Winning / ウィニング (Santana / サンタナ) 1981



One day I was on the ground
When I needed a hand
Then it couldn't be found
I was so far down
that I couldn't get up

ある日 俺は大地に倒れてたのさ
誰かに助けて欲しかったけど
誰も見つからなかった
とても参っていたから
起きることもできなかったんだ

You know and one day
I was one of life's losers
Even my friends were my accusers
In my head I lost before I begun

そうさ その日の俺は
人生の負け犬の一人だった
友だちまでも俺を非難するんだ
頭のなかで
何もしないうちから負けていたのさ

I had a dream
but it turned to dust
And what I thought was love
That must have been lust

俺にも夢があったけど
ごみクズに変わっちまった
俺が愛だと思ってたものは
ただの欲望だったに違いないのさ

I was living in style
When the walls fell in
And when I played my hand
I looked like a joker
Turn around
fate must have woke her
'Cause lady luck
she was waiting outside the door

カッコつけて生きてきたんだ
壁が崩れようっていうのにね
カッコ良く決めたつもりでも
おどけ者のように見えただろう
振り返ってみると
運命が彼女を目覚めさせたに違いない
だって幸運の女神が
ドアの外で待っていたんだから

I'm winning
I'm winning
I'm winning
I'm winning
I'm winning
And I don't intend losing again

俺は人生に勝てる
勝ちつつあるんだよ
運が向いてきたんだ
勝利の女神が微笑んだのさ
俺は勝てるんだ
もう再び負ける気なんてしないんだ

Too bad it belonged to me
It was the wrong time and not meant to be
It took a long time
and I'm new born now

不運が俺に付きまとってたのさ
間違っていたんだ 今がそのときじゃなかった
随分長くかかったけど
いま俺は生まれ変わったんだ

I can see the day that I bleed for
If it's agreed that there's a need
To play the game and to win again

俺は血を流す覚悟をすべき日がわかる
賛成してくれるなら助けがほしいのさ
ゲームをやろう
そして再び俺たちは勝利する

I'm winning
I'm winning
I'm winning
I'm winning
I'm winning
And I don't intend losing again

俺は人生に勝てる
勝ちつつあるんだよ
運が向いてきたんだ
勝利の女神が微笑んだのさ
俺は勝てるんだ
もう再び負ける気なんてしないんだ

I had a dream but it turned to dust
And what I thought was love
That must have been lust
I was living in style
When the walls fell in
And when I played my hand
I looked like a joker
Turn around fate must have woke her
'Cause lady luck
she was waiting outside the door

俺にも夢があったけど
ごみクズに変わっちまった
俺が愛だと思ってたものは
ただの欲望だったに違いないのさ
カッコつけて生きてきたんだ
壁が崩れようっていうのにね
カッコ良く決めたつもりでも
おどけ者のように見えただろう
振り返ってみると
運命が彼女を目覚めさせたに違いない
だって幸運の女神が
ドアの外で待っていたんだから

I'm winning
I'm winning
I'm winning
I'm winning
I'm winning
And I don't intend losing again

俺は人生に勝てる
勝ちつつあるんだよ
運が向いてきたんだ
勝利の女神が微笑んだのさ
俺は勝てるんだ
もう再び負ける気なんてしないんだ

Songwriters RUSSELL GLYN BALLARD
Lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC, Warner/Chappell Music, Inc., Universal Music Publishing Group

accuser=告発人
lust=強い欲望,切望,渇望
play a hand =to take an active role=活躍する
bleed for=〔…のために〕血を流す,死ぬ

Released in 1981
US Billboard Hot100#17
From The Album"Zebop!"

santana-compacto-winning-13809-MLB156114955_647-O.jpg

僕が洋楽を聴き始めた頃、サンタナと言えば…1976年の"哀愁のヨーロッパ"!が大ヒット。タイトルは"ヨーロッパ"ではありましたが、アルバム「アミーゴ」のジャケットのイラストからもラテンフレーバーを充分に感じました。

◆でも全米トップ40に入ってきたサンタナの曲はそんなラテンの感じは一切しない、ポップな感じのいい曲。"You Know That I Love You"(全米37位)や"Winning"(全米17位)、そして"Hold On"(全米15位)!の3曲はみんな元気をもらえる曲です。これらは皆ボーカリストは、アレックス・リガートウッド(Alex Ligertwood)。彼を迎えたアルバム3枚、"Marathon マラソン (1979)"、"Zebop! ジーバップ! (1981)"、"Shango シャンゴ (1982)"の時期のサンタナは聞きやすかったな。

IMG_3290sanata.jpg

…おそらくサンタナを愛するファンの方からすれば、この時期のこれらの曲は"サンタナじゃない!"ってことになるのかもしれませんが(-_-;)

SantanaMarathonAlbum.jpg

220px-SantanaZebopAlbum.jpg

220px-SantanaShangoAlbum.jpg

◆この曲"Winning"の作者はシンガーソングライターの"ラス・バラード(Russ Ballad)"。彼自身のヒット曲は少ないが、彼の作品はいろんなアーチストに取り上げられてカバーされています。なかなか好きな曲ばかりです!例えば…

russballad.jpg

"God Gave Rock 'n' Roll to YouⅡ"(Kiss)
"I Know There's Something Going On"(Frida)
"New York Groove"(Ace Frehley)
"I Surrender"(Rainbow)
"Since You Been Gone" (Rainbow)
"Winning"(Santana)
"You Can Do Magic"(America.)

◆"Winning"が最高位17位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending July 18, 1981

おっこの週のベスト10は全曲訳してあるぞ!1位から6位まで動きのない週ですね。サンタナ"Winning"は最高位17週は1週のみで翌週にはダウンします(-_-;)

-1 1 BETTE DAVIS EYES ??? Kim Carnes
-2 2 ALL THOSE YEARS AGO ??? George Harrison
-3 3 THE ONE THAT YOU LOVE ??? Air Supply
-4 4 JESSIE’S GIRL ??? Rick Springfield
-5 5 YOU MAKE MY DREAMS ??? Daryl Hall and John Oates
-6 6 ELVIRA ??? The Oak Ridge Boys
-7 8 THEME FROM “GREATEST AMERICAN HERO” (Believe It Or Not) ??? Joey Scarbury
-8 9 I DON’T NEED YOU ??? Kenny Rogers
-9 10 SLOW HAND ??? The Pointer Sisters
10 16 BOY FROM NEW YORK CITY ??? The Manhattan Transfer

17 18 WINNING ??? Santana

◆サンタナは4月15日にニューアルバム「Santana IV」が発売。ニール・ショーンとグレッグ・ローリーも参加しています。

54458.jpg

11302995692810542902.jpg

◆"哀愁のヨーロッパ"(Earth's Cry, Heaven's Smile)です。
↓↓↓↓↓


◆この曲がオリジナル。ラス・バラードの"Winning"です。
↓↓↓↓↓


◆この曲もいいんだよなあ。SANTANA "You Know That I Love You"
↓↓↓↓↓


◆はい、この曲もボーカルはアレックスです。santana"ホールド・オン"!
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Santana

(この曲を購入)amazon.co.jp
The Best Of Santana
サンタナ

61PPzHCSfSL.jpg

デビュー30周年記念に1998年リリースのベスト盤。"Winning"は収録されていますが、彼らのトップ40ヒットをすべて網羅しているわけではありませんので注意…!

関連記事

コメント

非公開コメント

サンタナ

当時私もサンタナといえば「哀愁のヨーロッパ」で、友人のロック少年達とギターワークの凄さを語り合いましたが、実は内緒で好きだった曲は"She's Not There"でした。全米トップ40ファンの中でのサンタナはやっぱり"You Know That I Love You"や"Winning"ですよね。サンタナのギター+ラテンポップロックがサンタナの良いところです。そのサンタナのヒットは「ヒットしても10位台がやっと」というイメージだったのですが、サンタナを聴いてから25年経っての"Smooth"の歴史的大ヒットには驚いたものでした。
それにしてもラス・バラード、良い曲書きますね。私も好きな曲ばかりです。

やはり来ましたね

このレア曲にコメントをいただけるのは…星船さんだと思ってましたよ(^^♪
曲によってボーカリストが変わるバンド(ユニット)って、サンタナやアラン・パーソンズ・プロジェクトなど、そういう仕組みのアーチストがいることも全米トップ40で知りましたね。映像を見るまでは、あのヒゲの人(カルロス)が歌ってる、って思っている人が今でもいそうに思います。