Chasin'The Wind / チェイシン・ザ・ウィンド (Chicago / シカゴ)1991



Did the best I could
to make you mine
If you ever felt anything for me
Well, you never gave a sign

きみを僕のものにしたくて
やるだけのことはやってきた
きみが僕に何かしら感じてくれたとしても
そうさ きみは素振りさえ見せなかったね

Thought time would make you change
Make you want me
but baby I never had a chance
Now, I know that there's just some things
Just not meant to be

時間がきみの心を変えて
きみが僕のことを求めたとしても
僕にはそのチャンスもなかったよ
いま 何かあるかもしれなくても
それがどうにもならないことさ

No use makin' you care about me
No way that I'm gonna win
Oh darlin',
I might as well be chasin' the wind
Oh, I'm just chasin' the wind

僕のことなんか心配する必要ないよ
どこにも僕の勝ち目なんてないのさ
ああ ダーリン
僕なんて風を追いかけていればいい
ああ 僕は風でも追いかけていくよ

Open up my heart
let you inside
If love was what you we're lookin' for
Well, I guess it wasn't mine

僕は心を開いて
きみを迎え入れたんだ
きみが求めていたのは愛だったとしても
どうやらそれは
僕のではなかったんだね

So I guess I better go,
it's over and done
But you know I'm not really sad at all
'Cause you can't really say it's over
When it never had begun

だから僕はきみの元を去ったほうがいいね
もう終わってしまったのだから
でもわかるだろ?
僕はちっとも悲しくなんかないのさ
始まってもいないことには
誰も"終わった"なんて言えないよ

No use makin' you care about me
No way that I'm gonna win
Oh darlin',
I might as well be chasin' the wind
Oh, I'm just chasin' the wind

きみに好きになってもらっても意味がない
僕に勝ち目はないのだから
ああ ダーリン
僕は風なんか追いかけてるのさ
風ばかり追いかけているんだ

Can't reach the sea
if you can't get past the sand
Can't touch the sky
if you can't reach up your hand
Can't give if you give nothin' back

海に辿りつくことはできないよ
砂浜を越えていかない限りはね
空に触れることはできないよ
手を伸ばそうとしなければね
僕があげられるものは何もない
きみから何も戻ってこないのだから…

No use makin' you care about me
No way that I'm gonna win
Oh darlin'
I might as well be chasin' the wind

きみに好きになってもらっても意味がない
僕に勝ち目はないのだから
ああ ダーリン
僕は風なんか追いかけてるのさ
風ばかり追いかけているんだ

(No use makin' you care about me)
Makin' you care about me
No way that I'm gonna win
Oh darlin',
I might as well be chasin' the wind

(僕を好きになるなんてやめておきなよ)
僕を好きになんてならなくていい
どうしたってダメなものはダメなんだ
ああ ダーリン
僕は風なんか追いかけてるのさ
風ばかり追いかけているんだ

Oh, I'm just chasin' the wind
Oh, I'm just chasin' the wind

僕は風を追いかけていくさ
僕にはそれがお似合いさ…

Songwriters WARREN, DIANE

might as well ~ ~したほうがいい、~したほうがましだ

Released in 1991
US Billboard Hot100#39
From The Album"Twenty 1"

516QNqXlfFL__SX425_.jpg

 チャートインしたかと思ったら、すぐにトップ40からは消えてしまったのですが、この曲はなかなかいいですな~。Chicagoの"Chasin' The Wind"です。

◆僕は「愛ある別れ」(If You Leave Me Now)でシカゴを知ったクチです。それ以前のシカゴはほとんど聴いてなかった("長い夜"とか"サタデー・イン・ザ・パーク"などヒット曲は知ってましたけど)ので、初期シカゴのことなどは知りません。でもシカゴのデビュー近辺などもご存じの方からすると別バンド、なんでしょうね。
 ブログで仲良くさせていただいているローリングウエストさんのお言葉をお借りすると…

・初期名盤(Ⅰ~Ⅲ)のワイルドさ・反骨心の衝撃が多感な時代の脳裏に深く刻まれ体に染みついてしまったため、到底同じバンドだとは思えないのです。
・ロックにブラスを取り入れた先駆的な存在、社会矛盾を突いた反体制の姿勢を鮮明にして愛・自由を叫んでいた熱い血潮のワイルドな初期シカゴ…。


なのです。
(RWさん、ありがとうございました)

◆「シカゴ21」…この"Chicago Twenty 1 (21)"は"Chicago 19"に続くスタジオアルバムです。
ん?「"20"が抜けてんじゃない?」ということに気がつかれましたか?

間の20が抜けているのは、1989年リリースのベストアルバム"Greatest Hits 1982-1989"(アメリカ以外では"The Heart of Chicago"のタイトルでリリースされ、"Chicago 16"以前の4曲が加えられなど、収録曲に多少の違いがあります)が「20」としてカウントされているからです。"Chicago 20"というタイトルのアルバムは存在しません(^-^;

→このアルバムのさらなる解説はJihiroさんの「Jihirog」をご覧ください。

*人のブログに頼ってばかりだな~(-_-;)

◆現在、シカゴは、E.W&Fとツアー中のようですよ!

a-susikago.jpg

◆この曲は売れっ子"ダイアン・ウォーレン"のペンによるものです。ダイアンの作品、数々のヒット曲はこんな感じ!スゴイね~。僕もだいぶ訳しました。各曲の和訳は曲名をクリックしてください。

220px-Diane_Warren_03A.jpg

Nothing's Gonna Stop Us Now - スターシップ(1987年、全米1位)
Look Away - シカゴ(1988年、全米1位)
I Get Weak - ベリンダ・カーライル(1988年、全米2位)
When I See You Smile - バッド・イングリッシュ(1989年、全米1位)
Love Will Lead You Back - テイラー・デイン(1990年、全米1位)
Because You Loved Me - セリーヌ・ディオン(1996年、全米1位)
How Do I Live - リアン・ライムス(1997年、全米2位)
I Don't Want to Miss a Thing - エアロスミス(1998年、全米1位)
Have You Ever? - ブランディ(1998年、全米1位)

曲も詞も、ボーカルも演奏も抜群によい!と思うのですが、全米39位どまりだったというのは、すでにこの頃の時代のなかでのシカゴ全体の人気の問題と、プロデュースの問題としてどのような方向でバンドを持っていくのかがはっきりしていないってことなのかな。それでもトップ40にランクインしたってことを前向きにとらえるべきかもしれませんね。

◆"Chasin' The Wind"…1988年の"Chicago19"からは名曲"Look Away"が全米No1になりました。同じダイアンのペンによるものですが、このときは"振り向かないでくれ、僕を見るんじゃない。こんなダメな僕を君には見てほしくないんだ…"と弱った男の姿を歌っていました。今回、"Chicago21"になって、この男も成長して、振られても"僕は風を追いかけてるのがお似合いさ…"とまで強がりを言えるようになったのかな。

◆この曲のビデオに出てくる風力発電の風車の場所はどこだろう?画像検索しても、風車の形や柱が違ってて、それらしいところが出てこない。このカリフォルニアのものかな?とも思うのですが。。。

wind.jpg

USREV0500067_640x480_1.jpg

◆ジェイソン・シェフの高音とビル・チャンプリンの力強さが光ります。
「Twenty 1」からもう1曲の Diane Warrenが書いた作品 " Explain It To My Heart"です。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Chasin' The Wind
・Wikipedia Daine Warren

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
シカゴ21(紙ジャケ) Limited Edition, SHM-CD
シカゴ

516QNqXlfFL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

Chasin'The Wind

シカゴの"Chasin'The Wind"、良い曲でしたねぇ。残念ながら39位が最高位でしたが名曲でした。
「シカゴ19」と「21」の頃のシカゴは70年代のシカゴとはまた違った素晴らしい曲を提供してくれました。ドラマチックに盛り上がるダイアン・ウォーレンの曲にジェイソン・シェフとビル・チャンプリンの歌声がぴったりです。

シカゴとダイアン

星船さん、コメントありがとうございました。ダイアンは前作“19”の“ルックアウェイ”の延長で、名曲を届けてくれました。いい仕事でした!
ヒットは時代の変化なんでしょうかね。
ところで、この男の人は、風を追いかけているうちに、風力発電に行き着いたのでしょうか!? エコロジー方面からの支持はなかったのかな(なんでね)。

最近この曲を知って、歌詞を検索する時にめったさんのサイトにあるかな〜と思って調べたらありました!!自分の好みにどストライクですばらしいです。いつもお世話になってます。
個人的にはピーターセテラが大好きなのでシカゴ後期の曲をセテラが歌ってほしいな、と思ってます。もちろんそのままでも十分に良いんですけど

ビルチャンプリン

かるさん、コメントありがとうございます!
悲しい恋〜でも僕は力強く生きていくよ、、、ビルチャンプリンはこんな歌詞の歌がピタッとハマる感じがします。ピーターの声はハッピーな曲のほうが似合う感じかな。僕も色んな曲を訳してきていますが、自分の好みや趣味もそれはそれであります。きっと、かるさんとは近いのでしょうね!(^o^)。