I Wanna Take Forever Tonight / フォーエヴァー・トゥナイト (Eric Carmen / エリック・カルメン)1998



Feel your breath on my shoulder
And I know we couldn't get any closer
I don't wanna act tough,
I just wanna make love
As we move into the night I get crazy
Thinking how it's gonna be with you, baby
I don't wanna play rough,
I've been giving you enough,
oh baby

きみの吐息を肩に感じて
二人これ以上ないほど寄り添ってる
手荒なまねはしたくない
きみを愛したいだけなんだ
夜を迎えるにつれ僕の気持ちはたかぶるのさ
きみとどう過ごそうかと考えるとね ベイビー
荒っぽいことはしないよ
きみにずっと前から
愛を捧げてきたんだよ
ああ ベイビー

I wanna take forever tonight
Wanna stay in this moment forever
I'm gonna give you all the love that I've got

I wanna take forever tonight
Fill you up, fill you up with my love
When we close the door,
all I need is in your eyes
I wanna take forever tonight

永遠を手に入れたいんだ 今夜
この瞬間に 永遠に とどまっていたい
僕の持ってるありったけの愛を
きみに捧げるよ

永遠を手に入れたいんだ 今夜
愛できみをいっぱいにするんだ
ドアを閉めて二人きりになれば
きみの瞳から目を離さない
今夜 永遠を手に入れたいのさ

Touch my lips, I'm on fire
You're the only one I'll ever desire
Turn the lights down low,
make the world go slow
When I'm holding you tonight,
it's so easy
Nothing moves me like you do when you tease me
And to rush would be a crime
I just wanna stop some time with you,
baby

唇に触れてごらん 僕は燃えてるんだ
僕が欲しいのはきみだけなんだ
明かりを暗くして
二人でゆっくりと過ごそう
今夜きみを抱きしめるのは
こんな簡単にできてしまうよ
きみほど僕を上手に操れるひとはいない
慌てることはしちゃいけない
きみと一緒に時を止めたいだけなんだ
ベイビー

I wanna take forever tonight
Wanna stay in this moment forever
I'm gonna give you all the love that I've got
I wanna take forever tonight
Fill you up, fill you up with love
When we close the door,
all I need is in your eyes
I wanna take forever tonight

永遠を手に入れたいんだ 今夜
この瞬間に 永遠に とどまっていたい
僕の持ってるありったけの愛を
きみに捧げるよ
永遠を手に入れたいんだ 今夜
愛できみをいっぱいにするんだ
ドアを閉めて二人きりになれば
きみの瞳から目を離さない
今夜 永遠を手に入れたいのさ

And when I lay beside you
I wanna see what drives you out of your mind
I wanna tantalize you
Take all of my time with you baby

きみのそばにこうやっているとき
きみが夢中になる何かを見てみたい
きみをじらしてあげたいのさ
僕の時間はすべて きみと過ごすんだ ベイビー

I wanna take forever tonight
Wanna stay in this moment forever
I'm gonna give you all the love that I've got
I wanna take forever tonight
Wanna stay in this moment forever
I'm gonna give you all the love that I've got
'Cause I can't live without you

今夜 永遠を手にしたい
ずっと永遠にこのままでいたいんだ
きみにありったけの愛をあげよう
今夜 永遠を手にしたい
ずっと永遠にこのままでいよう
きみに僕の愛のすべてをあげる
きみなしでは生きていけないんだ

Songwriters CARMEN, ERIC / GOLDMARK, ANDY
Lyrics c Universal Music Publishing Group, SHAPIRO BERNSTEIN & CO. INC.

act tough=乱暴に振る舞う、タフなふりをする、悪ぶる
play rough=荒っぽい事をする
tease=からかう
tantalize=(見せびらかして)じらす

Released in 1998
From The Album
"Winter Dreams"(夢の面影)

07051736_4ff55210b6518.jpg

このアルバム"Winter Dreams"は、1984年の「Eric Carmen」(エリックがくわえタバコでギター弾いてるジャケットね)以降、13年振りの新作アルバムでした。日本先行発売で邦題は「夢の面影」。どうして日本先行発売だったかは、以前このアルバム収録曲を和訳した際に「過ぎ行く恋(Someone That You Loved Before)」の記事に書いていますのでご参照ください。アメリカやイギリスでは収録曲"I Was Born To Love You"のタイトルがそのままアルバムタイトルとなり、アルバムジャケットも変更となっています。エリックがキリッとしてマジメな顔つきの写真です。

51ayaGEo9uL.jpg

ちなみに、"I Was Born To Love You"はフレディ・マーキュリーくんのとは違う曲ですからね(^▽^;)。

◆どうしてアルバムに"Winter Dreams"と付けたのか、ネットにインタビューが載っていました(和訳は僕なので正確さは問わないでください(^-^;。

本当のことを言えば、アルバムタイトルが浮かんでなかったのさ。僕の記憶ではこのアルバムは1月にリリースされたと思うよ。ある日、僕はフィッツジェラルドの本を座って読んでいたんだけど、そのとき浮かんだのさ。"これ、タイトルにしたらいいんじゃないか?"って。このアルバムはコンセプトアルバムじゃなかったから、ある1曲を選んで…たとえば"カートゥーン・ワールド"(アルバム収録曲)とかいうタイトルは付けたくなかったんだ。"Winter Dreams"ってこのアルバムの雰囲気が出てるだろ?写真もそのイメージにしたんだ。


な、なんと、そうだったんだ。そのとき読んでいた本がフィッツジェラルドじゃなかったら…?と考えちゃいますね。でも米国・英国でCD発売されたときには収録曲"I Was Born To Love You"というタイトルに変えられてしまいましたね。このあたりはエリックとレコード会社できっとひと悶着会っただろうな…(^▽^;)。
でもフィッツジェラルドの本のタイトルだとは思わなかったなあ。ちなみに彼のセカンドアルバムのタイトルにもなった名曲「雄々しき翼」(Boats Against The Current)は、フィッツジェラルドの「華麗なるギャツビー」の一節から取ったものです。(「雄々しき翼」和訳をご参照)。このアルバムタイトルもそうだったのか。
ウィキペディア:F.・スコット・フィッツジェラルド

Screen Shot 2014-02-14 at 11_35_40 AM


(「冬の夢」について;A Study of Fitzgerald's "Winter Dreams")
論文検索サービス CiNiiより

◆ちなみに、この曲はエリックのセルフカバー。1995年にピーター・セテラにプレゼントした曲だったのですね。私としたことが今まで、知りませんでした…(-_-;)。クリスタル・バーナードさんとのデュエットで、TVショウに使われたそうです。ピーターのアルバム"One Clear Voice"に収録されています。(1995年 ビルボードのアダルト・コンテンポラリー・チャートで22位、Hot100チャートで86位という成績でした)

R-6551338-1422297587-2405_jpeg.jpg

先ほどのエリック・インタビューだと、この曲はアリスタ時代にもう完成していたのですが、アリスタレコードでは残念ながらレコードにならなかったので"いい場所(home)"を探しているときに、ピーターが曲を探していたのでプレゼントしたとのこと。ピーターは歌詞で、ちょっとエッチな?ところを手直し(made it a little less sexual)したそうです(^▽^;)

◆共作しているアンディ・ゴールドマークもソングライター。僕の知っているところだと、ジャーメイン・ジャクソンの"Dynamite"(1984)、マイケル・ボルトン"Love Is A Wonderful Thing"(1991)なんですね。エリックの「愛の面影」だと、"I Was Born To Love You""Everytime I Make Love To You""Isn't It Romantic"の作者にもアンディの名前が見えます。

A-147512-1320189415_jpeg.jpg

◆エリックの来日、心待ちにしてます…。中野サンプラザは工事しちゃってるから、ビルボードライヴでどうでしょう…!

◆Peter Cetera/Crystal Bernard - (I Wanna Take) Forever Tonight
↓↓↓↓↓


◆エリックの歌う"I WAS BORN TO LOVE YOU" ちょっと、あま~すぎるよなあ(-_-;)
↓↓↓↓↓


◆映画"Footloose"の愛のテーマになった"Almost Paradise"。こちらのデュエット曲はエリックもデュエットでセルフカバーしています。お相手はジェイニー・クルーワーさんという女性シンガー・ソングライター。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
夢の面影
エリック・カルメン

DSC_2745.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント