【追悼】Wake Me Up Before You Go-Go / ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ (Wham! / ワム) 1984



Jitterbug
Jitterbug
Jitterbug
Jitterbug

(いらいらする)
(なんか悩ましい)
(ジルバを踊ろう)
(ジルバだよ)

You put the boom boom into my heart
You send my soul sky high
when your lovin' starts

きみのおかげで僕のハートはドキドキさ!
きみに愛され始めてから
僕の魂は高い空へ舞い上がるよ

Jitterbug into my brain
Goes a bang-bang-bang
'til my feet do the same

僕の脳みそはジルバを踊って
バン、バン、バンって鳴っている
足までそんな感じなんだ

But something's bugging you
Something ain't right
My best friend told me
what you did last night

Left me sleepin' in my bed
I was dreaming,
but I should have been with you instead

でも何かが僕を悩ますのさ
何かがおかしいよ
親友から聞かされたんだけど
きみは昨日何をしてたの?

眠ってる僕はベッドに置き去りで
ぐっすり夢を見てたけど
僕はそんなことより
きみと一緒にいたかったんだ!

Wake me up before you go-go
Don't leave me hanging on like a yo-yo
Wake me up before you go-go
I don't want to miss it when you hit that high

Wake me up before you go-go
Cause I'm not plannin' on going solo
Wake me up before you go-go
Take me dancing tonight
I wanna hit that high (yeah, yeah)

出ていく前に起こしてよ!
ヨーヨーみたいに宙ぶらりんに僕をしないで
出ていく前に起こしてよ!
きみが元気いっぱいな姿を
僕はその姿を見逃したくないんだよ

出ていく前に起こしてよ!
ひとりぼっちでなんて
思ってもいなかったからね
出ていく前に起こしてよ!
今夜 踊りに連れてってね
僕も元気いっぱいになりたいんだ

You take the grey skies out of my way
You make the sun shine brighter than Doris Day

きみは僕の行く手の灰色の曇り空を取りさって
ドリス・デイよりも太陽を明るく輝かせてくれる

Turned a bright spark into a flame
My beats per minute never been the same

飛び散る火花から炎が燃え上るんだ
僕の心拍数は普通じゃいられない

Cause you're my lady, I'm your fool
It makes me crazy when you act so cruel
Come on, baby, let's not fight
We'll go dancing,
Everything will be all right

だってきみは僕の恋人で
僕はきみに恋する愚か者さ
きみに意地悪に振る舞われると
僕はおかしくなっちゃうんだ
おいでよベイビー ケンカはやめよう
踊りにいこうよ
そしたら何もかもうまくいくさ

Wake me up before you go-go
Don't leave me hanging on like a yo-yo
Wake me up before you go-go
I don't want to miss it when you hit that high

Wake me up before you go-go
Cause I'm not plannin' on going solo
Wake me up before you go-go
Take me dancing tonight
I wanna hit that high (yeah, yeah)

出ていく前に起こしてよ!
ヨーヨーみたいに宙ぶらりんに僕をしないで
出ていく前に起こしてよ!
きみが元気いっぱいな姿を
僕はその姿を見逃したくないんだよ

出ていく前に起こしてよ!
ひとりぼっちでなんて
思ってもいなかったからね
出ていく前に起こしてよ!
今夜 踊りに連れてってね
僕も元気いっぱいになりたいんだ

Cuddle up, baby, move in tight
We'll go dancing tomorrow night

二人より添うのさ ベイビー
そばに寄って抱きしめよう
僕らは明日の夜は踊りにいくんだよ

It's cold out there,
but it's warm in bed
They can dance,
we'll stay home instead

外は寒いね
でもベッドのなかはあたたかい
みんな踊りに行ってるけど
僕たちはお家にいていいよね…

Writer(s): Nellee Hooper, George Michael
Copyright: Robobuild Limited, Wham Music Limited (Gb 2), WB Music Corp. Lyrics

jitter=神経質である,いらいらする.
bug=悩ます,いらいらさせる.
bugging=bothering or annoying someone or something.
cuddle up=寄りそう

Released in 1984
US Billboard Hot100#
From The Album"Make It Big"

ukiukiwake.jpg

ジョージ、安らかにお眠りください。(;_;)

この曲の収録された、ワム!のアルバム"Make It Big"。これはよく聴いたなあ。友人Denの下宿アパートでもいつも聞かされた気もする。

1.ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ "Wake Me Up Before You Go-Go" ? 3:50
2.恋のかけひき "Everything She Wants" ? 5:01
3.ハートビート "Heartbeat" ? 4:42
4.消えゆく思い "Like a Baby" ? 4:12
5.フリーダム "Freedom" ? 5:05
6.イフ・ユーワー・ゼア "If You Were There" ? 3:38
7.クレジット・カード・ベイビー "Credit Card Baby" ? 5:08
8.ケアレス・ウィスパー "Careless Whisper" ? 6:30

「6」の"If You Were There"も好きだった。この曲はアイズレー・ブラザースの曲だったんだ。知らなかったなあ。(「6」以外はジョージ・マイケルの作品)

◆この楽しい曲、なんでGo-Goが繰り返されたタイトルになっているか、エピソードがあります。
ロンドンの北部ワットフォード郊外に住んでいたジョージとアンドリュー。まだ16と17歳の頃でした。ある晩、ジョージがアンドリューを誘いに、彼の家に行ったところ、母親に宛てたアンドリューの伝言にふと目を止めました。「Wake Me Up-Up
、Before You Go-Go」(出かける前に起こしてね)。これはイケる!何かに使えるぞ、そうジョージは思いついたそうです。アンドリューはたまたまUpを2回も書いてしまったのでバランスを取ろうとGoをわざと2回書いたということ。
・・・こうした単なる間違いが彼らのアメリカ進出のきっかけになったんですね!1984年5月にリリース。それはワム!の陽気なイメージを作り出しました。

wham21-wakemeupbeforeyougogoultrasoundextendedversion1.jpg

◆「ワム・ラップ!」に「ヤング・ガンズ」。当初、イギリスでのヒットがアメリカではなかなか受け入れられませんでした。ジョージとアンドリューは彼らの音楽のルーツともいうべきアメリカで成功できないことに失望しました。でも「バッド・ボーイズ」がロサンゼルスのラジオ局でヒットチャートの10位になり、「Wake Me Up Before You Go-Go」がイギリスで1位になったとき、南カリフォルニアでDJがこの曲をよく流すようになり。彼らの人気に火がつきました。そして初のNo1!となったわけです。
ジョージはこう言います。

アメリカ人にアメリカを売っているか?いつだってそれが問題だった。馬鹿げたことだとわかっているけど、僕らはアメリカが過去20年間僕らに与えてくれたすべての要素を取り入れている。申し分なく僕らはアメリカにお返しができると思うよ。


◆冒頭の"Jitterbug"ですが、踊りの種類である"ジルバ"という意味の単語だけど、"Jitter"も"bug"も"イライラさせる"っていう意味。歌詞の内容からしても"何か気になる""イライラしちゃうよ"っていうことと"踊ろうよ!"をかけてるのかなと思いました。

◆このシングルジャケットはなんだろう。忌野清志郎風メーキャップをした渡辺美里さんに見えるが(^▽^;)

Wake me

◆"ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending November 17, 1984

ビリー・オーシャンを蹴落して1位に。ワム!は3週No1になります。そのおかげでプリンス閣下は…2位止まりでした。同じ閣下の作品である"I Feel For You"も4位に。8位はシーナの"Strut"。この曲は"Pilot Of The Airwave"のチャーリー・ドアの作品です(知らなかったぜ)。

-1 4 WAKE ME UP BEFORE YOU GO GO ??? Wham!
-2 3 PURPLE RAIN ??? Prince
-3 1 CARIBBEAN QUEEN (NO MORE LOVE ON THE RUN) ??? Billy Ocean
-4 5 I FEEL FOR YOU ??? Chaka Khan
-5 2 I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU ??? Stevie Wonder
-6 6 OUT OF TOUCH ??? Daryl Hall & John Oates
-7 7 BETTER BE GOOD TO ME ??? Tina Turner
-8 11 STRUT ??? Sheena Easton
-9 12 ALL THROUGH THE NIGHT ??? Cyndi Lauper
10 13 PENNY LOVER ??? Lionel Richie

◆Wake Me Up Before You Go Go [Top Of The Pops 1984]
↓↓↓↓↓


◆The Isley Brothers - If You Were There
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Wham!
・Wikipedia Wake Me Up Before You Go-Go
・ビルボードNo1ヒット下1971-1985(音楽之友社)
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Make It Big Import, from UK
ワム!

41Ye1vH15nL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

久しぶりに覗いたら^^

踊りだしたくなるようなこの曲^^
ご機嫌な一曲ですよね。。当時が懐かしいな。。アルバム持ってた。

みんな聞いてましたね

ありすさん、アルバムやっぱ持ってましたか?ポップスの魅力が一杯につまった作品でしたね!

思い出

中学の運動会の女子ダンスで使った曲でした♪ヽ(∩・∩)ヽ♪

運動オンチだったから付いていけなかったけど、大好きなワム!の曲だったのは嬉しかったなぁ。