That's Not Me / ザッツ・ノット・ミー (The Beach Boys / ビーチ・ボーイズ)1966



I had to prove
that I could make it alone
But that's not me
I wanted to show
how independent I'd grown now
But that's not me

証明しなきゃいられなかった
ひとりでやれるってことを
でもそんなの僕のやり方じゃない
見せたかったんだ
いま僕は成長して どれだけ自立してるかを
でもそんなの僕らしくない

I could try to be big
in the eyes of the world
What matters to me is
what I could be to just one girl

世間の目にビッグに映るよう
振る舞うこともできたけど
僕にとって大事なことは
たった一人の女の子のために
僕が何になれるかってことなのさ

I'm a little bit scared
Cause I haven't been home in a long time
You needed my love
And I know that I left at the wrong time

ちょっとだけ覚えてるんだ
だって随分長い間 家から離れていたからね
きみには僕の愛が必要だったのに
僕は間違ったときに
きみから離れてしまった

My folks when I wrote them
Told 'em what I was up to
said that's not me
I went through all kinds of changes
Took a look at myself
and said that's not me

家族に手紙を書いたんだ
これまで僕が何してたかって
でもそんなの本当の僕じゃない
色んなものが変わっていくのを経験したよ
自分自身を見つめてつぶやいたんだ
こんなの僕じゃないって

I miss my pad and the places I've known
And every night as I lay there alone
I would dream

自分の部屋とお馴染みの場所が恋しいよ
毎晩 ひとり寝ころんで
夢を見ていたんだ

I once had a dream
So I packed up and split for the city
I soon found out
that my lonely life wasn't so pretty

かつては僕にも夢があった
だから荷物をまとめて急いで町に行ったんだ
すぐに気が付いたよ
孤独な人生なんてそんなにいいもんじゃないって

I'm glad I went now
I'm that much more sure
that we're ready

今じゃ旅に出たことを喜んでるよ
前よりもっと確信してるんだ
僕ら二人はもう準備できているのさ

I once had a dream
So I packed up and split for the city
I soon found out
that my lonely life wasn't so pretty

かつては僕にも夢があった
だから荷物をまとめて急いで町に行ったんだ
すぐに気が付いたよ
孤独な人生なんてそんなにいいもんじゃない

I once had a dream
so I packed up and split for the city
I soon found out
that my lonely life wasn't so pretty

かつては僕にも夢があった
だから荷物をまとめて急いで町に行ったんだ
すぐに気が付いたよ
孤独な人生なんて
そんなにいいもんじゃないのさ…

Songwriters
WILSON, BRIAN DOUGLAS / ASHER, TONY
Lyrics © Universal Music Publishing Group

up to=…まで(に), …に至るまで; …に及んで.
pad=〈俗〉〔自分の〕家、部屋
split=《俗語》 急いで行く[立ち去る].

Released in 1966
From The Album"Pet Sounds"

petsounds50.jpg

"Pet Sounds"の曲もだいぶ訳してきました。
"ザッツ・ノット・ミー(That's Not Me)"はA面3曲目。シンプルな作りで、聴きやすい曲ですよね。

◆一人で何でもやりきってきた…"そんなの僕らしくない""本物の僕じゃない"。そして"ひとりで生きていくのはそんなにいいものじゃない"ってようやく気が付きました。
今はもう確信をしているんだ…"We're Ready"って。これからは2人で生きて行こう…!

メロディも歌詞も前向きな清々しい曲です。

◆Pet Soundsの懐かしい写真とともに…
↓↓↓↓↓



◆Brian Wilson "That's Not Me"から"この曲を聴く時に目を閉じていいんだよ…"とブライアン。"Don't Talk (Put Your Head On My Shoulder)" へのメドレーです。
↓↓↓↓↓


◆バックの演奏なし、ボーカル・コーラスだけのバージョン
↓↓↓↓↓



(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Pet Sounds

(この曲を購入)amazon.co.jp
Pet Sounds CD, Import, Original recording remastered, Extra tracks
ザ・ビーチ・ボーイズ

71nFZNXN5ML__SL1300_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント