Lovin' Touchin' Squeezin' / ラヴィン・タッチン・スクイージン (Journey / ジャーニー)1979



You make me weep
and wanna die
Just when you said we'd try
Lovin', touchin', squeezin' each other

おまえは俺を泣かせ
死にたくさせる
俺たちがしてきたことをお前が話すとき
俺たち互いに愛しあい
ふれあい 抱きしめあってきたよな

When I'm alone,
baby, all by myself
You're out with someone else
Lovin' touchin', squeezin' each other

俺が一人でいるとき
そう 一人ぼっちなときに
おまえは誰かと出かけてるんだ
おまえはそいつと
愛しあい ふれあい 抱きしめあってるんだ

You're tearing me apart,
every, every day
You're tearing me apart,
oh, what can I say
You're tearing me apart

俺は引き裂かれる想いさ
日ごと 毎日のように
おまえは俺をバラバラにするんだ
ああ 何て言ったらいいんだい
おまえは俺の心を引き裂く女

It won't be long yet,
till you're alone
When your lover,
oh, he hasn't come home
'Cause he's lovin',
yes he's touchin',
he's squeezin' another

そう長くはかからないよ
すぐにおまえも一人ぼっち
おまえの恋人のことさ
そう 彼は家には帰ってこない
だって彼も他の誰かと
愛しあい
ふれあって
抱きしめあっているからさ

He's tearin' you apart,
oh, every, every day
He's tearin' you apart,
oh, girl, what can you say?
'Cause he's lovin',
now he's touchin' another

ヤツはおまえを引き裂くんだ
ああ 毎日のようにね
ヤツはおまえをバラバラにする
ああ 何て言えるのかな?
だって ヤツは他の誰かと
愛しあい ふれあって
抱きしめあっているからさ

Now it's your turn,
girl, to cry

そしていま
おまえの番がきたんだ

そう 泣くのはおまえさ…

Na na na
Na na na
Na na na

Na na na
Na na na
Na na na

Lovin', touchin', squeezin', yeah

愛しあい ふれあい
抱きしめあう恋人たち…

Writer(s) Steve Perry
Lyrics c Journey - Weedhigh Nightmare Music

Released in 1979
US Billboard Hot100#16
From The Album"Evolution"

220px-Journey_Evolution.jpg


*若干のセットリストのネタバレでスミマセン…。

初日の大阪ではアンコールは2曲だけでしたが、名古屋ではこの曲も!仙台、武道館(6日)はどうなるかな…お楽しみに~(^^♪。


↓↓↓↓↓ 以下、過去記事です。

ジャーニーの初トップ40ヒットがこの曲。そのあとに出すジャーニーのヒット曲(たとえば Anyway You Want ItやDon't Stop Believin'など)と比べてみてもこのジャージーでミディアムなテンポの曲は珍しいですよね。すでにライヴでも欠かせないジャーニーの人気曲になっています。na,na,na,na.na!と大合唱です(^-^)v。

◆バンドとしてのジャーニーの歴史を振り返ると、Steve Perryがボーカルになり'78年にはアルバム"Infinity"を発表。ドラムもSteve Smithに代わり、翌年の'79年にリリースされたアルバムが"Evolution"です。(発売当時は「銀嶺の翼」という邦題が付いていました←レインボー側からクレームが入って変更したのかな? 笑)

R-2573205-1298698199_jpeg.jpg

◆訳してみてビックリしてしまいました。ずっと"愛して、ふれあって、ぎゅっと抱きしめて…"を繰り返す曲だと思っていたら、和訳の通り。
最初は「かつての俺とおまえ」が"Lovin' Touchin' Squeezin'"していたのですが、次に「彼女が誰かと」"Lovin' Touchin' Squeezin'"してるんだ。そして最後にその彼女の彼氏になったヤツが別な女と"Lovin' Touchin' Squeezin'"してるんだ、って話!(゚Д゚)ノ衝撃!びっくり。

japan lovin

◆またこれはWikipediaに出ていたのですが、この曲はスティーヴはサム・クックの"Nothing Can Change This Love"という曲にインスパイアされて作ったという話です。下にYoutubeを貼り付けておきましたが、はい、もうソックリ!といっていいほどソックリ曲ですね(^▽^;)

◆"Lovin' Touchin' Squeezin'"が最高位16位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending October 27, 1979

1位はハーブ・アルパート"ライズ"。インストのナンバーです。2位の"ポップ・ミューヂック"が翌週1位に(-_-メ)。5位「涙の別れ道」。6位と8位にコモドアーズが来てます。7位イーグルス、9位フリートウッド・マック。このへん応援してました。10位は邦題「愛のメッセージ」。

-1 1 RISE –•– Herb Alpert
-2 3 POP MUZIK –•– M
-3 2 DON'T STOP‘TIL YOU GET ENOUGH –•– Michael Jackson
-4 6 DIM ALL THE LIGHTS –•– Donna Summer
-5 5 I'LL NEVER LOVE THIS WAY AGAIN –•– Dionne Warwick
-6 4 SAIL ON –•– The Commodores
-7 9 HEARTACHE TONIGHT –•– The Eagles
-8 10 STILL –•– The Commodores
-9 15 TUSK –•– Fleetwood Mac
10 12 YOU DECORATED MY LIFE –•– Kenny Rogers

16 18 LOVIN’, TOUCHIN’, SQUEEZIN’ –•– Journey


◆"Nothing Can Change This Love" - Sam Cooke
↓↓↓↓↓


◆Journey - Lovin', Touchin', Squeezin'Live In Tokyo 1981
↓↓↓↓↓


◆アルバム「Evolution」から"Just the Same Way"。キーボードのGregg Rolie がボーカルをとり、スティーヴ・ペリーと掛け合います。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Evolution
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
エッセンシャル・ジャーニー
ジャーニー

81CSLUkAPHL__SL1066_.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

この曲が初トップ40入りの曲だなんて知りませんでした(・o・)
"Who's Crying Now"で爆発的に売れる少し前の曲、結構好きです。

"Party's Over"(だったかな?)や"Lights"、それに"Any Way You Want It"なんかが好きですね。

ジャーニーのチャート豆知識!?

みけたまちびさん、コメントありがとうございます!
はい、この曲が初のトップ40ヒット!ということなのですが、その前に出ていたジャーニーのシングルたちの全米チャートでの成績は…

(1978)
Wheel In The Sky #57
Anytime #83
Lights#68
(1979)
Just The Same Way#58
そして"Lovin'…"の#16

とトップ40入りまで今一歩で残念!だったんですね。ちなみに初のトップ10ということになると、1981年の"Who's Crying Now"の#4、最大のヒットは1982年の"Open Arms"#2となります。("Open Arms"の1位を阻んだのは"I Love Rock And Roll"ですね)

No title

めった様、連日のジャーニー関連和訳、ありがとうございます。武道館公演まであとわずかなのに、今めちゃくちゃ忙しくて、ジャーニーを予習・復習する暇がありません。アルバム2枚デーは7日なんですよね。そっちだったら全曲歌えただろうになぁ、と思いつつ、多分ジャーニーもほぼ全部歌える気がする(笑)。

スティーブ・ペリーって病んでて歌えないって噂を聞いたのですが、ソロでちゃんと活躍しているんですね。ジャーニーの頃の輝いていた自分に戻りたくないのかな?

まぁ、アーネルがしっかり頑張っているのは嬉しい限り。月曜は仕事を忘れて、ブライアンの時並みにはじけたいと思います!(というわけで、土日はがっつり働かなきゃです・涙)

No title

ゆーきちさん、ジャーニーと会えることを想って、仕事頑張ってくださいね!
僕もジャーニー和訳、もうひと頑張りです!?