Rock On / ロック・オン (Def Leppard / デフ・レパード)2006



Hey kid, do rock and roll
Rock on, ooh, my soul
Hey kid, do boogie too, did ya

なあ おい ロックン・ロールしようぜ
俺の魂 を揺さぶってくれよ
なあ おい ブギーもしようぜ どうだい?

Hey shout, summertime blues
Jump up and down in my blue suede shoes
Hey kid, do rock and roll, rock on

ヘイ "サマータイム・ブルース"を歌おう
スウェードの青い靴で
ジャンプ&ダウンしよう
なあ ロックン・ロールしようぜ
準備はどうだい?

And where do we go from here?
Which is the way that's clear?

俺たち ここからどこに行く?
安全な道はどっちだい?

Still looking for
that blue jean, baby queen
Prettiest girl, I ever seen
See her shake on the movie screen,
Jimmy Dean

俺はまだ探してるんだ
ブルー・ジーン ベイビー・クイーン
すんげえ可愛い娘も見てきたぜ
見ろよ その娘が
映画のスクリーンで体を揺さぶってるぜ
そいでもって俺はジェームズ・ディーン

And where do we go from here?
Which is the way that's clear?

俺たちこれからどうしよう?
安全なのと危険なのとどっち行く?

Still looking for
that blue jean, baby queen
Prettiest girl, I ever seen
See her shake on the movie screen,
Jimmy Dean

俺はまだ探してるんだ
ブルー・ジーン ベイビー・クイーン
すんげえ可愛い娘も見てきたぜ
見ろよ その娘が
映画のスクリーンで体を揺さぶってる
俺はジェームズ・ディーンになりきるのさ

Jimmy Dean,
rock on, rock on

そうジェームズ・ディーンなんだ
おまえに照準を合わせたぜ

Hey kid, rock and roll,
rock on
Hey kid, rock and roll,
rock on

ロックン・ロールしようぜ
からだを揺さぶって
ロックン・ロールしようぜ
もっと激しく

Hey, hey, rock on
Hey, hey, rock on
Hey, hey, rock on
Hey, hey, rock on

さあ おまえを逃がさない
さあ もう照準を合わせたぜ
そう ロックするんだ
ああ もっと体を揺さぶって…

Songwriters
BAKER, GARY/JOHNSON, JAY/ROSSINGTON, DALE
Published by
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, BMG RIGHTS MANAGEMENT US, LLC

Released in 2006
From The Album"Yeah!"

61G3RGVRG8L__SX425_.jpg

デフ・レパードを"デフレパ"と略すのは邪道らしいですよ。
"レップス(Lepps)"と呼びましょう!(^▽^;)

◆さて2006年に発表されたアルバム「Yeah!」は全曲が70年代ロックのカバー。レップスはT.レックスやフェイセズ、フリー、モット・ザ・フープル etc..をカバーしてますね。最近のライヴ・セットリストだと、この曲"Rock On"を演っているようです。ライヴ全体のなかではちょっとアクセントな感じかな。

◆「Rock On」はデヴィッド・エセックスが歌ったナンバー。イギリスでヒットして、全米では1974年に最高位5位。日本でもヒットしたんじゃないかな。ちょっと妖しい感じがセクシーなナンバーです。(デビッド・エセックスについてはこちらの方のブログで詳しく紹介していただいています。「ろくろくロック夜話」)

また、俳優かつシンガーのマイケル・ダミアンの歌う"Rock On"のカバーは、映画「Dream A Little Dream(邦題:ドリーム・ドリーム)」(1989年)で使用され、全米No1ヒットにもなっています。

805658_01.jpg

◆アルバム"Yeah!"の収録曲です。

1. "20th Century Boy" T. Rex
2. "Rock On" David Essex
3. "Hanging on the Telephone" The Nerves
4. "Waterloo Sunset" The Kinks
5. "Hell Raiser" Sweet
6. "10538 Overture" E.L.O
7. "Street Life" Roxy Music
8. "Drive-In Saturday" David Bowie
9. "Little Bit of Love" Free
10. "The Golden Age of Rock 'n' Roll" Mott the Hoople
11. "No Matter What" Badfinger
12. "He's Gonna Step on You Again" John Kongos
13. "Don't Believe a Word" Thin Lizzy
14. "Stay with Me" Faces

◆"ブルー・スウェード・シューズ"と"ジミー・ディーン(ジェームズ・ディーン)"です。

old-gold-boutique-henry-navy-01.jpg

220px-James_Dean-cigarette-full.jpg

◆ライヴでは途中でちょっとアクセントになる曲が必要ですね。この曲はそんな感じで演られるのかな。
↓↓↓↓↓


◆Midnight Specialより、デビッド・エセックス「ロック・オン」。怪しい感じでセクシーに歌います。1974年に全米5位になりました。
↓↓↓↓↓


◆1989年6月に全米No1になりました。マイケル・ダミアンの"Rock On".うーむ、もうちょっと骨太でやってほしい感じ。でもこの曲が全米NO1だからなあ。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Yeah!
・metrolyrics.com
・ろくろくロック夜話

(この曲を購入)amazon.co.jp
Yeah!~イェーイ!
デフ・レパード

61Vt4tissmL__SX425_.jpg

*アルファベット・アーチスト検索(A→N)
*アルファベット・アーチスト検索(O→数字)

関連記事

コメント

非公開コメント