Don't Stop / ドント・ストップ (Fleetwood Mac / フリートウッド・マック)1977



If you wake up and don't want to smile
If it take just a little while
Open your eyes and look at the day
You'll see things in a different way

朝起きたとき 笑うことができなかったり
少しばかり時間がかかってしまっても
目を見開いて 今日を見つめよう
物事が違った風にも見えるはずさ

Don't stop!
thinking about tomorrow
Don't stop!
it'll soon be here
It'll be, better than before,
Yesterday's gone,
Yesterday's gone

立ち止まるな!
明日を思い描こう
立ち止まるな!
明日はすぐにやってくる
そいつは昨日よりもいい日になるはずさ
昨日はもう過ぎ去った
昨日なんてオサラバさ

Why not think about times to come
And not about the things that you've done
If your life was bad to you
Just think what tomorrow will do

これからの時間を考えましょう
やってしまったことなんて考えなくていいの
たとえ人生が
あなたにとっていいものじゃなくたって
明日のことだけを考えていればいい

Don't stop!
thinking about tomorrow
Don't stop!
it'll soon be here
It'll be, better than before,
Yesterday's gone
Yesterday's gone

立ち止まらないで!
明日のことを考えましょう
立ち止まらないで!
明日はすぐにやってくる
昨日よりもきっといい日なんだわ
昨日は過ぎ去ったの
昨日にサヨナラを言いましょう


All I want is to see you smile
If it takes just a little while
I know you don't believe that it's true
I never meant any harm to you

わたしはあなたの笑顔が見たいの
少しばかり時間はかかるかもしれないけど
あなたはそんなこと信じてないかもね
わたしは決して
あなたを傷つけたりなんてしないから

Don't stop!
thinking about tomorrow
Don't stop!
it'll soon be here
It'll be, better than before,
Yesterday's gone,
Yesterday's gone

立ち止まるな!
明日を思い描こう
立ち止まるな!
明日はすぐにやってくる
そいつは昨日よりもいい日になるはずさ
昨日はもう過ぎ去った
昨日なんてオサラバさ

Don't stop!
thinking about tomorrow
Don't stop!
it'll soon be here
It'll be, better than before,
Yesterday's gone,
Yesterday's gone

立ち止まらないで!
明日のことを考えましょう
立ち止まらないで!
明日はすぐにやってくる
昨日よりもきっといい日なんだわ
昨日は過ぎ去ったのよ
昨日にサヨナラを言いましょう

(Ooh) don't you look back
(Ooh) don't you look back

(Ooh) don't you look back
(Ooh) don't you look back

ああ 振り返るなよ
ああ 振り返るなよ

ああ 振り返らないで
ああ 振り返らないで…

Writer(s) Christine McVie
Lyrics c Universal Music Publishing Group

Released in 1977
US Billboard Hot100#3
From The Album"Rumours"

Fleetwood_Mac_Dont_Stop.jpg

さあ、月イチ・マック。今月はクリスティン曲の番です。
気分が高揚するサウンド。"Don't Stop"です。リンジーとクリスティンがボーカルを取り合い"振り返るな!明日のことを考えろ!"と力強く歌ってくれます。僕が前に持っていたi-podでは「Fight!(励ましてくれる歌)」というプレイリストを作っていましたが、そのなかに入れて、気合い入れたいときにもよく聴きました。

◆さあ、これで「噂(Rumours)」のA-sideはコンプリートしましたね(^^)/
Second Hand News / セカンド・ハンド・ニュース 1977
Dreams / ドリームス 1977
Never Going Back Again / もう帰らない 1977
Don't Stop / ドント・ストップ
Go Your Own Way / オウン・ウェイ 1977
Songbird / ソングバード 1977

Rumours1.jpg

◆名作と言われる「噂」の曲がことごとくメンバー間のいざこざやら何やらを扱った曲であることは、それぞれの曲の和訳&記事でふれてきました。前にも書きましたが軽く整理すると…

1. Second Hand News
→リンジーからスティーヴィーへ恨み節?
「僕はしょせん使い古しのニュースだってことさ」
2. Dreams
→スティーヴィーからリンジーへ皮肉?
「女はみんなあなたから去って行くわ。雨に打たれて気がつきなさいよ」
3. Never Going Back Again
→リンジーからスティーヴィーへ強がり?
「今までひどい恋だった。僕はもう振り返らないよ」
4. Don't Stop
→ さあ、どうでしょうかね?(^▽^;)

5. Go Your Own Way
→リンジーからスティーヴィーへジャブ?
「一緒に住むなんてできないよ。きみはきみの道を行きな」
6. Songbird
→クリスティンからみんなへ「仲良くしましょ」
「音楽が体に染みついたソングバードは歌わずにはいられないものよ」
7.The Chain (B面)
8.You Make Loving Fun(B面)
→クリスティンからジョンへ。新しい恋人ができたという報告!?
「奇跡なんて信じたことなかったけど、あなたを試してみたいわ」

はい、メンバー間のドロドロを乗り越えてレコーディング&ツアーができるのですから彼ら・彼女らはプロなんですねえ(-_-;)。ちなみにドラムのミック・フリートウッドも別な女性と離婚したばっかりだったと言います…。

それでは恐る恐る…"Don't Stop"の"Songfacts"を見てみましょうかね。

Rumours2.jpg

◆この曲"Don't Stop"については、Wikipediaに次のようにありました。

"Don't Stop"は 8年間の結婚生活の後、ジョン・マクヴィーと別れたクリスティンの感情を表している曲です。The Fleetwood Mac Story: Rumours and Liesでクリスティンはこう言っています。"この曲は過ぎ去った過去(Yesterday's Gone)が、心地よい新たな発見になりうることを歌ってるの。私とジョンは前よりももっと近い存在になったと思うわ。私はそんなに悲観主義者じゃないからね。"



はい、嫌味とかそういうんじゃなくて、ちょっとヨカッタですね~(^▽^;)。仲たがいや関係の終わりがあったとしても前向きな関係で…!

ん?でもこんな話もありますよ。今年(2015年) Mojo magazine誌においてジョン・マクヴィーの談話?が掲載されています。
ジョン・マクヴィーはこの曲が彼とクリスティンのことを歌った曲だということを長い間気がつきませんでした。
"僕は長い間知らないでこの曲を演奏してたんだよ。誰かが教えてくれるまでね。"この曲はきみのこと歌ってるんだよ"
"えっ?そうなの?"ってね。



え~、ジョンさんは相当鈍感もしくは楽天家!?

◆"Don't Stop"が最高位3位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 24th September, 1977

アンディとエモーションズの首位争いも終わり、"Don't Stop"は5位から3位へ。さらに上に?と期待をさせましたが、翌週は、この週8位にトップ10入りしてきたミーコの"スター・ウォーズ"がいきなり首位に立ちます!
ちなみにミーコが2週No1を続けたあと、デビー・ブーンの"恋するデビー"が10週連続王座に…!

-1 3 BEST OF MY LOVE ??? The Emotions
-2 2 FLOAT ON ??? The Floaters
-3 5 DON'T STOP ??? Fleetwood Mac
-4 6 KEEP IT COMIN’ LOVE ??? K.C. and the Sunshine Band
-5 7 STRAWBERRY LETTER 23 ??? The Brothers Johnson
-6 1 I JUST WANT TO BE YOUR EVERYTHING ??? Andy Gibb
-7 8 TELEPHONE LINE ??? The Electric Light Orchestra
-8 13 "STAR WARS” THEME ??? Meco
-9 14 THAT'S ROCK'N’ ROLL ??? Shaun Cassidy
10 12 COLD AS ICE ??? Foreigner

◆1977年の"Don't Stop".1stはリンジー、2ndはクリスティン、3rdは2人でリードを取ります。
↓↓↓↓↓


◆2013年のライヴ。クリスティン不在時は2nd verseはスティーヴィーがボーカルを取りました。今回、キーボードが用意されてますが…弾くのはスティーヴィー?いやいや、クリスティンの登場です!"Don't Stop"はこうでなくちゃね。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Don't Stop
・Don't Stop Songfacts

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Rumours - 35th Anniversary Edition (Deluxe Edition) Import
Fleetwood Mac

51h3Lf+caiL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント