How Can I Leave You Again / 誓いは永遠に (John Denver / ジョン・デンバー)1977


From his 1977 Australian concert

In a spaceship over the mountains
Chasing rainbows in the setting sun
Leaving heart and home for the city of angels
I feel my life is undone

山々を飛び越える宇宙船に乗って
沈む太陽のなかで虹を追いかけていく
心と安らぐ場所を残し 天使たちの町へ旅立つ僕
人生がまだ未完成なんだと感じながら・・・

There are pathways winding below me
In pleasure I've gone where they go
In the quiet stillness I can hear symphonies
The loveliest music I know

下を見降ろすと小道が曲がりくねってる
僕はその小道に沿って楽しんで進んでいく
穏やかな静けさが広がり
シンフォニーの調べが流れてくる
それは僕の一番大好きな音楽なんだ

How can I leave you again?
I must be clear out of my mind
Lost in a storm I've gone blind
Oh, how can I leave you there?

再びきみの元を去るなんてどうしてできる?
頭のなかをすっきりさせなきゃならないんだ
嵐に巻き込まれ 何も見えなくなってたんだ
ああ きみを置いていくなんてできないよ

Oh, it's been a long time since I've listened
Still longer since I've walked with you
For the first time I know what I'm missing
Some answers are no longer true

ああ 耳にしてからずいぶん時が経った
きみと過ごし始めたのはそれよりさらに前のこと
初めて 僕が失いつつあるものに気付いたのさ
答えのいくつかはもう真実じゃなくなってたんだ

So I question the course that I follow
I'm doubtful, deep in despair
My heart is filled with impossible notions
Can it be you no longer care?

だから僕は
自分のたどる行き先に疑問を持つようになった
疑い深くなって 深い悲しみに包まれた
僕の心は起こるはずのない考えでいっぱいになり
きみを思わずにはいられなくなってる

Still, I ride on the wings of a high wind
Blowing steady and strong behind me
As the clouds surrender my fate is for certain
I'm a sailor who runs to the sea

いまだに僕は
強い風の翼に乗って空を飛んでいる
その風は後ろから強く吹き止むことはない
雲が晴れていくにつれ
僕の運命は疑いのないものになった
僕は海を航海する船乗りなんだ

But how can I leave you again?
I must be clear out of my mind
Lost in a storm I've gone blind
Oh, how can I leave you there?

でも きみをまた置いていくなんて
できるはずがないじゃないか
邪念はもう ふり払わなくちゃいけない
嵐に巻き込まれた僕は 何も見えなくなっていた
ああ きみを置いてはいけないよ

How can I leave you again?
I must be clear out of my mind
Lost in a storm I've gone blind
Oh, how can I leave you there?

きみのもとをもう離れるものか
僕の心はもう迷いはないんだ
嵐に巻き込まれ 何も見えなくなっていた
ああ もうきみを離したりはしないよ・・・

Songwriters
DENVER, JOHN (DEUTSCHENDORF)/DENVER, JOHN (DEUTSCHENDORF)
Lyrics c Warner/Chappell Music, Inc.

high wind=非常に強い風
steady wind=定常風

Released in 1977
US Billboard Hot100#44
US Billboard Country Chart#22
From The Album"I Want To Live"

01811510.jpg

今年もジョン・デンバーの命日(10月12日)がやってきました。37回忌になるんでしょうか。この曲「誓いは永遠に(How Can I Leave You Again)」はアルバム「I Want To Live(生きる歓び)」の1stシングル。アルバムタイトルを“I Want To Live”としたジョンの思い・・・その20年後の運命(1997年の飛行機事故で死去)を知っているとなおさらのことジーンとしてしまいます・・・(+_+)。

◆僕が初めてこの曲を聴いたのは、ジョン・デンバーの歌じゃないんです(えっ?)。
もう1980年代に入ってからのことですが、ラジオ「百万人の英語」のとあるコーナーだったと思うのですが、リスナーが英語の歌詞の歌を歌い、それをDJの小林克也さんが発音のアドバイスをする、というものがありました。
 リスナーの男性が取り上げていた曲がこの「誓いは永遠に」でした。たしかギターの演奏も何もなく、ただ歌うだけ(電話に向かってやってた・・・んでしょうね)って今考えるとすごいコーナーだな(^_^;)。その男性もなかなか歌が上手だった記憶がありますが、やっぱりいい歌はいい歌だった!僕は一発で好きになり、アルバム“生きる歓び”を買いに行きました!
(そのとき歌っていた人、今も洋楽が好きでいらっしゃるのかな。素敵な曲との出会いをありがとうございました!)

ef0150fd8d8f4e88f8e54586a5fdb39d750230b6.jpg

◆この曲は大好きだったのですが、和訳はちょっと自信がなくてずっと取り組まずにいました。“Spaceship”(宇宙船)がどうして歌詞に出てくるんだろう?など思っていて歌詞の物語がイメージつかないでいました。
しばらく忘れて別な曲などに取り組んでいたのですが、今年12月にStar Warsの新シリーズ(フォースの覚醒)がまた上映されますよね。僕はそんなにファンではないんですが、このシリーズが始まってもう何年になるんだろう?まだ続くなんてすごいなあなんてボンヤリ思っていたのですが、考えてみると“Star Wars”の1作目(祖シリーズではエピソード4)のヒットは1977年。アルバム“生きる歓び”“誓いは永遠に”も1977年。もしかしてもしかすると、空前の“Star Wars”ブームの影響がジョンの作詞にもあったんじゃないか?なんて・・・。

◆主人公の男は自分の仕事?を何か大きなものに例えたかった。それが“宇宙船”。人生にまだ中途半端感を持って彼女の元を去って行った、そんな過去がある。そんなとき聞こえてきた大好きな曲、忘れていたもの、見えていなかったものを思い出させてくれた・・・。
 How Can I Leave You Again・・・?
どうやって再びきみを置いていけるというのだろう?
・・・置いていけるはず、ないじゃないか!

ジョン・デンバーのべストにも収録されていない曲ですが、とても大好きな一曲です。

◆このアルバム、もうなかなか手に入らないようですね。Amazonでも10000円前後!?
僕は当時、中古レコード屋さんで買ったのですが・・・お金がなかったんだよ(^_^;)... たぶん1,000円くらいで購入したと思います。中古レコード屋さんの「J」のアーチストのところに、ジョンのこの真っ白のジャケットに黒で書かれた彼の顔のイラストのレコードがあると、悲しい思いがしたものです・・・。

(John Denver)
Leaving On A Jet Plane / 悲しみのジェットプレイン 1966
Take Me Home,Country Roads / 故郷へかえりたい 1971
Sweet Surrender / スイート・サレンダー 1974
Sunshine On My Shoulders / 太陽を背にうけて 1974
Annie's Song / 緑の風のアニー 1974
Thank God I'm A Country Boy / すばらしきカントリー・ボーイ 1975
The Music Is You / ザ・ミュージック・イズ・ユー 1975
I'm Sorry / アイム・ソーリー 1975

◆アルバムタイトル曲「I Want To Live」。ジョンが力強く歌います・・・!
↓↓↓↓


◆これもアルバムから。“愛しのエスメラルダ(Dearest Esmeralda)”
↓↓↓↓


◆TV版「百万人の英語」小林克也さんのEnglish My Way!小林克也さん顔のアップを気にすんじゃない!発音が大事なんだ! ヌンム、ヌンム、ヌンム…マム、Mn、Mn…。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia I Want To Live
・Rolling Stone

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
I Want to Live Import
ジョン・デンバー

516MkywyhNL__SY450_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント