Tonight You're Mine / トゥナイト・ユア・マイン (Eric Carmen / エリック・カルメン) 1980



Took me so long to get up my courage
Never thought she'd give me a chance
Took her out and told her i loved her
Then she put my hand in her pants

勇気を出すのに
とても時間がかかったよ
彼女がチャンスをくれるとは
ちっとも思ってなかったのさ
彼女を連れ出して
愛してるって言ったのさ
すると彼女は僕の手を取り
彼女のパンツのなかに入れたんだ

And she said,
"come on, take me
I want your love to break me
Make it like it's never been before

彼女はこう言った
"さあ来て 私を連れてって
あなたの愛で私をめちゃくちゃにして
今まで経験したことないくらいに...

Because, tonight you're mine
I've been waitin' such a long, long time
For tonight, i got you all to myself
Tonight, i know there's no one else
Because, tonight you're mine
Tonight you're mine"

だって
今夜 あなたは私のもの
すっとずっと長い間待ってたの
だって今夜
あなたのすべてをいただくわ
今夜 ほかには誰もいない
だって あなたは今夜 私のもの
今夜 あなたは私のものなのよ"

She woke up at four in the morning
Whispered to me, "let's do it again"
I felt strange like somethin' was missin'
Love is always pleasure and pain

彼女は朝の4時に目覚めたんだ
僕に囁いたよ"もう一度しましょ"ってさ
何かを失くしたような
おかしな気分になっちゃったよ
愛はいつだって
歓びと苦痛があるもんだね

But i said,
"come on, take me
I want your love to break me
Make it like it's never been before

でも僕はこう言った
"よしおいで 僕を受け入れて
きみの愛で僕を
めちゃくちゃにしてくれ
これまで経験ないくらいに
僕を愛してほしいのさ

Because,
tonight you're mine, sugar
I've been waitin' such a long, long time
For tonight, i know there's no one else
For tonight, i got you all to myself
Because, tonight you're mine
Tonight you're mine"

なぜって
今夜 きみは僕のものだ
ずっとずっと長い間待ってたのさ
だから今夜 他には誰もいない
だから今夜 きみのすべてをもらうよ
なぜって 今夜
きみは僕のもの
きみは僕のものなんだよ"

Was it somethin' we forgot to say
That took romance away
Can it be that now the feeling's gone
You know i can't be wrong
It took me so long

僕たち言い忘れたことがあったかな?
それでラブラブな気持ちが
失せちゃったのかな?
そんな気持ちがなくなるなんてこと
いまはあるのかな?
僕は間違ってるはずないよね
本当にようやくここまで来たんだから

Because,
tonight you're mine
I've been waitin' such a long, long time
For tonight, i know there's no one else
Well tonight, i got you all to myself
Because, tonight you're mine, yeah
Tonight you're mine, yeah
Tonight you're mine
Tonight you're mine, yeah

なぜって
今夜 きみは僕のものだよ
ずっとずっと長い間待ってたのさ
だから今夜 他には誰もいない
だから今夜 きみのすべてをもらうよ
なぜって 今夜
きみは僕のもの
きみは僕のもの
きみは僕のものなんだ

Tonight you're mine, yeah
I've been waitin' such a long, long time
For tonight, i know there's no one else
Well tonight, oh, i got you all to myself
Because, tonight you're mine, sugar
Tonight you're mine, yeah
Tonight you're mine

ずっとこのときを待ってたんだ
他には誰もいない
きみのすべてをいただくよ
だって
きみは僕のもの
きみは僕のものなんだから

(Eric Carmen)
lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group

Released in1980
From The Album"Tonight You're Mine"

51AFlnEFp0L__SY355_.jpg


はい!"Tonight I'm Yours"と言えば、姉妹曲(!?)"Tonight You're Mine"ですね。

◆この曲はエリックのソロ4thアルバムのタイトル曲で、1980年の来日公演(中野サンプラザ)でもお披露目してくれました。冒頭の音源はそのときのものです。(Tonight You're Mine - Boats Against The Current - That's Rock'n Roll)
 このときはアルバム発売前で、先行シングルの"悲しみToo Much(It Hurt Too Much)"だけラジオで流されていただけでしたので、ライヴで初めて耳にしました。
 ライヴのMCで、"アルバム表題曲のTonight You're Mineをやるよ!"とエリックが言って始まったこの曲。デイヴィー・ジョンストン(金髪の長髪のギタリスト、エルトン・ジョン・バンドでも有名ですね)のギターとコーラスも印象的なロック・ナンバーでした。僕はいっぺんいに気に入ってしまい、レコードの発売を指折り数えて待ってました(^^)/

◆アルバム発売。アルバムジャケットはエリックが女の人をいじめてる?イラスト。前作「Change Of Heart」はジャケットが白黒だったので、カラーが目立つ。女の人の金髪と赤紫のパンツをはいたエリックが印象的でした。収録曲では「All For Love」が気にいりました。また「All By Myself」を彷彿とさせる大作バラード「Foolin’Myself」がB面。来日ライヴでも演ってくれた「恋のインサイド・ストーリー」も明るいロックポップでメロディも覚えやすい。大ヒットにはならずともそこそこは売れるだろう!と思ったものですが、なんと、ビルボードのアルバムチャートでは最高位160位止まり…ふるいませんでした。

TonightYoureMine1-156x156.jpg

◆「雄々しき翼」「Change Of Heart」ではエリック自身がプロデュースしたのに対して、このアルバムではハリー・マズリン(Harry Maslin)が起用されました。これまでのプロデュース作品は、David Bowieの「Fame」や「Golden Years」、Bay City Rollersの「青春に捧げるメロディー(Dedication)」など。エア・サプライのデビュー初期のアルバムもハリーがプロデュースしています。ゲスト・アーチストではドラムにカーマイン・アピス、TOTOのスティーヴ・ルカサーもギターで参加しています。この陣容で売れないはずないんだけどな~(^▽^;)
 おそらく「ロック色を強く」したことによって、ロッカーとしてのエリックが強調され、バラードやポップも歌うシンガー・ソングライターとしてのエリックの打ち出しが弱まったのでしょう。エリックらしさが失われてしまいました。
 またアリスタや音楽出版社と出版などをめぐりトラブルがあり、販促や宣伝も不十分だったのでしょうね。そのあと裁判にまで発展し、エリックはしばらく作品を出せない時代に入っていきます…(-_-;)。

◆アルバムA面の"僕とおやすみ(Sleep With Me)"。エリックらしい(!?)ポップバラードです。
↓↓↓↓↓


◆アルバムラストのヘヴィーなロックナンバー"You Need Some Lovin'"
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Tonight Your're Mine
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Tonight You're Mine Import
エリック・カルメン

51AFlnEFp0L__SY355_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント