I Am A Rock / アイ・アム・ア・ロック ( Simon & Garfunkel / サイモン&ガーファンクル)1966



A winter's day
In a deep and dark December
I am alone
Gazing from my window
To the streets below
On a freshly fallen silent
shroud of snow

ある冬の日
深く暗い12月のこと
僕はひとりぼっち
窓から下の通りを
じっと見つめてる
そこには
静かに積もったばかりの
一面の雪

I am a rock
I am an island

僕は一枚の岩
僕はひとりぼっちの島

I've built walls
A fortress steep and mighty
That none may penetrate
I have no need of friendship
Friendship causes pain
Its laughter
and its loving I disdain,

僕は壁を築いたんだ
誰も侵入できない
急勾配で強固な要塞のような壁さ
友情なんて要らない
友情は苦痛なだけだから
笑いや愛
そんなものも僕は軽蔑するんだ

I am a rock
I am an island

僕はひとつの岩
僕はぽつんとした島

Don't talk of love
Well I've heard the word before
It's sleeping in my memory
I won't disturb the slumber
Of feelings that have died
If I never loved,
I never would have cried

愛の話をしないでくれ
ああ 前にその言葉は聞いたことがあるんだ
愛の感情は僕の記憶のなかで眠ってる
僕は眠りを妨げようとは思わない
愛の感情はすでに死んじゃってるからね
愛することをしなければ
泣くこともなかったんだろうから

I am a rock
I am an island

僕は一枚の岩
僕は孤立した島

I have my books
And my poetry to protect me
I am shielded in my armor
Hiding in my room
Safe within my womb
I touch no one, and no one touches me

僕には数冊の本がある
僕を守ってくれる詩もあるのさ
鎧に身を包むのさ
自分の部屋に隠れて
自分のなかで安全に過ごす
誰に触れることもないから
誰も僕に触れてこないのさ

I am a rock
I am an island

僕は岩なんだ
僕は島なんだ

And a rock feels no pain
And an island never cries

岩は痛みを感じない
島は決して泣かないんだよ

Songwriters SIMON, PAUL
Lyrics © Universal Music Publishing Group

shroud=包むもの,おおい,幕,
fortress=要塞、堅固な場所
steep=急勾配の、険しい
penetrate=(軍隊が)突き進む
disdain=軽蔑する
womb=子宮、ものの発生[成長]する所

Released in 1966
US Billboard Hot100#3
From The Album"The Sound Of Silence"

I-am-a-rock-ep-ps.jpg

12月の歌ですよね!
この曲"I Am A Rock"はひとりのアパートでギターの練習をよくしました。といってもほぼイントロだけです。ハンマリング・オンとプリング・オフの連続のところね。懐かしいなあ。

DSC_2864.jpg

DSC_2865.jpg

◆僕は"痛みを感じない岩""決して泣かない島"なんだ…自らが強い孤独に入っていく、他者との距離を置くようになった主人公。愛の言葉にたいして、「そんな話はしないでくれ」と言います。「愛」は記憶のなかで眠っています。その感情はすでに死んでいて、僕はその眠り(Slumber)を起こすつもりはないよ…(ビートルズの"Golden Slumber"で出てきた単語ですね)…。
でも気がつきました。愛の感情は既に死んでしまったけど、愛自身は死んだわけではない、眠っているんです。
"I Am A Rock"のこの主人公の"堅さ"は、この寒い冬を越えるまで、春になったら一歩踏み出してほしいなあ、なんて思ってしまいます。

simon-and-garfunkel-i-am-a-rock-cbs-13.jpg

◆"I Am A Rock"が最高位3位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles for the Week Ending 11th June, 1966

ストーンズ"黒くぬれ!"が1位。翌週も1位を続けます。この週2位のラヴィン・スプーンフル"心に決めたかい?"は残念ながら2位どまり。というのも、この週28位のビートルズ"Paperback Writer"が翌週15位→1位に大ジャンプアップしてきます( ゚Д゚)。そしてビートルズが2週連続1位のあと、この週6位のシナトラ「夜のストレンジャー」がゆっくりと1位になります。

-1 3 PAINT IT, BLACK –•– The Rolling Stones
-2 4 DID YOU EVER HAVE TO MAKE UP YOUR MIND –•– The Lovin' Spoonful
-3 5 I AM A ROCK –•– Simon and Garfunkel-
4 1 WHEN A MAN LOVES A WOMAN –•– Percy Sledge
-5 2 A GROOVY KIND OF LOVE –•– The Mindbenders
-6 10 STRANGERS IN THE NIGHT –•– Frank Sinatra
-7 6 MONDAY, MONDAY –•– The Mamas and the Papas
-8 8 IT’S A MAN’S MAN’S MAN’S WORLD –•– James Brown and the Famous Flames
-9 9 GREEN GRASS –•– Gary Lewis and the Playboys
10 12 BAREFOOTIN’ –•– Robert Parker

simon-and-garfunkel-i-am-a-rock-1966-8.jpg

◆"I Am A Rock"リマスター音源
↓↓↓↓↓


◆正装した二人がスタジオで歌います。
↓↓↓↓↓


◆2014年 ポールのソロ。Live at Music Hall Paris Capucines, Theatre De L'Olympia
↓↓↓↓↓


◆こちらの和訳をdogsongjackさんに使っていただき、ボーカロイド作品に仕上げていただきました!(ありがとうございました)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia The Sound Of Silence

(この曲を購入)amazon.co.jp
Sounds of Silence CD, Import
サイモン&ガーファンクル

MI0001577611.jpg

◆掲載曲が増えたので、アルファベット・アーチスト検索を3つに分けました。
 アーチスト名(A→G)
 アーチスト名(H→N)
 アーチスト名(O→数字)
  
関連記事

コメント

非公開コメント