Abracadabra / アブラカダブラ (The Steve Miller Band / スティーヴ・ミラー・バンド)1982



I heat up, I can't cool down
You got me spinnin'
'Round and 'round

'Round and 'round and 'round it goes
Where it stops nobody knows

熱く燃え上がって
体温が下がりゃしない
おまえにグルグル回されちまったんだ

グルグルと それがずっと続くのさ
どこで止まるのか 誰も知りやしない

Every time you call my name
I heat up like a burnin' flame
Burnin' flame full of desire
Kiss me baby
let the fire get higher

おまえが俺の名を呼ぶときはいつも
俺は燃え上がる炎のように熱くなる
欲望で満ち溢れた燃え上がる炎
キスしてくれよ ベイビー
炎をさらに燃え上がらせてくれ

Abra-abra-cadabra
I want to reach out and grab ya
Abra-abra-cadabra
Abracadabra

アブラ-アブラ-カダブラ…
手を伸ばしてお前をつかまえたい
アブラ-アブラ-カダブラ…
アブラ-アブラ-カダブラ…

You make me hot, you make me sigh
You make me laugh, you make me cry
Keep me burnin' for your love
With the touch of a velvet glove

俺を熱くさせ ため息をつかせる女(ヤツ)
俺を笑わせて 涙を流させる女
おまえの愛のために俺は燃え続ける
そのヴェルベットの手袋の手触りで…

Abra-abra-cadabra
I want to reach out and grab ya
Abra-abra-cadabra
Abracadabra

アブラ-アブラ-カダブラ…
手を伸ばしてお前をつかまえたい
アブラ-アブラ-カダブラ…
アブラ-アブラ-カダブラ…

I feel the magic in your caress
I feel magic when I touch your dress
Silk and satin, leather and lace
Black panties with an angel's face

おまえに愛撫されると魔法にかかる
ドレスを触ると魔法にかかる
シルクとサテン レザーとレース
黒い下着に天使の微笑

I see magic in your eyes
I hear magic in your sighs
Just when I think I'm gonna get away
I hear those words that you always say

おまえの瞳に魔法が見える
おまえのため息は魔法の音がする
逃げだそうと思ってみても
おまえのいつもの呪文が聞こえる

Abra-abra-cadabra
I want to reach out and grab ya
Abra-abra-cadabra
Abracadabra

アブラ-アブラ-カダブラ…
手を伸ばしてお前をつかまえる
アブラ-アブラ-カダブラ…
アブラ-アブラ-カダブラ…

Every time you call my name
I heat up like a burnin' flame
Burnin' flame full of desire
Kiss me baby, let the fire get higher

おまえが俺の名を呼ぶときはいつも
俺は燃え上がる炎のように熱くなる
欲望で満ち溢れた燃え上がる炎さ
キスしてくれよ ベイビー
炎をさらに燃え上がらせてくれ

I heat up, I can't cool down
My situation goes 'round and 'round
I heat up, I can't cool down
My situation goes 'round and 'round
I heat up, I can't cool down
My situation goes 'round and 'round

燃え上がって 冷静になれないのさ
事態はグルグルまわってばかり
燃え上がって 体温があがったまま
俺はどうしたらいいんだろ?
燃え上がったまま 落ち着くことができない
俺はグルグルまわってばかり

Writer(s) Steve Miller
Lyrics c Universal Music Publishing Group

caress=愛撫(キス・抱擁など)

Released in 1982
US Billboard Hot100#1(2)
From The Album"Abracadabra"

the-steve-miller-band-abracadabra-capitol.jpg

ビデオでも金髪女性にグルグルまわされてますね~。この曲、ディスコでもかかってました。シンセサイザーがふんだんに使われてエフェクト音もすごい。呪文として知られている「アブラカダブラ」をタイトルにして、不思議な感じを出しています。

◆この曲のウィキペディアによると、この曲は1960年代に出演したテレビ番組で共演したダイアナ・ロスに影響されたと出ているけど、そうなのかな。
"The Dallas Morning News"でスティーヴは次のように話しています。

"アブラカダブラは本当は悪意のある歌詞と素敵な音楽が一緒になって始まるよね"
"ある日 僕がサン・ヴァレーでスキーをしていたんだ。そしたら驚くなかれ、山で僕が会ったのはダイアナ・ロス1人だけだったんだ。ランチを食べようと山をスキーで降りて行ったんだ。そこで思い出したんだけど僕は1960年代にTV番組で「ダイアナ・ロスとシュープリームス」と共演してる。しばらくそのことを考え出して…「アブラカダブラ」の歌詞を15分で書いてしまったんだよ"

雪山で会ったのが"ダイアナ・ロス"という偶然の出来事から、女の人の魔力?なんてのを感じたんですかね?

aburakada.jpg

◆この曲は"返り咲きNo1"です。
1位になった翌週3位のシカゴ「素直になれなくて」に首位を奪われます。さらに次の週もシカゴが2週めの1位。しかしそのまた次の週に首位を奪還したのです!(呪文が効いたか~!と思いました)

実はスティーヴ・ミラー・バンドは"シカゴ・キラー"!? 1976年の10-11月。シカゴは"If You Leave Me Now(愛ある別れ)"をNo1にしました。2週連続No1となりましたが、シカゴから首位を奪ったのがスティーヴ・ミラーの"Rock'n Me"!このへん機会があればぜひ関係者にインタビューしてみたいです(無理)。

◆ところで「アブラカダブラ」ってどんな意味なんだろう?

この言葉が出ている最古の書物は、セレヌス・サンモニクス(Serenus Sammonicus)の詩集『De Medicina Praecepta』であるといいます。サンモニクスはカラカラの内科医であり、病苦に悩まされるカラカラに対して、この呪文を逆円錐型に記したものを入れたお守りを身に着けるよう求め、この呪文の力で病の原因である精霊の支配が弱まると説明したそうです。(下図参照)
abra.jpg
おお、確かに何かそれっぽい。ほかにも諸説があるようです。

◆ちょっとした豆知識。ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場するポケモンの「ケーシィ」とその進化系「ユンゲラー」「フーディン」の海外名はそれぞれ「Abra」「Kadabra」「Alakazam」です。(ケーシィはエドガー・ケイシーという予言者、ユンゲラーはユリ・ゲラー、フーディンはハリー・フーディーニという奇術師の名前です)

21BB4W18EPL.jpg

abrakada.jpg

◆"Abracadabra"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending September 4, 1982

「アイ・オブ・ザ・タイガー」の7週目No1を阻止。シカゴ「素直になれなくて」が3位です。5位「さよならロンリーラヴ」、6位「気になるふたり」、7位「青春の傷あと」、9位「時は流れても」となかなかステキな邦題多し。

-1 3 ABRACADABRA –•– The Steve Miller Band
-2 1 EYE OF THE TIGER –•– Survivor
-3 5 HARD TO SAY I’M SORRY –•– Chicago
-4 4 HOLD ME –•– Fleetwood Mac
-5 6 EVEN THE NIGHTS ARE BETTER –•– Air Supply
-6 11 YOU SHOULD HEAR HOW SHE TALKS ABOUT YOU –•– Melissa Manchester
-7 2 HURTS SO GOOD –•– John Cougar
-8 8 VACATION –•– The Go-Go’s
-9 9 WASTED ON THE WAY –•– Crosby, Stills and Nash
10 10 TAKE IT AWAY –•– Paul McCartney

◆ヒットしていた当時のライヴです。すごいノリ。エフェクトはスティーヴのギター。
↓↓↓↓↓


◆ライヴでの-Abracadabra. メロディちょい変えて歌ってます。ヴァイオリンのエフェクト効果音すんげえ。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Abracadabra Songfacts
・Wikipedia アブラカダブラ
・Wikipedia ポケモンの外国語名一覧
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Young Hearts: Complete Greatest Hits Original recording remastered, Import
スティーブ・ミラー・バンド

511XFc-7WOL.jpg

"Take The Money And Run"~"Abracadabra"~"Rock'n Me"…という曲順が時代を無視してるのが微妙…(-_-;) でもどれか1枚と言われるとやっぱりこのベストCDでしょうね。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

今しっとりとバリーを聴いていたところ、ちらっとみたらこちらが最新アップだったのですね。題名を見ただけで、もちろんのこと、フレーズを口ずさんでしまいました(笑) 流行っていたよね~ ついでにケーシー(FEN)の声まで聞こえてきそう(笑)

油かだぶら

ありすさん アブラカダブラ…頭のなかを繰り返して忘れることのできないフレーズですね。お買いもので食用油を忘れないようにするときに、歌って忘れないようにしましょう!スーパーの油売り場で"油、油~"と歌っている中年男性がいたら…それは僕です(^▽^;)