Renegade / 逃亡者 (Styx / スティクス)1979



Oh mama,
I'm in fear for my life
from the long arm of the law
Lawman has put an end to my running
and I'm so far from my home

Oh mama,
I can hear your crying
you're so scared and all alone
Hangman is coming down from the gallows
and I don't have very long

ああ ママ
僕は自分の人生を恐れてる
法の力からは逃れられないんだ
保安官は僕が逃げるのを
なんとしても捕まえるつもりだから
僕は故郷からこんなに離れてしまった

ああ ママ
あなたが泣いてるのが聞こえるよ
とても怖がってひとりぼっち
首吊り台から執行人がやってくる
僕の生命も風前の灯なのか…

The jig is up the news is out
they've finally found me
The renegade who had it made
retrieved for a bounty
Never more to go astray
This will be the end
today of the wanted man

もうおしまいだ ニュースが報じられた
遂に奴らに見つかっちまったよ
僕のことを密告した裏切者は
多額の報奨金を手にして
もう決して路頭に迷うことはないんだ
それはつまりこういうことさ
僕のようなお尋ね者の
「一巻の終わり」ってこと

Oh mama,
I've been years on the lam
and had a high price on my head
Lawman said get him dead or alive
now it's for sure he'll see me dead

ああ ママ
僕はずっと逃げ回ってきて
僕の首には高い懸賞金がついてるんだ
保安官は言ったよ
"ヤツは殺しても構わないから捕まえろ"
今じゃ確かなのは
僕の命はもうないってことだけさ

Dear mama,
I can hear you crying
you're so scared and all alone
Hangman is coming down from the gallows
and I don't have very long

ああ ママ
あなたの泣き声が聞こえてくるんだ
とても怖がってひとりぼっち
首吊り台から執行人がやってくる
僕の生命ももう長くないのさ…

The jig is up, the news is out
they finally found me
The renegade who had it made
retrieved for a bounty
Never more to go astray
The judge'll have revenge
today on the wanted man

万事休す ニュースに出ちまった
遂に奴らに見つかってしまったんだ
僕のことを密告した裏切者は
再び大金を手にして
もう路頭に迷うことなんてない
今日 判事はお尋ね者に
やり返すことになるのさ

Oh mama,
I'm in fear for my life
from the long arm of the law
Hangman is coming down from the gallows
and I don't have very long

ああママ
僕 怖いんだ
法の眼から逃れられない僕の人生
絞首刑を迫ってくる執行人
僕の生命はもう長くない…

The jig is up, the news is out
they finally found me
The renegade who had it made
retrieved for a bounty
Never more to go astray
This'll be the end today
of the wanted man,
the wanted man

もうおしまいだ
僕は捕まるのさ
裏切者は報奨金を手にして
晴れて自由の身となり
その一方で
お尋ね者はお陀仏なんだ
僕がそいつってわけさ

I don't want to go oh No
No, no, no, no

ああ 首つり台には行きたくないよ
いやだ いやだ

Oh mama,
don't let him take me
Oh no, oh no, no, no, no, no, no

ああ ママ
ヤツらに僕を連れていかせないでよ
いやだよ いやだよ

Writer(s) Tommy Shaw
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music

Publishing Group

long arm of the law=法[警察]の力
gallows=絞首台
The jig is up=万事休す
renegade=脱党者,変節者; 裏切り者
retrieve=〔失った物などを〕取り戻す、回収する
bounty=報奨金,奨励金
go astray=迷う;踏迷う
on the lam=(警察に追われて)逃走中で.

Released in 1979
US Billboard Hot100#16
From The Album"Pieces Of Eight"

220px-Styx_-_Pieces_of_Eight.jpg

え~あらかじめ申し上げておきますが、「死刑が不要だとか必要だ」とかそういったことはこの際考えずに、純粋にこの曲の歌詞について紹介したまで、ということでよろしくお願いしますね(^▽^;)。そういうことで!

◆トミー・ショウのモノローグのような歌で始まり、そしてコーラス、そこでデニスが"Go~!"そこから一転してギターサウンドのロックに様変わり。これがこの曲のカッコ良さですね。当時のスティクスのライヴではこの曲のときはデニスは目立たずに、トミーとジェイムズ・ヤングのツインギターギンギンのロックコーナーって感じでしたね!上の動画では"I Shot Sheriff~"まで飛び出しちゃってます。(保安官を返り討ちか~?)

◆で、この主人公はいったい何をしでかしてお尋ね者になっているのかがわかりませんね~。でも「生かしても殺してもいいから捕まえろ」と言われてしまうほど悪いことをしたのに違いないでしょうね。歌詞のなかで「僕は何もしていない」「無罪だ~」など告白してませんから、自分でも悪いことを実際にしたのは間違いないでしょう。ですので、同情の余地なし!

220px-StyxRenegade.jpg

◆この曲の邦題は"逃亡者"。だからずっと"Renegade"は"逃亡者"だと思っていたのですが、そうではなくて"変節者"とか"裏切者"って意味なんですね。和訳してみると、この曲の主人公は"Renegede"ではなく、主人公の報奨金目当てで"密告をした裏切者がいる!"って歌なんですね。
邦題つけるなら"密告者"とか"信じていたのに裏切ったヤツ"とかにすべきですな。試験で"Renegade"って単語を訳す問題が出て、"逃亡者"と答えてバツをもらった経験のある方はいらっしゃいませんか~(笑)
 でもこの歌の主人公は相当悪いことをしているわけで、それを密告した人っていうのも、もしかして彼に改心してほしくて善意で行いをしたかもしれません。それを"お前は路頭に迷うこともない(Never more to go astray)"のに俺は首吊り台…。なんてやっかんでいますね。おまえ、ほんとに救いようのない奴だな。
 ところで翌年1980年にトム・ペティ&ハートブレイカーズが"Refugee"(全米15位)という、やはり邦題"逃亡者"という曲をヒットさせますが、こちらは"逃亡者"って意味ですね。

images74N9DKKO.jpg

◆Styxには"Babe"が全米1位になる前のトップ10ヒットは1974年全米6位の「Lady」、1977年全米8位の「Come Sail Away」のヒットがありますが、いずれもDenis De Youngの作品。トミー・ショウはバンドとしての成功を喜ぶ一方で、自分のペンで書いた曲をヒットさせたかったんじゃないかな。いやアルバム「The Grand Illusion」そして「Pieces Of Eight」は何やら幻想的なテーマのプログレっぽいアルバムを作成して、そのなかの一曲として曲を書いているようだから、そっちに関心があったのかな。いずれにしても、1977年の"Come Sail Away"のあとのStyxのシングルは4曲連続でトミー・ショウの作品が続きます。

"Fooling Yourself (The Angry Young Man)" #29
"Blue Collar Man (Long Nights)" #21
"Sing for the Day"#41
"Renegade"#16

でもいずれもトップ10には届かず、そしてアルバム"Cornerstone"がリリース。ファースト・シングルの "Babe"で全米制覇・・・(-_-;)。
でも、アルバム"Pieces Of Eight"からの"ブルー・カラー・マン"と"レネゲイド"の2曲はギターサウンドで童顔のトミーが男を見せる感じでライヴでもカッコ良かったな。現在のスティクスのライヴセットリストでも、この2曲はやっぱりハイライトです!

アルバム「Pieces Of Eight」のミュージック・カセットの写真。なんだか懐かしい…!

renegede casette

◆"Renegade"がヒットしていた頃のビルボードチャートは…"星船"さんの"ビルボード・チャート日記"にパス!
↓↓↓↓↓
"ビルボード・チャート日記" 星船さん、よろしく(^▽^;)

◆これまでに登場したStyx(系)の曲たちです。

Come Sail Away / カム・セイル・アウェイ 1977
Renegade / 逃亡者 1979
Babe / ベイブ 1979
Boat On The River / ボート・オン・ザ・リヴァー 1980
Rockin' The Paradise / ロッキン・ザ・パラダイス 1982
Mr.Roboto / ミスター・ロボット 1983
Desert Moon / デザート・ムーン 1984 *Denis De Young

◆うん、これが今のStyxか。サウンドはいいけど、トミーのヒゲはどうかと…(-_-;)
↓↓↓↓↓


◆スタジオヴァージョンの「Renegade」
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Pieces Of Eight
・Wikipedia Renegade
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Pieces of Eight CD
スティクス

220px-Styx_-_Pieces_of_Eight.jpg

紙ジャケアルバムを開くとこんなカンジ。

ジャケ

関連記事

コメント

非公開コメント

逃亡者

私のブログを紹介いただいてありがとうございます。
掛け声から一転ギターロックになるところが目茶目茶カッコいいです。ライブではこのような曲がカッコいいのでしょうね。
Renegade=「密告する裏切り者」で、逃亡者は「私」、味のある邦題だということがわかりました。

発見があるものです!

星船さん、スミマセン!和訳途中でいったん放置していたのですが、星船さんブログでチャート解説利用させてもらおう!という横着者でした(-_-;)。でも、ずっとrenegadeは「逃亡者」だと頭のなかにインプットしてきたので、正しくは「裏切者」だと発見して面白がってます!試験に出て間違った人がこの30年以上いないことを願います(^-^)。