Shining Star /シャイニング・スター (Earth,Wind & Fire / アース・ウィンド&ファイア)1975



When you wish upon a star
Your dreams will take you very far
But when you wish upon a dream
Life ain't always what it seems

きみが星に願いをかけるとき
夢はきみを遠くに連れて行ってくれる
でもきみが夢に願いをかけるなら
人生はいつだって
その通りにはならないんだ

What'd you see on a night so clear
In the sky so very dear

きみが夜に目にするものは何?
それは空の上に
とてもくっきり
とても愛しく見える

You're a shining star
No matter who you are
Shining bright to see
What you could truly be
(what you could truly be)

きみは輝く星さ
きみが例えどんな人間だとしても
目に鮮やかに輝くんだ
それは本当にあり得るようにね
(きみは本当にそうなれるんだ)

Shining star come in to view
Shine its watchful light on you
Give you strength to carry on
Make your body big and strong

輝く星が見えてきたよ
そいつは警戒を示す光をきみに照らす
きみに続けていく力を与えてくれる
肉体を大きく強くしてくれる

Born a man child of the sun
Saw my work had just begun
Found I had to stand alone
Bless it now I've got my own

太陽の息子が生まれたのさ
僕の使命はいま始まったところ
一人だちしなきゃならないとわかったよ
僕が自分の足で立ったことを喜んでくれ

So, if you find yourself in need
Why don't you listen
to these words of heed
Be a giant grain of sand
Words of wisdom, yes I can

だからもしきみが
自分自身を見つけなきゃいけなかったら
呼び声に耳を傾けることだ
砂の大きな一粒になれ
英知の言葉だ
"そう、私はできる(Yes I Can)"

You're a shining star
No matter who you are
Shining bright to see
What you could truly be

きみは輝く星
きみが例えどんな人間だとしても
目に鮮やかに輝くんだ
それは本当にあり得るように

You're a shining star
No matter who you are
Shining bright to see
What you could truly be

きみは輝く星
きみが例えどんな人間だとしても
目に鮮やかに輝くんだ
それは本当にあり得るように

You're a shining star
No matter who you are
Shining bright to see
What you could truly be

きみは輝く星
きみが例えどんな人間だとしても
目に鮮やかに輝くんだ
それは本当にあり得るように

Shinning star for you to see
What your life can truly be
Shinning star for you to see
What your life can truly be
Shinning star for you to see
What your life can truly be

輝く星が見えるだろう
きみの人生が
本当にそうあり得るために

きみに見えるように星が瞬いてる
きみの人生が
本当にそうあり得るために

輝く星が見えるだろう
きみの人生が
本当にそうあり得るために

Songwriters
LORENZO DUNN, PHILIP BAILEY, MAURICE WHITE
Lyrics © Warner/Chappell Music, Inc., Sony/ATV Music Publishing LLC

watchful=用心深い,警戒する

Released in 1975
US Billboard Hot100#1(1)
From The Album"That's The Way Of The World"

Whiskeytown-Strangers_Almanac_(album_cover).jpg

またも偉大なアーチストの訃報です。
アース・ウインド&ファイアのモーリス・ホワイトがお亡くなりになりました…。

DSC_3073.jpg

◆洋楽を聴き始めた頃、ロックやポップスだけでなく、ソウル、R&B、ディスコなどのジャンルをわかりやすく、親しみやすく教えてくれたのが、僕にとってはアースであり、コモドアーズでした。
なかでもアースはアルバムジャケットや歌詞が超人間的で、神への信仰が根底にありますよね。僕自身は無宗教なのですが、音楽と信仰が結びつき、それを楽曲とステージのパフォーミングで表現したのがアースなんだろうと思い、なかなか素晴らしいと心のなかで敬っておりました。
とりわけバンドの中心人物モーリスの考えがその根幹を作りました。モーリスの精神的なイメージに従ってバンドメンバーを集め、集まったメンバーのほとんどは「菜食主義者」で、演奏前には心をひとつにするためにいつも一緒に瞑想をしたそうです。すごい…。

SSEWF.jpg

◆この曲はアース・ウインド&ファイアの初めての全米No1。ギターのカッティングにホーンセクションが重なってくるサウンド。そしてラストのコーラスのリフレイン。最後の最後には演奏はピタッと止んで、コーラスだけが続き、そのコーラスもハッとしてる間にストップ。これがカッコイイんだ!

モーリスの功績を称え、感謝の意を込めて贈ります。
モーリス、ありがとう。安らかにお眠りください…。

◆"Shining Star"が最高位1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 24th May, 1975

ドーン"恋のシーソーゲーム"に代わってアースが首位に。ただし翌週にはもうこの週2位のフレディ・フェンダー「涙のしずく」の王座を譲ります。カーペンターズ「オンリー・イエスタディ」は1位になってもいい名曲だと思うんだけどね。9位グランド・ファンクもなかなかいい歌だよ。

-1 4 SHINING STAR –•– Earth, Wind and Fire
-2 2 BEFORE THE NEXT TEARDROP FALLS –•– Freddy Fender
-3 3 JACKIE BLUE –•– The Ozark Mountain Daredevils
-4 5 ONLY YESTERDAY –•– The Carpenters
-5 7 THANK GOD I’M A COUNTRY BOY –•– John Denver
-6 8 HOW LONG –•– Ace
-7 1 HE DON’T LOVE YOU (Like I Love You) –•– Tony Orlando and Dawn
-8 9 I DON’T LIKE TO SLEEP ALONE –•– Paul Anka
-9 15 BAD TIME –•– Grand Funk
10 14 OLD DAYS –•– Chicago

◆Midnight Specialでの"Shining Star".
↓↓↓↓↓


◆アルバム「That's The Way Of The The World」より「Reasons」。



(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Shining Star
・ビルボード・ナンバー1・ヒット1971-1985下(音楽之友社)

(この曲を購入)amazon.co.jp
ファンタジー~パーフェクト・ベスト
アース・ウィンド&ファイアー

51wwwlcQgNL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

めったさん、こんばんは!
あのモーリスホワイトまで今週はお亡くなりになり、70‘sのスーパースターが次々と星になるなんて寂しすぎます・・EW&Fはライブへ行ってなかっただけに非常に残念です。
特にこの曲はトップ40ききはじめた時期の大ヒット曲で、イントロがStevie Wonderか?リズムの刻み,ホーンセクション、コーラスのハモり、何と言ってもエンディングがビシッと決めるところがカッコ良くて大好きでした♫ (あともう1曲選ぶとするとAfter the Love Has Gone でしょうか)
長年パーキンソン病で苦しまれていたとのことを知り、安らかに輝く星になって欲しいですね。

輝く星

cherryさん、コメントありがとうございます。みんな誰もが年をとり、この世に別れを告げる運命ですが、寂しいですね。そのアーチストの作品をデビューから順番に味わいたいなど思ってる間に、また別のアーチストが、、、。もう止んで欲しいですね。
“シャイニング・スター”は尺が短い中でも聞き所満載で完成度高いですよね。音楽的にはディスコブームの前のアースが良かったといえますが、日本人のソウルやファンク、ディスコ音楽への関心を一気に広げてくれたのは、やっぱりアース、そして、モーリスホワイトだったんじゃないかな思います。