Swayin' To The Music (Slow Dancing) / スウェイン・トゥ・ザ・ミュージック (Johnny Rivers / ジョニー・リヴァース)1977



It's late at night
and we're all alone
Just the music on the radio

No one's comin',
No one's gonna telephone
Just me and you
and the lights down low

夜も更けて
僕たちは二人きり
聞こえるのは
ラジオから流れる歌だけなんだ

誰もやってこないし
誰からも電話がかかってこない
そこには僕ときみだけ
灯りはぼんやりうす暗い…

And we're slow dancin',
Swayin' to the music
Slow dancin',
…just me and my girl
Slow dancin',
…swayin' to the music
No one else
in the whole wide world just you, girl

僕たちはゆっくり踊るよ
音楽に合わせて身体を揺らして
ゆっくり踊ろう
…きみと僕の二人でね
ゆっくり踊ろう
…音楽に身を任せて
この広い世界じゅうに誰もいないんだ
…きみのほかには

And we just flow together
when the lights are low
Shadows dancin' all across the wall

Music's playin' so soft and slow
Rest of the world
so far away and small

僕たち一緒に漂うのさ
このうす暗い灯りのなかで
壁いっぱいに影たちが踊ってる

音楽が優しくゆっくりと流れ
僕たち以外の世界は
とても遠く小さくなっていく

And we're slow dancin',
Swayin' to the music
Slow dancin',
…just me and my girl
Slow dancin',
…swayin' to the music
No one else
in the whole wide world just you, girl

僕たちはゆっくり踊るよ
音楽に合わせて身体を揺らして
ゆっくり踊ろう
…きみと僕の二人でね
ゆっくり踊ろう
…音楽に身を任せて
この広い世界じゅうに誰もいないんだ
…きみのほかには

Hold me,
oh, oh, oh, hold me
No never let me go

抱きしめて
ああ 抱きしめてほしい
僕を決して離さないでくれ

As we dance together in the dark
So much love in this heart of mine
You whisper to me,
hold you tight
You're the one I thought I'd never find

暗闇のなか一緒に踊っていると
僕の心のなかに愛がこんなに満ちてくる
きみが僕にささやく
"ぎゅっと抱きしめて"って
きみなんだ
僕がずっと探していた女性は…

And we're slow dancin',
Swayin' to the music
Slow dancin',
…just me and my girl
Slow dancin',
…swayin' to the music

No one else
in the whole wide world just you, girl

僕たちはゆっくり踊る
音楽に合わせて身体を揺らして…
ゆっくり踊ろう
…きみと僕の二人で
ゆっくり踊ろう
…音楽に身を任せて

この広い世界じゅうに誰もいないんだ
…きみのほかには 愛しいきみ…

Songwriters JACK TEMPCHIN
Lyrics c Warner/Chappell Music, Inc.

Released in 1977
US Billboard Hot100#10
From The Album"Outside Help"

61P-k1VGYPL__SL1280_.jpg

ラジオ番組「全米トップ40」を聴き始めた頃のヒット曲。この曲も懐かしいなあ。

◆この曲でジョニー・リヴァースを知りましたが、この曲が彼の最後の全米トップ10ヒットになってしまいました。
ジョニーは本名「ジョン・ラミステラ」。1942年11月にニューヨークで生まれ、1950年代から現在まで活動をしている、息の長いロック・シンガーです。ジョニーはレコード会社との契約の際に、これまでの本名から、"リヴァース"にという姓に改めています。大好きなミシシッピー河にちなんで"Rivers"としたとのことです!そしてジョニーはビートルズがアメリカに上陸するちょっと前の時代には、ロックン・ロールのヒーローだったようです。

200px-Johnny_Rivers_1975.jpg
 
◆ジョニーの出世作はチャック・ベリーのカバーである「メンフィス」。この曲は2週に渡ってHot100の2位になり、ジョニーは一躍スターダムにのしあがりました。そして翌年、待望の全米1位ヒットが生まれます。それもジョニーのオリジナル、"Poor Side Of Town(僕等の街)"は1966年11月12日に1週のみですが1位になりました!

◆この曲"Swayin' To The Music"はロックン・ロールではなく、優しいポップス。AORに近いかもしれませんね。音楽に合わせてスロー・ダンシング…なかなかおしゃれな曲です。この曲に合わせて、沢山の恋人たちが体をゆっくりと動かして踊ったことでしょうね。

また、この曲のサブタイトルは"Slow Dancing"と付けられているのですが、オリヴィア・ニュートン・ジョンさんもアルバム「きらめく光のなかで」でカバーしています(A面2曲め)。こちらのタイトルはメインとサブが逆転!"Slow Dancing(Swayin' To The Music)"となっています。

51Z9EB2NB3L__SX425_.jpg

◆作者の"ジャック・テンプチン(Jack Tempchin)"はアメリカのシンガーソングライターであり、コンポーザー。名前に憶えはなかったのですが、作品を見ると、えっ!とびっくり。
イーグルスの"Peaceful Easy Feeling"や"Already Gone"、"The Girl From Yesterday"、そしてグレン・フレイの多くのヒット曲、"You Belong to the City"、 "Smuggler's Blues"、 "The One You Love"、 "I Found Somebody"、"True Love"も彼の名前が作者やプロデューサーにクレジットされています。

おいおい、知らなかったぜ、彼=ジャック・テンプチンは来週、日本に来るんじゃないか!

TempchinJapan2016-632x898.jpg
1/18(月)横浜、1/19(火)名古屋、1/20(水)大阪、1/22(金)京都、1/26(火)東京

◆"Swayin' to the Music"が最高位10位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 22nd October, 1977

デビーの1位が続きます。007主題歌のカーリーも残念でした。9位スター・ウォーズのディスコバージョンがヒットしていました。

-1 1 YOU LIGHT UP MY LIFE ??? Debby Boone
-2 3 NOBODY DOES IT BETTER ??? Carly Simon
-3 4 THAT'S ROCK'N'ROLL ??? Shaun Cassidy
-4 2 KEEP IT COMIN' LOVE ??? K.C. and the Sunshine Band
-5 6 BOOGIE NIGHTS ??? Heatwave
-6 7 COLD AS ICE ??? Foreigner
-7 8 BRICK HOUSE ??? Commodores
-8 9 I FEEL LOVE ??? Donna Summer
-9 5 "STAR WARS"THEME??? Meco
10 11 SWAYIN'TO THE MUSIC (Slow Dancin') ??? Johnny Rivers

◆ジョニーは今でもこの曲を歌っています。やっぱり本家は味があるなあ…。 at the Saban Theater, Beverly Hills, CA Jan 15, 2014.
↓↓↓↓↓


◆オリヴィアのカバーはタイトルは"Slow Dancing".スタジオで歌います。
↓↓↓↓↓


◆ジョニーの全米No1ヒット「僕等の街(Poor Side Of Town)」。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Swayin' To The Music
・Wikipedia Johnny Rivers
・ビルボード・ナンバー1・ヒット1955-1970下(音楽之友社)

(この曲を購入)amazon.co.jp
Outside Help / Johnny Rivers

61P-k1VGYPL__SL1280_.jpg

◆掲載曲が増えたので、アルファベット・アーチスト検索を3つに分けました。
 アーチスト名(A→G)
 アーチスト名(H→N)
 アーチスト名(O→数字)

関連記事

コメント

非公開コメント

いい曲です

この曲大好きでした。
FENでずいぶん聴きました。歌詞も所々わかって、なんかロマンチックな状況なんだなって想像してたのを思い出します。でも、訳を見るともっといいですね。
ジョニーリバースさん、今も現役だということにはちょっとびっくりです。

スローダンシング

demaさん、この曲にコメントありがとうございます!
スローダンシング、、、二人で音楽に身を任せて、、、本当に身を任せられたら、この世界に自分たちしかいない感覚、になりそうですね。(経験ないので想像です)。曲+歌詞+歌で、場面を想像しながら聴きたい曲ですネ!

"Slow Dancing"を書いたジャック・テンプチンの初来日、残り2公演

イーグルスやグレン・フライやジョニー・リヴァーズの大ヒットを書いたジャック・テンプチンが只今、初来日中!

今日、22日(金)、京都のジットク。075-841-1691 Open 17:30 Start 19:00
26日(火)はツアーの最後は下北沢のGarden。03-3410-3431 Open 18:00 Start 19:00

Slow Dancing (Swayin’ to the Music), Peaceful Easy Feeling, Already Gone, 他たくさんの素晴らしい曲を演奏してもらいます。
Tom Waits, Glenn Frey, Chris Hillman, Johnny Rivers, についての話もたくさん聴けます。

詳細:
http://buffalo-records.com/newstopics/info/JackTempchin.html
Facebook: https://www.facebook.com/events/432850360243813/

よろしくお願いします!

行ける人!代わりに行ってきて!?

ダグラスさん、書き込みありがとうございます。グレンの訃報のまさにこのタイミングで、ジヤックテンプチンが来日してるなんて!
これは行かねば!と思うのですが、最終日の下北沢でのライヴの日は出張、、(;_;)。誰か代わりに行ってきてくださいー!グレンとジャックの共作曲、一緒に歌ってきてくださいね。