Moves Like Jagger / ムーヴス・ライク・ジャガー (Maroon 5 ft. Christina Aguilera / マルーン5・フューチャリング・クリスティーナ・アギレラ)2013



Just shoot for the stars
If it feels right
And aim for my heart
If you feel like
And take me away and make it OK
I swear I'll behave

そいつがいいと思うなら
星を撃ってみるがいいよ
そいつを好きに思うなら
俺のハートを狙うがいいさ
俺を連れ出して上手くやれよ
俺もそのつもりで振るまうからさ

You wanted control
So we waited
I put on a show
Now I make it
You say I'm a kid
My ego is big
I don't give a shit
And it goes like this

おまえが支配されたがったから
俺たちは時間をかけて待ったのさ
だから俺が芝居をしてみたら
今度は上手くいったんだ
おまえは俺を子ども扱いして
エゴの塊だって言うけれど
俺にはどうでもいいことさ
だってこんな感じで進んでくんだ

Take me by the tongue
And I'll know you
Kiss me 'til you're drunk
And I'll show you

舌を使って俺を味わえば
おまえのことだってわかるのさ
酔いがまわるまでキスしてくれたら
今度は俺の番さ

All the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger

ジャガーのように動いてやる
ジャガーのような腰つきで
ジャガーのように動くんだ

I don't need to try to control you
Look into my eyes and I'll own you

おまえを操縦しようなんて頑張らないよ
俺の目をみりゃおまえは俺のもの

With them moves like Jagger
I've got the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger

ジャガーのように動いてやる
ジャガーのような腰つきで
ジャガーのように動くんだ

Maybe it's hard
When you feel like
you're broken and scarred
Nothing feels right
But when you're with me
I'll make you believe
That I've got the key

そいつは厳しいだろうよ
落ち込んで傷ついてるときはね
みんな間違ってるって思えるけど
俺と一緒にいればいい
俺がおまえに信じさせてやる
俺がカギを持ってるってことをね

Oh
So get in the car
We can ride it
Wherever you want
Get inside it
And you want to steer
But I'm shifting gears
I'll take it from here
(Oh! Yeah yeah!)
And it goes like this (Uh)

ああ
そうさ車に乗れよ
おまえの行きたいところ
どこにだって行くぜ
入って来いよ
おまえが運転したいかもしれないが
ギア・チェンジするのは俺だ
ここからは俺に任せてくれ
こんな風にいくよ

Take me by the tongue
And I'll know you (Uh)
Kiss me 'til you're drunk
And I'll show you

舌を使って俺を味わえば
おまえのことだってわかるのさ
酔いがまわるまでキスしたら
俺がおまえに見せてやる

All the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger

俺のジャガーのような仕草をね
俺はジャガーのように動くぜ
俺はジャガーのように動くぜ

I don't need to try to control you
Look into my eyes and I'll own you

おまえを支配しようなんて頑張らないよ
俺の目をみりゃおまえは俺のもの

With them moves like Jagger
I've got the moves like Jagger (Yeah yeah)
I've got the moves like Jagger

ジャガーのように動いてやる
ジャガーのような腰つきで
ジャガーのように動くんだ

(Chirstina)
You wanna know how to make me smile
Take control, own me just for the night
And if I share my secret
You're gonna have to keep it
Nobody else can see this

アタシがどうしたら
笑顔になれるか知りたい?
アタシを支配してよ
一晩だけでいいから
アタシが秘密を共有したら
誰にも言わずにいてよね
これは誰にも見ることのできない
ものなんだから

So watch and learn
I won't show you twice
Head to toe,
oooh baby rub me right
But if I share my secret
You're gonna have to keep it
Nobody else can see this
(Ay! Ay! Ay! Aaay!)

だからよく見て覚えてね
二度と見せたりしないから
頭のてっぺんから足の先まで
やさしく撫でてちょうだい
アタシの秘密を教えたら
誰にも言わずにいてちょうだい
誰にも見せない私の秘密を


And it goes like this

こんな風にいくのさ

Take me by the tongue
(Take me by the tongue)
And I'll know you
Kiss me 'til you're drunk
And I'll show you
(Yeah yeah yeah!)

舌を使って俺を味わえば
おまえのことだってわかるのさ
酔いがまわるまでキスしたら
俺がおまえに見せてやる

All the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger
(Oh, yeah)
I don't need to try to control you
Look into my eyes and I'll own you

俺のジャガーのような仕草をね
俺はジャガーのように動くぜ
俺はジャガーのように動くぜ
おまえを支配するつもりなんてないさ
俺の目をみりゃおまえは俺のものだから

With them moves like Jagger
I've got the moves like Jagger
I've got the moves like Jagger

このジャガーのような動きを見ろよ
ジャガーのような腰つきで…
ジャガーのように動くんだ…

Writer(s): Benjamin Joseph Levin, Benjamin Levin, Adam Levine, Ammar Malik, Shellback
Copyright: Maru Cha Cha, Where Da Kasz At?, Mxm Music AB, Sudgee Music, Matza Ball Music, Universal Music - Careers

put on a show=ショーを催す、演じる、ひと芝居打つ
I don't give a shit=(私には)関係ない、そんなことどうでもいい
steer=操縦する

Released in 2011
US Billboard Hot100#1(4)
From The Album"Hands All Over"

71w00yheikL__SY355_.jpg

"マルーン5"はホント世界的な人気ですよね。このビデオ(Youtube)も今記事を書いてる段階で視聴が約"3億4500万回"!です( ゚Д゚)!

ところで皆さま、9月末に発売の"マルーン5"のベスト「Singles」買いましたか~?買うならボーナストラックのある国内盤がいいよね。



(収録曲)
-1.This Love #5(2004)
-2.Payphone #2(2012)
-3.She Will Be Loved #5(2004)
-4.One More Night #1(2012)
-5.Moves Like Jagger #1(2011)
-6.Wake Up Call #19(2007)
-7.Misery #14(2010)
-8.Maps #6 (2014)
-9.Makes Me Wonder #1(2007)
10.Animals #3(2014)
11.Daylight #7(2012)
12.Sugar #2(2015)
<<<日本盤ボーナス・トラック2曲収録!!>>>
13.Sunday Morning #31(2004)
14. Won't Go Home Without You #48(2007)

◆全米1位にもなったこの曲"Moves Like Jagger"。ビデオにもご本人が登場していましたが"ジャガー"っていうのは、ローリング・ストーンズのミック・ジャガー!!ですね。猛獣のジャガー(Jaguar)とか、車のジャガー(これもJaguar)とか"ピューと吹くジャガー"とかではありません。ところでジャガーさん役が要潤さんがやるって聞いたときは"仕事選びなよ~(*_*;"と思ったものですが、意外とはまっていました。

TKY200801080283.jpg

◆脱線を修正(-_-;)。ミックのライヴでの腰つきは真似はできないでしょう!。でもこれがやっぱりセクシーなんですよね。なのでこの主人公の男も"ジャガーのような動き"を"支配されたがっている女性"に見せつけようとするんですね~。はい、この曲の大意はそういうこと!

◆クリスティーナ・アギレラとの共演のきっかけは、オランダ発のタレントオーディション番組『ザ・ヴォイス』アメリカ版で、アダムとクリスティーナが番組審査員として共演。コラボレーション曲として番組内で初披露され、直後にリリースされたとのことです。

Maroon_5_Moves_Like_Jagger_cover.png

◆サード・アルバム"Hands All Over"はロバート・ジョン“マット”ラングがプロデュースだと聞いて"おおっ!"と思い、輸入盤ですぐに買いました。なんか1,480円くらいでワゴンでめちゃ安かったのを覚えてます。でも、ちょっと聴いて"なんかなあ"と思い、売ってしまった(-_-;)。
 でも暫くして"Moves Like Jagger"がヒットして1位になったとき、あれ?こんな曲入ってたっけ?と思いました。そんなタイトルの曲があったら覚えてると思いますので。
 はい、アルバムリリースが先、1st シングルは"Misery"で、この曲は後からリ・リース盤(ハンズ・オール・オーヴァー +2)で収録されて、4th シングルになった!という話。そんなのアリ!?と正直思いました。そんなこともあってか、次のアルバム"Overexposed"にも収録されたわけだな。
(みなさん。中古盤を買うときは、この曲入ってるかどうか、要注意ですよ)

81PTX4g8fdL__SX355_.jpg

◆この曲のWikipediaに出ていた情報です。
2012年にインターネットのミュージック・コンシェルジュ・サービスを展開しているソングザ(Songza)社が行なったアンケートの結果によると、この曲「Moves Like Jagger」はアメリカの労働者の生産力を最も高める曲!なんだそうです。回答者の約半数が、出勤前に「この曲を聴くと元気になれる!」と回答したのだそうですよ。うむ、確かにアゲアゲにはなると思うが"元気になる"ということではこの曲ではないような気が…(-_-;)

◆この曲とマルーン5については、他にもいろんなニュースがありました!(以下をご参照ください。いずれもBarks.jpより)

・「ミック・ジャガー、マルーン5のミュージック・ビデオに注文」

・「マルーン5のアダム、さらっと歴代記録を樹立」

・UK、この10年で最もダウンロードされたシングル・トップ10

◆2011年AMAsのステージ。後半はクリスティーナ・アギレラ(だいぶボリュームのある女性になりましたな)も登場!
↓↓↓↓↓


◆ヴィクトリア・シークレットのファッション・ショーで歌う"Moves Like Jagger".(^▽^;)(^▽^;)
↓↓↓↓↓


◆ほんとのミックはこんな風に踊る!(どなたかの編集していただいたvideo)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Moves Like Jagger
・ふえムービー誕生! ジャンプの人気マンガを映画化(asahi.com)
・(c)2008「ピューと吹く!ジャガーTHE MOVIE」製作委員会 (C)うすた京介/集英社

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
シングルス(初回生産限定低価格盤) Limited Edition
マルーン5

919pLgRvcoL__SL1500_.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント