We Got The Beat / ウィ・ガット・ザ・ビート (The Go-Go's / ザ・ゴーゴーズ)1982



See the people walking down the street
Fall in line just watching all their feet
They don't know where they want to go
But they're walking in time

通りを歩いていく人達を見て!
一緒にうつ向いて足元を見てるのよ
どこに行きたいのかもわからずに
歩調だけは合って歩いてる

They got the beat
They got the beat
They got the beat
Yeah, they got the beat

みんなビートがある
みんなビートに合わせて
みんなビートがある
そうよ みんなビートがあるの

All the kids just getting out of school
They can't wait to hang out and be cool
Hang around 'til quarter after twelve
That's when they fall in line

子どもたちは皆 学校から下校すると
遊びに行ってカッコつけるのを
我慢できないの
0時15分までぶらついたら
みんな一斉に家に帰るのよ

They got the beat
They got the beat
Kids got the beat
Yeah kids got the beat

みんなビートがある
みんなビートに乗って
みんなビートがある
そうよ
子供たちなりのビートがあるのよ

Go-go music really makes us dance
Do the pony puts us in a trance
Do the Watusi just give us a chance
That's when we fall in line

ゴーゴーがかかるとすぐ踊っちゃう
ポニーを踊るとみんなトランス状態
ワツシを踊ってチャンスをつかむの
私たちみんなで踊っちゃう!

'Cause we got the beat
We got the beat
We got the beat
Yeah we got it!

だって私たちにはビートがある
みんなビートにのって
みんなビートがある
そうよ 私たちはビートを持ってる!

We got the beat
We got the beat
We got the beat

自分たちのビートで
ビートに合わせて
あたしたちのビートで

Everybody get on your feet
(we got the beat)
We know you can dance to the beat
(we got the beat)
Jumpin' get down
(we got the beat)
Round and round and round

みんな立ち上がって!
(ビートに合わせて)
あなたもビートに合わせて
きっと踊れるわ
(自分たちのビートで)
ジャンプして踊るのよ
(あたしたちのビートで)
グルグル まわって
グルグル まわって

We got the beat
We got the beat
We got the beat
We got the beat
We got the beat
We got the beat
We got the beat

ビートに合わせて
自分たちのビートで
ビートに合わせて
あたしたちのビートで!

Songwriters CAFFEY, CHARLOTTE
Lyrics c Warner/Chappell Music, Inc., Universal Music Publishing Group

fall in line=協調する、行動を共にする
get out of school 下校する

Released in 1982
US Billboard Hot100#2
From The Album"Beauty And The Beat"

220px-GoGos-WeGotTheBeat.jpg

元気いっぱいだった"ゴー・ゴーズ"。この荒削りでシンプルなロックン・ロール。この曲はデビューアルバム"Beatuty And The Beat"の"Beat"がタイトルにつく、いわば彼女たちのテーマソングのような曲でした。ギターのシャーロット・キャフィの作品です。

wegotthebeat2.jpg

◆歌詞には、60年代に流行したダンス、"the Pony"、"the Watusi"も出てきます。そして音楽は"Go-Go"ビート。タイトルも 1965年のミラクルズの"Going To A Go-Go"を想い出させますね。シャーロットも最初はカバーでも?と考えていたようですが、その後、"Going To A Go-Go"を何度も聴くなかである日ふっとアイデアが沸いてこの曲を書いたとのことです。
1st verseは下を向いて歩く人たち、2nd verseは子供たち、決して全否定するわけではなく、それぞれのビートを持ってる(理由であったり、生きざまであったり?)。そしてアタシたちも自分らしく、若いギャル(死語)らしく行こうよ!ってメッセージなのかな。

wegotthebeat.jpg

2013年のベリンダのビルボード・ライヴ。この曲もアンコールで歌ってくれました。(ライヴレポートはこちら

◆"We Got The Beat"が最高位2位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending April 10, 1982

ゴーゴーズの1位を阻止したのは同じ女性のジョーン・ジェットでした。"We Got The Beat"は2位を3週間記録しました。3位は「炎のランナー」。9位の「キー・ラーゴ」懐かしいな~。10位ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、この頃チャートに登場してきたんだな。

-1 1 I LOVE ROCK ‘N ROLL –•– Joan Jett and the Blackhearts
-2 3 WE GOT THE BEAT –•– The Go-Go’s
-3 6 CHARIOTS OF FIRE – TITLES –•– Vangelis
-4 7 FREEZE-FRAME –•– The J. Geils Band
-5 5 MAKE A MOVE ON ME –•– Olivia Newton-John
-6 8 DON’T TALK TO STRANGERS –•– Rick Springfield
-7 2 OPEN ARMS –•– Journey
-8 4 THAT GIRL –•– Stevie Wonder
-9 10 KEY LARGO –•– Bertie Higgins
10 12 DO YOU BELIEVE IN LOVE –•– Huey Lewis and the News

◆この曲のオリジナル・バージョン。荒削りな感じがいいですね!
↓↓↓↓↓


◆"Watusi"ってどんなダンス?→これです。"The Wah Watusi"
↓↓↓↓↓


◆"Pony"はこんなカンジかな。チャビー・チェッカーが歌います"Pony Time".
↓↓↓↓↓


◆カウントダウン番組にて。みんなアクションあるけど、ギターのジェーン・ウィードリンが一番動くな。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia We Got The Beat
・We Got The Beat Songfacts
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Greatest Hits Import
GO-GO’S

41D7621X1XL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント