Serpentine Fire / 太陽の戦士 (Earth、Wind & Fire / アース・ウインド&ファイア)1977



When I see your face like the morning sun
you spark me to shine
Tell all the world,
my need is fulfilled
and that's a new design

朝陽のようなきみの顔を見る
きみは僕に火をつけ輝かせてくれる
世界中に告げよう
僕に必要なものは満たされた
これまでにない新しい感覚なんだ

As long as you're near,
there is no fear of a victory
But when I'm away,
influences stray my mind to disagree

きみがそばにいてくれる限り
勝ち負けにこだわる意味はない
でも きみから離れてしまうと
僕の心はふらついて
そう思えなくなってしまうんだ

I wanna see your face in the morning sun
ignite my energy
The cause and effect of you
has brought new meaning in my life to me

朝陽のなかできみの顔を見たいよ
僕のエネルギーに火をつけてよ
きみと出会ったことがその結果
僕の人生に新しい意味をもたらしたのさ

Gonna tell a story morning glory
all about the serpentine fire
Gonna tell a story morning glory
all about the serpentine fire

"朝の栄光"の物語を話そう
"サーペンタイン・ファイア"のすべてをね
朝顔のような素敵なきみのことさ
僕の心の炎が立ちのぼるんだ

Oh yeah, oh yeah, oh yeah
Oh yeah, oh yeah, oh yeah

I need to see your face like the morning sun
ignite my energy
The cause and effect of you
has brought new meaning in my life to me

朝陽のなかできみの顔を見なきゃダメさ
僕のエネルギーに火をつけてよ
きみと出会ったことがその結果
僕の人生に新しい意味をもたらしたんだ

The moments I find
when I'm inclined to do my best
Negative wins when I give in
and then I lose the test

そうわかったときに
僕はベストを尽くそうと思うのさ
負けた気持ちでいると
消極的になっちゃって
その結果 試験には落第さ

Gonna tell a story morning glory
all about the serpentine fire

Surely as life begun,
you will as one
battle with the serpentine fire

"朝の栄光"の物語を話そう
"サーペンタイン・ファイア"のすべてをね

人生が始まったとたん
みんなひとつになる
"邪悪な炎"とのたたかいさ

Oh yeah, oh yeah, oh yeah
Oh yeah, oh yeah, oh yeah

Surely as life begun,
you will as one
battle with the serpentine fire
Surely as life begun,
you will as one
battle with the serpentine fire

人生が始まったとたん
みんな一つになって
"邪悪な炎"と闘うんだ
誰の人生も
奥底ではつながってる
"ヘビのような炎"との葛藤さ

Gonna tell a story morning glory
all about the serpentine fire
Gonna tell a story morning glory
all about the serpentine fire

"朝の栄光"の物語を話そう
"サーペンタイン・ファイア"のすべてをね
朝顔のような素敵なきみのことさ
僕の心の炎が立ちのぼるんだ

Songwriters
White, Verdine Adams / White, Maurice / Burke, Reginald
Lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC, THE ROYALTY NETWORK INC.

ignite=…に〉火をつける
serpentine=ヘビのような.曲がりくねった.
be inclined to=~しがちだ、よく~する
give in=負けを認める、降参する

Released in 1977
US Billboard Hot100#13
From The Album"All 'N All"

serpentine.jpg

 僕がラジオ番組「全米トップ40」をよく聞き始めた頃のヒット曲。アルバム"All'N All"は「太陽神」と邦題が付けられ、シングルカットされたオープニング曲"サーペンタイン・ファイア"は「太陽の戦士」と名付けられていました。
 あまりどういう意味かは考えず「太陽神」「太陽の戦士」なんだろうな!と単純に理解をしました(^▽^;)。だって長岡秀星さんの作品であるアルバムジャケットは、まさに「太陽神」であり、この曲のサウンドもまさに「太陽の戦士」って感じだったので。

◆「太陽神(アルバム)」のウィキペディアによると、アルバムのイラストは、"ピラミッド、神殿と宇宙というコンセプトによるもの。また、ラメセス王の像の台座のヒエログリフの中に、風林火山の文字が隠されている"。そうだったんだ~!漢字は見当たらないけど、何か隠し文字なのかな。

◆改めて曲のタイトル"Serpentine Fire"について調べてみると…

"Serpentine"は
【形】1.〔形や動きが〕ヘビに似た、ヘビのような 2.ずる賢い、巧妙に誘い込む
とあります。

"ヘビのような炎"ということで想像するのは、
形は…"くねくねと長く、立ちのぼる"感じ。
意味は…"邪悪な思い""ズル賢くメラメラ燃える"感じ。
でしょうかね。

24_fireDesign_serpentine.jpg

◆この曲のSongfactに次のようにありました…和訳は僕なので正確に欠きます(^▽^;)

"Serpentine Fire"というのはヨガの概念であるといいます。作者であるVerdineとMaurice Whiteは神秘的なものを大切にしていて、肯定的な生き方をしたいと願っていました。モーリスは言います。"僕らは宇宙飛行の間にできるだけ多くのことを成し遂げるべき存在なんだ"。
簡単に言えば、"Serpentine Fire"とは、人を導き、唯一の存在であると認識させる力です。エアロスミスのスティーヴン・タイラーはこの力を"Mama Kin"と呼んでいます。
詳しく言うと、これはクンダリニー・ヨガの教えです。それは自分の身体を"ヘビ(serpent)"のように想像することで"脊髄"認識が可能になります。脊髄の分泌物は全身を通じた活力を創り出し、性器から脳までの"トリップ"を刺激します。…これが"Serpentine Fire"なのです。

うーん、エアロの"Mama Kin"と同じ意味、っていうのが面白かったな←本題ではない。
うーん、前向きにとっていいのか、気をつけろって話なのかがよくわからないな。

ヨガを極めないと最終的には理解しかねるのかなと思いますが、人間の根源的な欲、というような意味かなと思いました。

◆正直言って、上の"Serpentine Fire"の訳は支離滅裂になってしまいました。1st Verseは、好きになってしまった女性への思いと、その女性を「太陽」とかけていて、太陽の光(力)があって私たちは生きているのです的に、"Serpentine Fire"を前向きにとらえました。立ちのぼる炎=太陽のコロナという感じでしょうか。まさに「太陽神」のイメージです。

ただ、2nd Verseのコーラス、"battle with the serpentine fire"の"battle with"に悩んでしまいました。肯定的に受け止めたものとなぜ"闘う"のか?(-_-;)? "性欲"との闘い?かなとも思いました。
 
 そこで頭をもたげてきたのが「ヘビ」=邪悪なもの、"Serpentine"=ずる賢い、という意味。「欲」も行き過ぎると独占したり、人よりも多く欲しくなってしまったり、いけない心が芽生えてきます。人間は、ただの動物ではなく、欲望だけに行動はできない。生まれつき、“欲望”と戦う運命なのです、、、とそんな風に解釈してしまいました。

◆歌詞にある、
"Surely as life begun, you will as one "の"as one"は、アルバムでは、この曲とメドレーのように続く「Fantasy(宇宙のファンタジー)」の歌詞にも出てくるイディオムですね。アルバム中、2曲連続で出てくるので、何かしらアルバムのテーマに結びつく概念なのだろうなと思いました。
ちなみに、ジョン・レノンの"イマジン"にも、"We Are The World"にも出てきますね。"ひとつになって"。

(Earth、Wind & Fire )
Singasong / シング・ア・ソング 1975
Fantasy / 宇宙のファンタジー 1977
September / セプテンバー 1978
After The Love Has Gone / アフター・ザ・ラヴ・イズ・ゴーン 1979 

◆"太陽の戦士"が最高位13位を記録した週の全米チャートです。
 US Top 40 Singles Week Ending 11th February, 1978

サタデーナイト・フィーヴァーの真っ只中。クイーンの「伝説のチャンピオン」。ビリー・ジョエルの「素顔のままで」もトップ10に入っています。6位ダン・ヒルの「ふれあい」も名曲。まだ和訳は手を付けてません(-_-;)敢えて…。

-1 1 STAYIN’ ALIVE –•– The Bee Gees
-2 2 SHORT PEOPLE –•– Randy Newman
-3 5 (Love Is) THICKER THAN WATER –•– Andy Gibb
-4 4 WE ARE THE CHAMPIONS / WE WILL ROCK YOU –•– Queen
-5 6 JUST THE WAY YOU ARE –•– Billy Joel
-6 8 SOMETIMES WHEN WE TOUCH –•– Dan Hill
-7 3 BABY COME BACK –•– Player
-8 10 EMOTION –•– Samantha Sang
-9 11 DANCE, DANCE, DANCE (Yowsah, Yowsah, Yowsah) –•– Chic
10 7 HOW DEEP IS YOUR LOVE –•– The Bee Gees

11 9 YOU’RE IN MY HEART (The Final Acclaim) –•– Rod Stewart
12 12 HEY DEANIE –•– Shaun Cassidy
13 14 SERPENTINE FIRE –•– Earth, Wind and Fire

◆この曲のオフィシャルPV(なんで冒頭がフェードインなんだろう?)
↓↓↓↓↓


◆ライヴでもノリます・・・Serpentine Fire"
↓↓↓↓↓


◆アルバム「太陽神」のラストを飾る大作"Be Ever Wonderful"
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Serpentine Fire
・Serpentine Fire Songfacts

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
太陽神 Original recording remastered
アース・ウィンド&ファイアー

41CV4eFOlqL.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント