Master Blaster (Jammin') / マスター・ブラスター (Stevie Wonder / スティービー・ワンダー)1980




Everyone's feeling pretty
It's hotter than July
Though the world's full of problems
They couldn't touch us
even if they tried

誰もが気分は最高
7月の熱気よりもホットだぜ
世界は沢山の問題が溢れているけど
そいつらが降りかかってこようと
俺たちの邪魔はできないさ

From the park I hear rhythms
Marley's hot on the box
Tonight there will be a party
On the corner
at the end of the block

公園からリズムが聞こえる
テレビでも見たボブ・マーリーの新曲だ
今夜 パーティーが開かれるのさ
この土地のはずれ
あそこの角のところでね

Didn't know you
Would be jammin' until the break of dawn
I bet nobody ever told you that you
would be jammin' until the break of dawn
You would be jammin' and jammin'
and jammin', jam on

知らなかっただろ?
夜明けまで盛り上がるなんてね
誰もが予想するなんて絶対に無理なハズ
夜明けまで大盛り上がるなんてね
アゲアゲしまくるんだよ!

They want us
to join their fighting
But our answer today
Is to let all our worries
Like the breeze
through our fingers slip away

俺たちを争いごとに
巻き込もうとしたって
今じゃ俺たちの答えはこうさ
"すべての悩み事なんて
指の間をすり抜けるような風のように
放っておけばいい"

Peace has come to Zimbabwe
Third World's right on the one
Now's the time for celebration
'Cause we've only just begun

ジンバブエに平和がやってきた
第三世界ももちろん一つになるんだ
さあお祝いしようじゃないか
だって俺たちはいま始まったばかり

Didn't know that you
Would be jammin' until the break of dawn
Bet you nobody ever told you that you
Would be jammin' until the break of dawn
You would be jammin'
and jammin' and jammin', jam on
Bet you nobody ever told you that you

想像もしなかったよ
夜明けまで盛り上がるなんてね
誰もそんなこと口にできなかったよな
夜明けまで大盛り上がりなんてね
おまえもアゲアゲしまくるんだよ
誰もそんなこと考えてなかったはずさ

(We're in the middle of
the makin's of the master blaster jammin')
Would be jammin' until the break of dawn
I know nobody told you that you
(We're in the middle of
the makin's of the master blaster jammin')
Would be jammin' until the break of dawn
We're jammin', jammin', jammin', jam on

(俺たちレゲエにノッて
最高に盛り上がろうとしてるところなんだ)
夜が明けるまでジャムしちまうのさ
計画なんてなくたってそうしちまう
(俺たちレゲエにノッて
最高に盛り上がろうとしてるところなのさ)
夜が明けるまでジャムするのさ
ジャムってジャムって
盛り上がるんだよ!

You ask me am I happy
Well as matter of fact
I can say that I'm ecstatic
'Cause we all just made a pact

俺が幸せかどうか聞くのかい
そうだな 実際のところ
俺は最高なんだって言えるよ
だって俺たちみんな誓い合ったのさ

We've agreed to get together
Joined as children in Jah
When you're moving in the positive
Your destination is the brightest star

俺たち一緒になるって同意したのさ
Jahの神の教えを請う子どもたちのように
おまえも積極的に動いたら
行き先には一番きれいな星が待ってるさ

You didn't know that you
(We're in the middle of
the makin's of the master blaster jammin')
Would be jammin' until the break of dawn
I bet you nobody ever told you that you
(We're in the middle of
the makin's of the master blaster jammin')
Would be jammin' until the break of dawn
Oh, Oh, Oh, Oh, Oh, you
(We're in the middle of
the makin's of the master blaster jammin')
Would be jammin' until the break of dawn
Don't you stop the music, oh no,
(We're in the middle of
the makin's of the master blaster jammin')
Na, na na...

そんなつもりなかったろ?
(俺たちレゲエにノッて
最高に盛り上がろうとしてるところなんだ)
誰もそんなこと言わなかったもんな
(俺たちレゲエにノッて
最高に盛り上がろうとしてるところなんだ)
ああ そうさ そうなんだ
(俺たちレゲエにノッて
最高に盛り上がろうとしてるところなんだ)
音楽を止めないでくれよ

Would be jammin' until the break of dawn
I bet you if someone approached you
(We're in the middle of the makin's of the master blaster jammin')
yesterday to tell you that
you would be jammin' you would not believe it
because you never thought that you would be jammin'
Oh, Oh, Oh, Oh....

おまえも夜明けまでジャムるんだよ
昨日 誰かがお前に近づいて
"おまえはジャムするだろう"って言ったとしても
おまえは信じなかっただろうな
だっておまえは
夜明けまでジャムするなんて思ってなかったもんな
ああ そうさ そうなんだ…

Writer(s) Stevie Wonder

on the box テレビで、テレビに出て
Zimbabwe=1980年にジンバブエ共和国成立
ecstatic=有頂天の,夢中の
make a pact with=盟約する

Released in 1980
US Billboard Hot100#5
From The Album"Hotter Than July"

steviewonder-masterblaster.jpg

スティーヴィーのアルバム「Hotter Than July」はこの曲の出だしの歌詞から来ているんですね!「Master Blaster(Jammin')」はアルバムの先行シングルで、LPレコードだとB面トップに収録されています。

◆ユニークな演奏と意味不明な歌詞を聴いて、僕は最初"スティービーはふざけて曲を作ったのかな?"なんて思ってしまいました。でも"全米トップ40"の解説だったと思いますが、この曲は"レゲエの神様"であるボブ・マーリーへ捧げた曲で、"Master Blaster"というタイトルは"Master Of Rasta"(ラスタの精通者・師匠)って意味だということを覚えています。 "マスター・オブ・ラスタ"→"マスター・オブラスタ"→"マスター・ブラスター"ってジャマイカ訛りなんですね。

71TAEpEdydL__SL1213_.jpg

◆"Rasta(ラスタ)"とは何か。詳しいことはここでは書ききれませんが、ウィキペディアの「ラスタファリ運動」によると…

ラスタファリ運動 (Rastafari movement) またはラスタファリアニズム (Rastafarianism) は、1930年代にジャマイカの労働者階級と農民を中心にして発生した宗教的思想運動である。ラスタファリ運動の実践者は「ラスタファリアン」、または「ラスタピープル」、「ラスタパーソン」、もしくは単に「ラスタ」と呼ぶ。

ということなんですね。
スティービーはボブ・マーリーに敬意を表してレゲエサウンドの曲を作り、ボブ・マーリーを歌詞にも登場させます。"Marley's hot on the box"がそれですね。またこの曲の"We're jammin', jammin', jammin', jam on"という歌詞もボブ・マーリーには1977年のアルバム「 Exodus 」に収録された "Jammin'"っていう有名曲もあったりします。"Jah(神)の子どものように(Joined as children in Jah)"という歌詞も出てきます。
このラスタファリアニズムの神様の"Jah"についてはサード・ワールドの"ラヴ・アイランド(Try Jah Love)"の記事を参照ください。

◆そんなわけでしてタイトルにもなった"Master Blaster"が出てくるコーラスの歌詞。"We're in the middle of the makin's of the master blaster jammin'"についてですが、
"俺たちは Rastaの主人(ボブ・マーリー)のようなジャミンを作っている真っ只中なのさ"→(俺たちレゲエミュージックにノッて最高に盛り上がろうとしてるところなんだ)と意訳をさせていただきました(-_-;)。

◆ボブ・マーリーは残念ながら1981年5月11日にこの世を去っています(享年36歳・・・若い)。療養先のドイツからジャマイカに向けて帰国の途のつく途中で容態が悪化、フロリダ州の病院で妻と母に見届けられて眠りにつきました。最終的な死因は脳腫瘍と癌の肺への転移によるものとされています。R.I.P。

220px-Bob-Marley-in-Concert_Zurich_05-30-80.jpg

◆"Master Blaster"が最高位5位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For Week Ending December 6, 1980

この曲が流行ったのって秋から冬だったんだ。夏だったらもっと上位に言っていたかもしれないな。ジョン・レノンの久々の復帰アルバム「ダブル・ファンタジー」から「スターディング・オーバー」が6位です。このチャートの日時を確認してみたら…12月6日でした。この2日後に…(*_*)

-1 1 LADY –•– Kenny Rogers
-2 6 MORE THAN I CAN SAY –•– Leo Sayer
-3 4 ANOTHER ONE BITES THE DUST –•– Queen
-4 2 WOMAN IN LOVE –•– Barbra Streisand
-5 7 MASTER BLASTER (Jammin’) –•– Stevie Wonder
-6 8 (Just Like) STARTING OVER –•– John Lennon
-7 9 LOVE ON THE ROCKS –•– Neil Diamond
-8 11 HUNGRY HEART –•– Bruce Springsteen
-9 5 I’M COMING OUT –•– Diana Ross
10 10 DREAMING –•– Cliff Richard

◆いやーこのスティービーのライヴ。盛り上がってるなあ。Arena - Londra - 2008。最後まで圧巻!
↓↓↓↓↓


◆1979年のジャマイカ・キングストンのライヴからBob Marley "Jammin'"。迫力のステージです。花火?も響き渡ります!(動画に和訳を入れていただいてます!ありがとうございます)
↓↓↓↓↓


◆この曲も好きでした。アルバム「Hotter Than July」より。"疑惑(I Ain't Gonna Stand For It)"(1981年最高位11位)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Hotter Than July
・Wikipedia ラスタファリ運動
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Hotter Than July CD, Original recording remastered, Import
スティービー・ワンダー

220px-Hotter_July.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

スティービー・ワンダー

そういえば全米トップ40でボブ・マーリーへ捧げた曲のことを思い出しました、この曲だったのですね。この曲はスティービーの曲の中でも最も好きな曲の1曲です。
もう30年前になりますが、まだ東京ドームになる前の後楽園球場でのスティービーのコンサートに行きました。かなり遠い席だったのですが彼のパワフルでかつ心に染み入るボーカルに感動しまくりのコンサートでした。久しぶりに思い出しました。

後楽園球場でししたか!

星船さん、コメントありがとうございます。
スティービーのライヴは行ったことないんですよね。でも会場がスタジアムであっても、歌声が心に響くアーチストはいますよね。スティービーにもいつまでも元気で歌い続けてほしいです(健康に気をつけて)。

スティービーのコンサート

私も30年前に代々木体育館で
見ました。ちょうどpart timeloverが
流行っていたころです。
そしてマスターブラスターの演奏が
始まるとスティービーの家族がステージにあがって、ジャーミンジャーミン🎶の大合唱。客席も一緒にトランス状態に
なっていたのが今でも忘れられません。

そうなんですか!

あもーれさん、コメントありがとうございます。
スティービーは観に行ったことないんですよ~。マスター・ブラスターで、そんな"ジャミニ、ジャミニ、ジャミニ、ジャモーン!"の盛り上がりだったんですね。Youtubeで動画探したのですが、見つかりませんでした。でも想い出のなかに残っているんですね。