Manhattan Skyline / マンハッタン・スカイライン (a-ha / アーハ)1987



We sit and watch umbrellas fly
I'm trying to keep my newspaper dry

僕らは座って 傘が行き交うのを見てる
僕は新聞が濡れないよう気にしてる

I hear myself say
"My boat's leaving now"

So we shake hands and cry

僕は知らないうちにこう言ってた
"僕の船はいま出て行ってしまったよ"…

そして僕らは握手して涙を流すんだ

Now I must wave goodbye, wave goodbye
Wave goodbye, wave goodbye
Wave goodbye, wave goodbye

いま僕らが さよならするときが来た
手を振って さよなら
元気でね…きみが手を振る
僕も手を振る さよならだね…

You know
I don't want to cry again
I don't want to cry again
I don't want to say goodbye
I don't want to cry again
I don't want to run away
I don't want to race this pain
I'll never see your face again

わかるだろ
もう二度と泣きたくないのさ
もう二度と涙を流したくない
もうさよならなんて言いたくないんだ
もう二度と泣き濡れたくない
逃げたくないんだ
こんな痛みを競い合うのはごめんだよ
きみにもう二度と会わないよ

Oh but how
How can you say
That I didn't try?

ああ でもどうして
僕が努力しなかったなんて
きみは思うのかい?

You see things
in the depths of my eyes
That may love's run dry

僕の瞳の奥をのぞき込んで
愛が渇いてしまったって
そう言うのかい?

We leave to their goodbyes
I've come to depend on
the look in their eyes
My blood's sweet for pain
The wind and the rain
bring back words of a song

さよならを告げたまま
ありのままの二人の瞳に従うしかないと
僕は思ったのさ
僕の血は切ない想いでいっぱいだ
吹いてくる風と降りだした雨が
歌の文句を呼び起こしてくる

And they say wave goodbye, wave goodbye
Wave goodbye, wave goodbye
Wave goodbye, wave goodbye

こう歌ってるのさ
"さよならだね さあ手を振って…"
さよなら 元気でね…
きみが手を振る
僕も手を振る 本当にさよならだね…

But you know
I don't want to fall again
I don't want to look this pain
I don't want another friend
I don't want to try again
I don't want to see you hurt
Don't let me see you hurt
I don't want to cry again
I'll never see your face again

でも そうなんだ
もう二度と恋なんてしない
こんな痛みを味わいたくない
恋人なんていらないんだ
もう恋なんてこりごりさ
きみを傷つけたくないんだ
傷ついたきみの姿を見せないでくれ
もう泣いたりしたくない
もう二度ときみに会わないよ

How can you say
That I didn't try?
You know I did

どうして
僕が努力しなかったなんて
きみは言うんだい?
僕は努力したさ

You see things
in the depths of my eyes
My love's run dry

僕の瞳の奥をのぞき込んで
愛が渇いてしまったって
そう言うのかい?

So I read to myself
A chance of a lifetime to see new horizons

On the front page
A black and white picture
Of Manhattan skyline

そう僕は自分に読み聞かせていた

新聞記事には広告が

"新しい地平線を見ることができる
人生のチャンスがあなたにも"

そしてその新聞の表紙には
白黒写真が写ってる
マンハッタン・スカイラインの…

Songwriters
WAAKTAAR, PAL / FURUHOLMEN, MAGNE (MAGS)
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

leave to …=〈人に〉任せる,させておく
to oneself=自分だけに
chance of a lifetime=二度とない好機

Released in 1987
British Singles Chart #13
From The Album"Scoundrel Days"

Scoundrel_Days_album_cover.jpg

ビデオがこってますね!
a-ha(アーハ)の"Manhattan Skyline"。
1stアルバムの"Hunting High And Low"と合わせて、たまにこの曲を思い出すことがあります。a-haのボーカルのモートン、そんなに歌が上手いとは思わないのですが、彼のファルセットでのスローなバラードはなんか心に染み入るものがあります…。とくにこの曲は、バラードからロックへの変化、そしてまたバラードに…。彼が平静を装いつつ、心のなかでは叫んでいる様子が伝わってきます。

◆a-haと言えば、"Take On Me"の大ヒット、アニメーションと実写が重なってくるビデオも斬新でしたね。a-haは「007 リビング・デイライツ」の主題歌を歌ったりもしましたが、米国や日本でのヒットは1986年からの数年間に留まってしまったと言えましょう。

◆でも…知らなかった!ヨーロッパや南米ではずっと人気のアーチストだったんですね(a-haとそのファンの皆さんゴメンナサイ)。彼らはまだまだ現役です。下記、Warner Music Japanのプロフィールを見てください。

*モートン・ハルケット(Vo)、ポール・ワークター(g)、マグス(Key)によるノルウェー出身の3人組で1982年に結成。1983年に渡英し、1984年に「テイク・オン・ミー」でデビュー。この「1st version」は母国ノルウェーで3位を記録するヒットにはなったが、より大きなヒットを求め、翌1985年アラン・ターニーによってアレンジし直され再びリリースされた「テイク・オン・ミー」は全米1位・全英2位の大ヒットを記録。アニメーションと実写とを巧みに合成した斬新なミュージック・ビデオが、当時台頭していたMTV効果ともあいまって大きな話題となり、全世界的な大ヒットとなった。(中略)

*南米やヨーロッパでの人気も高く、1990年4thアルバム『イースト・オブ・ザ・サン、ウエスト・オブ・ザ・ムーン』リリース後の1991年には、ブラジルのリオ・デジャネイロで開催されたフェス<ロック・イン・リオⅡ>で198,000人の観客を動員し、当時のギネス記録にもなった。(中略)

*2009年にはベルリン世界陸上テーマ曲に「Foot of the Mountain」が起用された。2010年、オスロでのコンサートを最後に解散したが、2015年、「テイク・オン・ミー」から30周年という記念もあり、再結成が公式に発表され、9月にブラジルのフェス<ロック・イン・リオ>に出演と、6年ぶり10枚目のアルバム『Cast In Steel』リリース、そして2016年のドイツでのツアーが発表された。


それでウィキペディアに出ていたのですが、グループのロゴがちょっと変わってます。
上が以前のもの、下が現在のもの。なぜ丸くなった…?(^▽^;)

A-haClassicLogo.png

A-ha_logo_FOTM.jpg

おおっもしかすると日本にも来てくれるかもよ…!?(めった和訳の予言です←ニューアルバムも発売、ツアー中ということで確率は低くないね(^▽^;)

220px-Cover-manhattan-big.jpg

◆つらい別れ…つらい恋はもうゴメンだよ…この曲のPVもやっぱりせつないね。

彼と彼女は色とりどりの傘?が行き交うのをただ座ってみているのですが、彼は持っていた新聞が濡れないように気にしてる。
この「新聞」のアイテムが、なんか効いてます。

僕は「新聞」はラストでも出てくるのかな?と歌詞を読みました。
"I read to myself"の"read"。
そして、
"A chance of a lifetime to see new horizons"の文句は、なんか広告っぽく思います。
そして、
"Manhattan Skyline"がカラーでないのはそれは「新聞」の表紙(Front Page)に出てる写真だから…。

最後のverseは彼の感情は一切書かれていません。「新聞」に書いてあることだけ。

でもその新聞はあんなに濡れないように気をつけていたのに今は濡れているのです。新聞を読む彼の頬には一筋の涙が…。

…どうですか。この締めくくり方は!←自画自賛(^^)/
←(ツッコミ)ぜんぶお前の想像の世界の話じゃねーか(-_-メ)


◆歌詞には、この部分

You see things
in the depths of my eyes
My love's run dry

があるのですが、なぜかスタジオバージョンでは歌われてませんね。下のライヴでは歌っています。

◆Webサイトで"Manhattan Skyline"を検索したとき出てきた写真です。カラー、そして白黒。

manhattan skyline blackandwhite

manhattan skyline color

◆ライヴで"Wave goodbye~♪"をみんなでやってくれます…A-ha - Manhattan Skyline.
↓↓↓↓


◆やっぱ、このビデオだよな。"Take On Me"です。(めった和訳はこちら
↓↓↓↓↓


◆a-haが007の主題歌になるなんて! - "Living Daylights" 。これもビデオがカッコいい。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Manhattan Skyline
・Warner Music Japan Webサイト
・https://inthedeed.wordpress.com/nyc-nov-2012/manhattan-skyline-from-east-river/

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
ヘッドラインズ・アンド・デッドラインズ‾ザ・ヒッツ・オブ・a-ha
a-ha Format: CD

51YeAe7CqQL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント