Not Enough Love In The World / ノット・イナフ・ラヴ・イン・ザ・ワールド (Don Henley / ドン・ヘンリー)1985


Don Henley - Not Enough Love In The Worl 投稿者 jpdc11

Sometimes I wonder
where it is love goes
I don't know if even Heaven knows

I know you had some dreams
that didn't quite come true
Now I'm not the one,
little girl, who's keeping you

ときどきわからなくなる
愛はどこに行ってしまったのだろう?
神様にはわかるのか見当もつかないけれど

僕がわかってるのは
きみにはいくつか夢があったこと
でもその夢はまったく叶わなかったこと
いまきみを支えているのは
、、、僕じゃないってことなんだ

I was either standing in your shadow
Or blocking your light
Though I kept on trying
I could not make it right
For you girl
There's just not enough love in the world

僕はきみの影のなかにたたずんでいたのか
それともきみの光をさえぎっていたのか
頑張ってきたけれどうまくはいかなかったね
きみの場合はさ ねえ
この世界の愛があっても十分じゃなかったんだよ

I know people hurt you, so bad
They don't know the damage they can do,
And it makes me so sad
How we knock each other down just like
Children on a playground
Even after that ol' sun went down

みんながきみをひどく傷つけたんだ
でもヤツらは自分らがやることが
どんなにひどいことなのか知りもしない
そう思うととても悲しくなるよ
お互いにダウンするまで殴り合ってるんだ
遊び場にいる子どもみたいにね
あたりはもう日が落ちてしまったのにね

I was either standing in your shadow
Or blocking your light
Though I kept on trying
I could not make it right
For you girl
There's just not enough love in the world

僕はきみを陰から支えられたのか
それとも逆に邪魔をしてしまったのか
頑張ってきたけどダメだったよ
きみにはこの世の愛を捧げたとしても
満足させてはあげられないみたいだね

Oh darlin', baby,
this is still a shady little town
And sometimes it's so hard to smile
For the world, for the camera
Still have something left
You don't have to prove nothin' to nobody
Just take good care of yourself

ああダーリン
ここはやっぱり日蔭の小さな町さ
世界に向けて カメラに向かったって
ときどき笑顔でポーズなんて取れなくなるよ
それでも残されたものはあるんだ
きみは証明する必要はないけどね
何についても 誰に対してもね
きみはきみのことだけ気にしていればいい

I'm not easy to live with
I know that it's true
You're no picnic either, babe
That's one of the things I loved about you
Time will come around
when we need to settle down
Got to get of this merry-go-round

僕は一緒に住むには難しいヤツさ
自分だってわかっていることだよ
きみだって気楽にいられる人じゃない
そこが僕が好きだったところの一つだけどね
いつか二人とも
落ち着くべきときがやってくるんだよ
このメリー・ゴー・ラウンドから
降りなくてはいけないんだ

I was either standing in your shadow
Or blocking you're light
Though I kept on trying
I could not make it right
For you girl
There's just not enough love in the world

僕はきみの陰で見守っていられたのかな
それとも光りをさえぎってしまったのか
頑張ってきたけど うまくいかなかったよ
ああ きみは
この世の愛を捧げても満足できないんだ

For you girl
There's just not enough love in the world
Not enough love in the world
In the world
In the world
In the world

きみには
この世の愛じゃ足りなかったんだね
この世の愛をささげても
僕の力じゃどうしようもなかった
どうしたらよかったのか・・・

Songwriters
KORTCHMAR, DANNY/TENCH, BENMONT M./HENLEY, DON
Lyrics c Warner/Chappell Music, Inc., Cass County Music / Wisteria Music / Privet Music

even after=なおかつ ~したものの

Released in 1985
US Billboard Hot100#34
From The Album"Building The Perfect Beast"

Don_Henley_-_Building_the_Perfect_Beast.jpg

ムムっ、この曲のウィキペディアを見てビックリしたのですが、この曲は当時、ドンが付き合っていたと言われるスティーヴィー・ニックスについて歌った歌だとウワサされている、とのこと。そうだったのかな?

◆1981年にはスティーヴィーのソロ「麗しのベラ・ドンナ」収録の"Leather And Lace"で2人は共演しているし、時代的には合ってるな(-_-;)。スティーヴィー、きみは世界中の愛を捧げても決して満足しない女性なんだね…(←決めつけてますね)

Don stevie

◆ムムっ、この話もちょっとスゴい(?)な。
フリートウッド・マックのスティーヴィーはかつてドンの子どもをお腹に宿したことがあるらしい。そしてその子は女の子で、生まれたら"Sara"と名付けるつもりだったらしい…!?("Sara"はマックのヒット曲のタイトルにもなっている女性の名前。一方、ヒット曲"Sara"はミック・フリートウッドの奥さんの名前から取ったという説もあり。ん~もう!スティーヴィーちゃん、やっぱり恋多き女!(^▽^;)
NY Daily News より)

◆ところで、アルバム「Building The Perfect Beast」を発表したドン・ヘンリーへ湯川れい子さんがインタビューしている記事が1985年2月の雑誌「ミュージックライフ」に出ていました。ドンの言葉を引用します。

朝、目を覚ましたとたんに核戦争の不安にかられる、なんてことは無いけれど、レーガンは危険な男だ。みなそれがわかっていても、投票に行かないのは問題だね。結局今はメディアの時代で、大統領もTV出演や顔やイメージで選ばれてしまう。もう本当に立派な人間は大統領になることさえ考えないような時代になってしまったんだ…。(中略)ビデオも必要ならいいものを作るけど、でも何よりもいい曲を書いて、いいレコードを作りたいのさ。


作品のなかで社会にも警鐘を鳴らすドンですが、レーガンが大統領だったこの時代は、「タカ派」で戦争の危険が高まっていることを感じつつも、国民の政治離れの方を気にしていたのかなと思います。それでも彼ができることはやはり曲を作ること。いい作品を作りたいという点においては、創作意欲が沸いていたんだろうと思わせる記事ですね。

220px-Donhenley_nelitw.jpg

また、この湯川さんのインタビュー記事のなかに書いてありましたが、このときドンが気に入って注目しているアーチストとして、このアルバムにゲストとして呼んだパティ・スマイス、ギタリストのチャーリー・セクストン、ポール・ヤングの名前を挙げていたそうです!

◆Leather and Lace (Duet Demo with Don Henley)
↓↓↓↓↓


◆シェール(Cher)もこの曲をカバーしています。1996年にヨーロッパのみでリリースされたアルバム"It's a Man's World"より。
↓↓↓↓↓


◆今年2015年に5年振りに発表したドンのアルバムは、彼の生まれ育った故郷(テキサス州カス郡)をタイトルに冠した"カス・カウンティ"。

81NJe2GlE5L__SY355_.jpg

カントリーアーチストとも沢山共演しています。ドリー・パートンとのデュエットもありますよ!"When I Stop Dreaming"です。
↓↓↓↓↓


(Don Henley)
The Boys Of Summer / ボーイズ・オブ・サマー 1984

(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Building The Perfect Beast
・Wikipedia Not Enough Of The World
・CROSSBEAT「Eagles」(ミュージックライフ1985年2月号)
・http://www.nydailynews.com/

(この曲を購入)amazon.co.jp
The Very Best of Don Henley Best of, Import
ドン・ヘンリー

71wz-lNJf9L__SL1105_.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント