Through The Storm / スルー・ザ・ストーム (Elton John & Aretha Franklin / エルトン・ジョン&アレサ・フランクリン)1989



In this world it's hard you know
Lovers come and lovers go
People never seem to hold on
To what they've got, no, no

この世の中じゃ 愛を貫くのは難しいよね
恋人たちはくっついたり離れたり
みんな 自分たちが手にした恋に
そんなに固執したりしないように見えるんだ

Some, they never stay together
But you and I, well, we know better
We can make it last forever
We can keep this love alive

ほかの奴らも ずっと一緒にいることはない
でもきみと僕 うまくやれるよね
僕たちは永遠にずっとうまくいける
あたしたちは愛を生かし続けることができるのよ

Through the storm,
Through the tears
You and I, I know we can survive
To the day, through the night
If we try we can keep it alive,
we can keep it alive

どんな嵐になろうと
どれだけ涙を流そうと
きみと僕 生き残っていけるよね
どんな毎日だって 夜も越えていける
僕たちだったらできる
愛を続けられる
愛を生かしていけるんだ

I know sometimes it's been so tough
We've been so close to givin' up
Hey, but our love's so strong
Yeah, we keep holdin' on, yeah,
to what we got

わかってる 時にはとても大変なんだって
あたしたち ずっとそばにいたから
あきらめるなんてできないわ
ねえ あたしたちの愛はとっても強いのよ
そうよ あたしたちが手にしたこの愛を
ずっと大切に持ち続けましょう

It's easier to walk away
It takes a lot of love to stay
We got all the love it takes
We know there's a brighter day

去ってしまうのが楽な道かもしれない
愛をとどまらせる方が大変なんだ
あたしたちに必要なのは愛だけよ
そうさ 毎日が輝いていくんだ

Through the storm,
Through the tears
You and I, I know we can survive
To the day, through the night
If we try we can keep it alive,
we can keep it alive

どんな嵐になろうと
どれだけ涙を流そうと
きみと僕 生き残っていけるよね
どんな毎日だって 夜も越えていける
僕たちだったらできる
愛を続けられる
愛を生かしていけるんだ

We just got to be strong,
We just got to be strong
We just got to be strong together
We just got to hold on,
we just got to hold on
We just got to hold on
and go through the storm

僕たち 強くならなきゃ
あたしたち 強くならなきゃ
一緒に強くなろう
頑張るんだ
頑張るのよ
どんな嵐が吹いたって

Through the storm

Through the tears
You and I, I know we can survive
To the day, through the night
If we try we can keep it alive,
we can keep it alive

どんな嵐になろうと
どれだけ涙を流そうと
きみと僕 生き残っていけるよね
どんな毎日だって 夜も越えていける
僕たちだったらできる
愛を続けられる
愛を生かしていけるんだ…

Songwriters HAMMOND, ALBERT / WARREN, DIANE

to the day=1日も違わず, きっかり.
all it takes is =必要なのは~だけである -

Released in 1989
US Billboard Hot100#16
From The Album"Through the storm"(Aretha)

aretha-franklin-and-elton-john-through-the-storm-arista.jpg

アレサとエルトンのデュエット曲、"Through The Storm"。この曲を今月の月イチ・エルトン曲にしたいと思います(^^)!。

◆アレサ・フランクリンの全盛期は、60年代後半から70年代前半で僕が洋楽を聴くようになる以前の時期ですね。どれだけスゴイ女性シンガーだったのかは、洋楽の本や雑誌、ラジオのパーソナリティーの解説などで知っていきました。初めてしっかりとアレサの歌を聴いたのは、たぶんアレサ復活!と言われた"Freeway Of Love"(Narada Michael Waldenがプロデュース;1985年全米3位)や"ワムのジョージ・マイケルとのデュエット“ "I Knew You Were Waiting (For Me)”(1987年全米1位)だったよな。体格が貫禄ある、とか、歌うとき首を面白く動かす、など、は全盛期の頃ではなく、この頃から、だったかな…(^▽^;)。強く大きなシャウトをするボーカルが印象的でした。

1401x788-74272024.jpg

aretha.jpg

◆ジョージ・マイケルとのデュエットは最初は若くてスター街道を行く生のジョージが、ビデオに映るアレサと一緒に歌っていたのが最後には、アレサも生で登場してデュエット、という面白い作りをしておりました。
男性ミュージシャンからすると、例えば、ダイアナ・ロスとのデュエットと言えば、バラードでしっとり。オリビア・ニュートン・ジョンやリンダ・ロンシュタッドとのデュエットもやはりバラードが主体というイメージです。でも、アレサとデュエット、というのは、"ボーカルで負けないぞ!"というモードになり、元気なアップテンポのデュエットになりますね!

◆でも、この曲、思ったよりヒットしませんでした…!最高位は16位どまり。なんでヒットしなかったのかなー。だって大御所のデュエットであると同時に、作者はダイアン・ウォーレン&アルバート・ハモンドですよ!この2人のチームの作品では、全米No1になった「愛はとまらない(Nothing's Gonna Stop Us Now)」がありますが、この曲はスターシップでひとつのバンドのメンバーですが、ミッキー・トーマスとグレース・スリックのデュエット曲でしたから、この曲もヒットしないはずがない!…とアレサとエルトンも思ったでしょうね(^▽^;)。

MV5BMTkzMTQ1MTUwOF5BMl5BanBnXkFtZTcwMDg1NTM3Ng@@__V1_SX640_SY720_.jpg

 アレサは1989年作成のアルバムのタイトルを「Through The Storm」とつけて発表。全8曲のうちデュエット曲を半分の4曲。このエルトンとのデュエット以外には、ジェイムス・ブラウン、ホイットニー・ヒューストン、フォートップス(with Kenny G)と共演しています!

◆まずはこの曲。ホイットニー・ヒューストンとのデュエット。全米41位 It Isn't, It Wasn't, It Ain't Never Gonna Be"。

220px-Aretha_Franklin_ItIsnt_It_Wasnt.jpg
↓↓↓↓↓


◆大御所 James Brown とも絡みます。" Gimme Your Love" 。

611f7c67.jpg
↓↓↓↓


◆アレサの復活のヒット。全米3位になりました"Freeway Of Love"。"Go!Go!Go!"とノリノリです!
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Through The Storm

(この曲を購入)amazon.co.jp
Through The Storm (2 Cd Deluxe Edition) Import, Original recording
アレサ・フランクリン

220px-Through_the_Storm.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント