Wheel In The Sky / ホイール・イン・ザ・スカイ (Journey / ジャーニー)1978



Winter is here again oh lord,
Haven't been home in a year or more
I hope she holds on a little longer

ああ また冬がやってきた
1年かそれ以上 家に帰ってないんだ
彼女はもう少し
待っていてくれないだろうか…

Sent a letter on a long summer day
Made of silver, not of clay
I've been runnin' down this dusty road

あの長い夏の日に手紙を書いた
「泥」じゃなく「銀」で作った手紙さ
こんな埃っぽい道を旅しているけれど…

Wheel in the sky keeps on turnin'
I don't know where I'll be tomorrow
Wheel in the sky keeps on turnin'

空の車輪は回り続ける
明日どこにいるかもわからないけど
空の車輪は回り続ける

I've been trying to make it home
Got to make it before too long
I can't take this very much longer

家に帰ろうと頑張ってきたのさ
こんなに長くなってしまったけど
もうこれ以上堪えられないよ

I'm stranded in the sleet and rain
Don't think
I'm ever gonna make it home again
The mornin' sun is risin'
It's kissin the day

みぞれと雨のなか立ち尽くす僕
そんなこと考えるなよ
もう一度家に帰れるか?なんて
朝になれば陽は昇るんだ
1日にキスをするようにね

Oh the wheel in the sky keeps on turnin'
I don't' know where I'll be tomorrow
Ooo the wheel in the sky keeps on turnin'

ああ 空の車輪は回り続ける
明日どこにいられるかも
わからないままに
ああ 空の車輪は周り続ける

Songwriters
NEAL SCHON, DIANE VALORY, ROBERT FLEISCHMAN, STEVE PERRY
Lyrics c BMG RIGHTS MANAGEMENT US, LLC

strand=〈船を〉座礁させる 立ち往生させる,行き詰まらせる
sleet=みぞれ.

Released in 1978
US Billboard Hot100#57
From The Album"Infinity"

MI0001591982.jpg

ジャーニー来日中!
この曲は欠かせないでしょう!

以下、過去記事を再掲載です。

↓↓↓↓↓
スティーヴ・ペリーがソロアルバムを作成している!というニュースが入ってきました!
The former Journey lead singer reveals big plans for 2016.
来年ソロアルバムがリリースされたら、1994年の"For The Love Of Strange Medicine"以来、22年振りになりますね。ジャーニーはアーネルのヴォーカルで元気に活動しているけれど、やっぱりスティーヴの声も聴きたいですよね!待ってます。

Ultimate Classic Rock News


Webサイトのニュースはこちら

◆初期のプログレ時代からスティーヴ・ペリーの加入。アルバムだと"Lights"やこの曲"Wheel In The Sky"が収録されている"Infinity"をジャーニーの最高傑作と挙げる人も多いようです。スティーヴのボーカルはとてもエモーショナルでニール・ショーンのギターを始め、バックの演奏とよく絡みます。POPに偏りすぎてないハードなサウンドが聴けますよね。外部プロデューサーのロイ・トーマス・ベーカーの手腕も大きかったですね。
ちなみに"Infinity"は邦題「無限との遭遇」。これはきっと映画"未知との遭遇"のヒットにあやかったんだろうな(^▽^;)。

journey-wheel-in-the-sky-cbs-3.jpg

◆この曲のSongfactsによると、
当初この曲は、ジャーニーのベーシストであったRoss Valoryの奥さんのダイアンが書いた"Wheels In My Mind"という詩だったそうです。ショーとショーの間は車で移動しますが、そのワゴン車の後部座席で、ジャーニーの最初のボーカリストだったロバート・フライシュマンが歌詞にして、ニール・ショーンがメロディを書いたそうです。

"頭の中にある車輪"と車で移動するライヴ続きのドサ周りの生活がイメージとして繋がっていったんでしょうね。"Mind"から"Sky"に語句を変えたことで、頭のなかでグルグルしているイメージが"空"に広がっていく、とても大きな車輪に変わりました。いつ終わるのか、明日どこにいるのかもわからない、はてしない旅、虚しさと無力感が伝わってくる名曲ですよね。But、シングルの邦題は"銀河の翼"。空→銀河、車輪→翼、はちょっと飛躍しすぎじゃ(-_-;)

aizwhome_1916-img600x600-14429124670zrei44699.jpg

◆1978年のMidnight Specialで歌う"Wheel In The Sky".
↓↓↓↓↓


◆ジャーニー 大阪でのライヴより(1980年)
↓↓↓↓↓


◆アルバム「Infinity」から"Winds Of March".1978年のライヴから。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Wheel In The Sky
・Wheels In The Sky Songfacts
・Ultimate Classic Rock
・ヤフオク

(この曲を購入)amazon.co.jp
ライヴ・エナジー(紙ジャケット仕様) Limited Edition
ジャーニー

813y-7iiojL__SL1210_.jpg

718Z6bO+BAL__SL1215_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント