Get Down / ゲット・ダウン (Gilbert O'Sullivan / ギルバート・オサリバン)1973



Told you once before
And I won't tell you no more
Get down, get down, get down

You're a bad dog, baby
But I still want you 'round

前にも一度言ったはずさ
もうきみに言わないよ
"落ち着いて""冷静になって"ってさ

きみは聞き分けのない娘だよ
でも僕はまだきみのこと
大好きなんだけどね

You give me the creeps
When you jump on your feet
So get down, get down, get down

Keep your hands to yourself
I'm strictly out of bounds

きみがすぐにカッとなると
僕はゾッとする思いがするんだ
だから"落ち着いて"
"おしとやかに"って思うのさ

手を出すんじゃないよ
僕はすっかり"立ち入り禁止"
なんだからね

Once upon a time
I drank a little wine
Was as happy as could be,
happy as could be
Now I'm just like a cat on a hot tin roof
Baby what do you think you're doin' to me

もう昔のことさ
僕はちょっぴりワインを飲んで
この上ない幸せに浸ってた
とっても幸せだったのさ

でも今はまるで
慌てふためいている僕は
熱くなったブリキ屋根の上の猫みたい
ベイビー 僕にしてきたことを
きみはどう思ってるんだい?

Told you once before
And I won't tell you no more
So get down, get down, get down

You're a bad dog, baby
But I still want you 'round, around
I still want you around, aye, aye, aye

前にも一度言ったよね
もうきみに注意なんてしたくないってさ
だから"おしとやかに""落ち着いて"よ

なんてしつけの悪い犬ちゃんなんだよ
それでもきみのこと好きに違いないけど
それでもきみのこと好きな僕なんだ

I don't give a damn
And I'd like you if you can to
Get down, get down, get down
You're bad dog, baby
But I still want you 'round

僕はもう気にしないよ
きみがおしとやかになれるなら
それはそれで嬉しいけどね
"落ち着いて""お行儀よく"
きみは言うことを聞かない娘さ
でもそれでも好きに違いないけど

Once upon a time I drank a little wine
Was as happy as could be,
happy as could be

Now I'm just like a cat on a hot tin roof
Baby, what do you think you're doin' to me

以前は僕だってちょっとワインでも飲んで
優雅な気分に浸ってたもんさ
幸せをかみしめてね

でも今やどうだい
慌てて大騒ぎの僕なんだ
ねえ きみのしたことって
…そりゃあひどいもんさ!

Told you once before
And I won't tell you no more
So get down, get down, get down
You're a bad dog, baby
But I still want you 'round, around

だから前にも言ったよね
僕はこれ以上きみに注意なんてしないよってさ
だから
"おしとやかに"
"落ち着いて"
"お行儀よく"ってね

きみは行儀の悪いワンちゃんかい?
それでもきみのことまだ
僕は好きなんだけどね

Bad Baby、Bad Dog Bay…

行儀の悪い娘さ
行儀の悪いワンちゃんみたいさ…

Songwriters O'Sullivan, Gilbert
Lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group

jump to your feet
=to stand up very quickly
give one the creeps
=虫酸が走る, 寒気がする, ぞっとさせる
strictly=厳しく;厳密に言えば.まったく
out of bounds=〔…には〕立ち入り禁止(区域)で
don't give a damn=痛くも痒(かゆ)くもない

Released in 1973
US Billboard Hot100#7
From The Album"Im a Writer Not a Fighter"

getdownsingle.jpg

ギルバートの来日があと1週間に迫りました…!
この曲"Get Down"はギルバートのライヴの"締め曲"。
ギルバードも会場と一体になって"Get Down、Get Down、Get Down…!"って歌ってくれることでしょう。

◆Rolling Stone誌へのギルバートのインタビューより:

ゴードン(マネージャー)がアメリカから来て僕に教えてくれるまで、僕はアメリカで"Get Down"ってどういう意味を持つのか知らなかったんだ。ついでに言えば"Dog"って意味もね。僕の歌詞は"British"であって、"Get Down"に出てくる女の子は"犬"みたいに振る舞うのさ。すぐにカッとなって噛みつこうとするから"Get Down!"(おすわり!)って言うんだ。それだけの意味なんだよ。

すぐに喧嘩ごしになる彼女、また、何かあると大騒ぎしてしまう彼女。別に"しとやかな女性"がタイプだとは言わないけど、彼女の場合はひどすぎるよ。だから犬をしつけるように、"Get Down!"って言ってしまうんだよね。

彼女が"犬"なら、僕は"猫"。まるで熱くなったブリキ屋根の上にいて"アチアチ…!"と飛び上がって慌てています。きみと付き合う前までは、優雅にワインなんか呑んで落ち着いた時間があったのに…。

でも、好きなんだから、しょうがないよね!

Get_Down_-_Gilbert_OSullivan.jpg

◆"Get Down"が最高位7位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 18th August, 1973

-1 4 TOUCH ME IN THE MORNING –•– Diana Ross
-2 2 LIVE AND LET DIE –•– Wings
-3 3 BROTHER LOUIE –•– The Stories
-4 1 THE MORNING AFTER –•– Maureen McGovern
-5 7 LET’S GET IT ON –•– Marvin Gaye
-6 5 BAD, BAD LEROY BROWN –•– Jim Croce
-7 13 GET DOWN –•– Gilbert O’Sullivan
-8 15 DELTA DAWN –•– Helen Reddy
-9 9 UNEASY RIDER –•– Charlie Daniels
10 11 FEELIN’ STRONGER EVERY DAY –•– Chicago

◆Gilbert O'sullivan - Get down ( Rare Original Footage Probably french TV 1973 )
↓↓↓↓↓


◆リバプールでの2011年のライヴ。ギルバートはキーボードの上に乗って…!熱狂です。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Get Down
・A Friend Of Mine Gilbert O'Sullivan Official Website

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Im a Writer Not a Fighter
(1本のペンがあれば アイム・ア・ライター)
Gilbert O'Sullivan

Gilbert-OSullivan-Im-A-Writer-Not-A-554535.jpg

アーチスト名検索(A-N)はこちらから
アーチスト名検索(O-数字)はこちらから



関連記事

コメント

非公開コメント

来るんですか!

来日するんですね!
わたしゃあ、全然知らなんだ!
まるで浦島太郎ですな(笑)

オサリバンは大好きでした。
後年、マネージャーだったクレアのお父さんとの確執が原因で、音楽界から遠ざかってしまったことを知った時は残念に思いました。

これを弾みに本格的に第一線に復活して貰いたいものです。





まだチケットありますよ~(8/9現在)

John Beatle Lennon さん!
先ほどBillboard Live TokyoのWebサイトを見ましたが、まだチケットありますよ!来週、土曜2Stage と日曜 2stageの計4回のステージ。土日だから東京からちょっと離れてる人もどうでしょう…!"Alone Again"や"Clair"を生で聴ける!一緒に唄える!

Billboard Live Tokyoのまわしものか!(笑)

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9575&shop=1

No title

こんばんは、めったさん。

二十歳の頃にアローンアゲイン、クレア、よく聴きました~

ビルボードに行かれるんですね。いいなあ~大好きでした。

楽しんできてくださいね。

ちなみに、私事ですが、10月は葉加瀬太郎さんの初ライブ行く予定です^^

心地よいライヴ

のり子さん コメントありがとうございます。
ギルバートの来日公演だけは毎回欠かさず行っています!いつも見納めになるかも…と思うのですが、元気にまた来てくれるので(笑)ギルバートと僕とどっちかがライヴに行けなくなるまで行くつもりです!葉加瀬太郎さんのライヴも素敵そうですね。心地よいヴァイオリンの音色でたぶん僕は爆睡してしまうかもしれませんが(^▽^;)。