時代が懐かしい!

時代を作ったアーチスト

RWさん、Commentありがとうございます。ワム!は好きか嫌いか別にして(^_^;)、時代を作ったアーチストですし、ジョージマイケルのポップな才能は疑う余地もありませんよね。RWさんのブログでのワム!の取り上げ方も楽しみです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます