【追悼ビッグマン】You're A Friend Of Mine / フレンド・オブ・マイン (Clarence Clemons / クラレンス・クレモンズ)1985



Striking out?
Well count me in
I'm gonna stand right by your side
through thick or thin
Ain't no doubt
Gonna win
A walk through hell ain't bad
compared to where we've been

独立するんだって?
それじゃ俺を頼ってくれよ
いい時も悪い時も
俺はお前のすぐそばにいるよ
疑わなくていいよ
きっとうまくいくさ
このままココにいるよりも
地獄巡りするのも悪くないってか!?

Oh you can depend on me
Over and over... over and over
Know that I intend to be
The one who who always
makes you laugh until you cry
And you can call on me
until the day you die

なあ 俺を信頼していいんだよ
何度でも 何度でも
俺はお前が腹がよじれるまで
いつも笑かそうとしてる奴さ
そう思っててくれよ
あの世に行くまで俺を頼っていいよ

Years may come and go
Here's one thing I know
All my life
You're a friend of mine

月日が流れようと
一つだけわかってるのさ
俺の人生のなかで
お前はかけがえのないダチなんだ

That argument
I can't forget
We fought so hard
I don't think I've recovered yet
The girls we knew
Who thought you were cool
I never introduced
my favorite ones to you

あのときの言い争い
忘れられないよ
だいぶやり合ったからな
実は仲直りできたと思ってない
あの俺らの知ってる女の子達
お前のこと
カッコいいって言ってたけど
俺は悔しくて
お気に入りの子は
お前には紹介しなかったんだぜ…!

Oh you can depend on me
Over and over... over and over
Know that I intend to be
The one who who always
makes you laugh until you cry
And you can call on me
until the day you die

なあ 俺を信頼していいよ
何度でも 何度でも
俺はお前が泣き笑いになるまで
笑かしてやる奴なのさ
そう思っててくれよな
お前があの世に行くまで
俺を頼っていいんだぜ

Years may come and go
Here's one thing I know
All my life
You're a friend of mine

月日が過ぎていっても
これだけは忘れない
俺の人生のなかで
お前は特別なダチなんだってこと

Oh you can depend on me
I'll be fine
Cause you're a friend of mine
Yeeaah
I'll be fine
Cause you're a friend of mine

ああ俺のこと頼ってくれよ
俺もそれが嬉しいんだ
お前 俺の大切なダチだからさ
俺もそれが嬉しいんだ
お前は俺の
かけがえのないダチなんだ

Songwriters: WALDEN, NARADA MICHAEL / COHEN, JEFFREY
lyrics c Warner/Chappell Music, Inc., BOB-A-LEW SONGS

strike out=独立して活躍する
through thick or thin=いい時も悪いときも
call on =助けを求める

Released in 1985
US Billboard Hot100#18
From The Album"Hero"

220px-Youre_a_Friend_of_Mine_single.jpg

ブルースの横でダイナミックにサックスを吹くビッグマン!
昨日6月18日は“クラレンス・クレモンズ”の命日でした。

↓↓↓↓
 ブルース・スプリングスティーンのEストリートバンドのサックスプレーヤーと言えば…"Big Man"!クラレンス・クレモンズ!
ブルースのライブで、いつも彼の横にいたビッグ・マン。ブルースの曲でのサックスの位置といえば…時に陽気に、時に奮い立たせるフレーズを吹き、また、ブルースと一緒に踊り、ライブを盛り上げ、ツーカーの仲でした。"ビッグ・マン"は2011年6月18日 脳卒中の合併症によりこの世を去っています。
 この曲はそんな彼のソロ・アルバム「Hero」から、ジャクソン・ブラウンとデュエットした曲。カッコいい!そして男の友情!アツいです。今日はこの曲を聴いて過ごすことにしよう!

64470.jpg

ビッグ・マン 追悼の動画です。。。
↓↓↓↓


Clarence Clemons 死去のニュース Bruce Springsteenが大親友の死去にメッセージを述べてます。
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・Wikipedia You're a Friend of Mine
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント

internetが一般化する前に

ブックオフでこのアルバム「Hero」を発見したときは、結構リアルに感動しましたね。日本国内で買った人、ましてやそれを中古屋に売りに行った人が居るとは・・・めったさんの訳詞通りの「熱いダチ公との友情」テーマが多かったように思います。もう6年経っちゃったのか・・・R.I.P.ですね。

No title

やっぱりビッグマンが亡くなってからかな。この歌を聞くと目頭が熱くなります。クラレンスはお世辞にも歌はうまくありませんが、不器用な感じでも友への想いを大声で歌ってる、それがいいんですよねー。