Cry / クライ (Waterfront / ウォーターフロント)1989



Please don't apologize
Just let me wipe your tears away

お願いだから 謝らないで
ただきみの涙を僕にぬぐわせてよ

Don't mean to act surprised
If it's all right
I'd like to stay, yeah

驚かせるつもりじゃないんだ
でももしよかったら
言いたいことがあるんだ

Mmm, I know that you are not a child
But there's one thing
that I love about you, your style

ああ きみはもう子どもじゃないよね
僕がひとつだけ きみについて好きなのは
"きみのやり方"なんだよ

Cry
Please don't cry
Cry
Please don't cry
(don't cry, don't)

泣くのかい
お願いだから泣かないで
泣くのかい
お願いだよ 泣かないでくれ
(泣かないで)

I know you're just sixteen
But looking all of twenty-one
(Twenty-one, you'll be married with a gun)

きみはまだ16歳なんだよ
見た目はじゅうぶん21歳に見えるけど
(21歳 大物の男とゴールインするのさ)

Mmm, Daddy would go to jail for you
If he thought
you were having the wrong sort of fun

ああ パパが責任を取ってくれる年頃さ
パパがそうするときは
きみがなにかしら
おふざけしちゃった時なんだ

(Ooh-ooh-ooh) Mmm,
I know that you are not a child
But there's one thing
that I love about you, your style

ああ きみはもう子どもじゃないよね
僕がひとつだけ きみについて好きなのは
"きみのやり方"なのさ

Cry
Please don't cry
Cry
Please don't cry
(don't cry, don't)

泣くがいいさ
お願いだ 泣かないで
泣いてしまえ
いや 泣かないでくれ

The moment that you've gone
you know that they will talk
But they're wrong
And it makes me happy

きみが去ってしまったとき
みんな噂するだろうね
でもみんな間違ってるよ
僕はそれでもハッピーなんだ

Even when you've gone
You know I'll carry on
'cause I'm strong
And it makes me happy

きみが去ってしまったって
僕は平気なんだよ
だって僕は強いからね
僕はハッピーなんだよ

I know that you are not a child
But there's one thing
that I love about you, your style

きみは子どもじゃないってわかってる
僕が好きなのはひとつだけ
それは"きみのやり方"
ただそれだけなのさ

Don't cry
And please don't cry
Cry
Please don't cry

泣くんじゃないよ
お願いだから
泣いてもいいよ
いや泣かないで

Cry
Please don't cry
Cry
And please don't (cry) cry
Cry
(Please don't cry)

泣くがいいさ
いや泣かないでくれ

Cry (cry)
Please don't cry
Cry, cry, cry, cry
Cry
Please don't cry
Mmm-mmm (Cry)
And please don't cry

泣いてしまえよ
いや泣かないでくれ
泣いて 泣いて 泣いて

お願いだから
泣かないで

Songwriters: CILIA, PHILIP/DUFFY, CHRISTOPHER JAMES
Lyrics c EMI Music Publishing

gun=大物,大立て物,名士

Released in 1989
US Billboard Hot100#10
From The Album"Waterfront"

Waterfront-Waterfront-392719.jpg

"ウォーターフロント"という名前からして、時代を感じるデュオですね!本国はイギリスですが、アメリカの方で先にヒットしたのかな。"Cry"はなかなかPOPでセンスを感じる曲で、いつのまにか全米でも第10位まで上昇しました。

◆訳すのがちょっとためらったのですが、コーラス部分で"Cry、Please Don't Cry"という歌詞で歌います。単純に"どうか泣かないで"と訳すのか、"泣きなさい、どうか泣かないで"と訳すのか…。楽曲全体の和訳をしていくなかで、この曲の物語を考えてみました。
「16歳の女子」と交際してたんでしょうね。彼女は見た目は21歳という大人ぶった女の子。その子と別れを決意した曲なのでしょう。僕が好きだったのは「きみのやり方(style)」だけだったんだって嘘を言って…。「若くて奔放なところが気に入った」んだってただそれだけを言って、きみはどこかの大物(Guy)と一緒になりなさい、と思って。目の前で泣いてる彼女を見て…「泣かないで」、いや、「最後に泣いてくれてありがとう」と言っているのか、「僕はハッピーなんだ」と強がって心のなかで泣いている自分に「泣けばいい」と言っているのか…ちょっと支離滅裂な思いを歌っているのかな?なんて最後はズルい感じで和訳しました。でもこんな歌詞を歌っている曲自体はミディアムなテンポでノリを重視したサウンドになっていて気持ちをごまかしてる感が出ていて気に入っていました。

220px-Waterfront_-_cry.jpg

◆Waterfrontは全米ヒットということでいうと、やっぱり"一発屋"に分類されるでしょう。デビューアルバムの国内盤スリーヴには「いまどきのポップ・デュオ」「第2のワム!」と注目をされていましたが、4年間の活動のち、1991年で活動を停止。その後、Chris Duffyがソロ・アルバムをリリースしています。2000年に再結成したのち、My Spaceでアルバムを発表したりしてきました。2011年には多くのミュージシャンの協力でアルバム"Ghosts Of The Good"をリリースして現在も頑張っています。ちなみにこのアルバムには"Cry"がカントリーミュージックになってリメイクされています。amazon.co.jpのアルバム紹介ページでちょっとだけ試聴できますのでぜひ聴いてみてください。(アルバムのラスト曲です)

Ghosts Of The Good

◆"Cry"が最高位10位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending June 17, 1989

1位はNKOTBのバラード。2位は映画「フォエバー・フレンズ(Beaches)」の主題歌「愛は翼に乗って」。ボビ男が3位。ミニ・ヴァニリが人気絶頂。リタ&オジーが8位。あったなあこの曲。WaterFrontの「Cry」は最高位10位を2週キープします(立派)。

-1 2 I’LL BE LOVING YOU (FOREVER) ??? New Kids On The Block
-2 1 WIND BENEATH MY WINGS ??? Bette Midler
-3 3 EVERY LITTLE STEP ??? Bobby Brown
-4 7 SATISFIED ??? Richard Marx
-5 5 BUFFALO STANCE ??? Neneh Cherry
-6 12 BABY DON’T FORGET MY NUMBER ??? Milli Vanilli
-7 15 GOOD THING ??? Fine Young Cannibals
-8 9 CLOSE MY EYES FOREVER ??? Lita Ford & Ozzy Osbourne
-9 14 THIS TIME I KNOW IT’S FOR REAL ??? Donna Summer
10 13 CRY ??? Waterfront

◆TV番組Top Of The Popsに出演のステージ。
↓↓↓↓↓


◆セカンド・シングル「Nature of Love」は全米70位止まりで残念。これもメロディ・アレンジともに80年代の曲だよな~。ビデオは吐く息で"寒さ"が伝わってきます。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Waterfront

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Waterfront [Analog] Import
Waterfront (アーティスト)
どうもCDはもう売っていないようだな。僕の持ってるCDは貴重かも!?(中古屋さんで100円で購入したのだが!)

Waterfront-Waterfront-400108.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント