Lost Without Your Love / 愛のかけら (Bread / ブレッド)1977


紹介してくれるのはキャプテン&テニールのダリル・ドラゴンですね。

Lost and all alone.
I always thought
that I could make it on my own.
But since you left
I hardly make it through the day.
My tears get in the way
and I need you back to stay.

何もかも失って僕はひとりになってしまった
自分ひとりで何でもできると
いつだって思っていたのに…
でも きみが去ってしまってから
一日たりとも上手くいかないんだ
涙が邪魔をするんだ
きみに戻ってきてほしいんだ

I wander through the night
And search the world
to find the words to make it right.
All I want is just the way it used to be
With you here close to me.
And I've got to make you see,

一晩中さまよい歩くんだ
なにかふさわしい言葉を探して
あちこち回ったりするのさ
僕が求めてるのはあの頃よくしていたように
きみがすぐ近くにいてほしいことだけ
それだけは
きみにわかってもらいたいんだ

That I'm lost without your love.
Life without you
isn't worth the trouble of.
And I'm as helpless as a ship without a wheel,
A touch without a feel.
I can't believe its real.
And someday soon I'll wake
And find my heart won't have to break.

きみの愛がなけりゃ
僕は何をしていいかわからない
きみがいない人生なんて
何の価値もないんだよ
僕は舵をなくした船のようにふがいない
何の感情もわかない触れ合いなんて
どうだっていいんだ
それが本当だなんて信じられない
やがていつかは僕は気がつくのだろうか
僕の心がこれ以上
もう傷つかなくていいことを…

Yes, I'm lost without your love.
Life without you isn't worth the trouble of.
All I want is the way it used to be
I need you here with me.
Oh darling can't you see,
If we had love before,
We can have it back once more

そうさ きみの愛がなけりゃ
僕は何をしていいかわからない
きみがいない人生なんて
何の価値もないんだよ
僕が求めてるのはあの頃よくしていたように
きみがすぐ近くにいてほしいことだけ
ああ わかってくれよ
僕たちが本当に愛し合っていたのなら
もう一度やり直せるはずなんだよ

Songwriters: DAVID ASHWORTH GATES
lyrics c DAVID GATES D/B/A KIPAHULU MUSIC

make it through ~をうまくやり遂げる、~を何とかやっていく
It isn't worth the trouble.
=それは問題に値しません.その必要はありません.
helpless=どうすることもできない,無力な; ふがいない

Released in 1977
US Billboard Hot100#9
From the album“ Lost Without Your Love”

Bread_-_Lost_Without_Your_Love_(1977).jpg

 僕の場合は1960年代終盤から1970年代前半のブレッド全盛期はまだ洋楽を聴いていなかったので、洋楽の聴き始めの頃のこの曲が初めての出会いだったりします。そのあとブレッドのベストアルバムを買って70年代前半にさかのぼり「二人の架け橋」「涙の思い出」「イフ」などを聴いていったのと、デビッド・ゲイツのソロヒット「グッドバイ・ガール」が同じ頃だったかな。この優しい歌声の優しい曲達に癒されました!

Lost_Without_Your_Love_-_Bread.jpg

◆"Lost Without Your Love"はブレッドの再結成のときの曲でした。
この再結成はエレクトラレコードの会長ジャック・ホルツマンの要請で「1枚限り」という条件のもとでの再結成だったようです。ブレッドとしては6作目のアルバム『Lost Without Your Love』を発表。内容はアコースティックでよりポップな作風で、ツアも行った、とのことです。
なお、ブレッドというバンドは全てのレコーディングをメンバーがプロデュース、又メンバー自らのオリジナル曲で行ったバンドだったんですね。その後の略歴は、
1996年:解散時のメンバーで約2年間に亘りワールド・ツアーを行う。
2005年:ジェイムス・グリフィンとマイク・ボッツがそれぞれ癌の為亡くなった。 2009年:ラリー・ネクテルも心臓発作で他界。
2006年:ブレッドはボーカル・グループ名誉の殿堂(Vocal Group Hall of Fame)入りを果たしました。

*ブレッドの曲と歴史に興味を持った方は、ローリング・ウエストさんのブログをご参照ください!バンドのデビューから1970年までの前編はこちら!
事前確認なしですが、(^_^;)、あとはRWさんよろしくねー!(^-^)v~~~
220px-Bread_1971.jpg

◆"愛のかけら"が最高位9位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 19th February, 1977

1位「光で目もくらみ」…半年以上前から和訳中ですが…引き続き格闘中。まだ終わりません(-_-;)。いい曲ばかりのチャートです。5位は邦題「夢のバラード」。6位は邦題「僕はゴキゲン」。

-1 3 BLINDED BY THE LIGHT ??? Manfred Mann’s Earth Band
-2 2 NEW KID IN TOWN ??? The Eagles
-3 1 TORN BETWEEN TWO LOVERS ??? Mary MacGregor
-4 5 LOVE THEME FROM “A STAR IS BORN” (Evergreen) ??? Barbra Streisand
-5 9 I LIKE DREAMIN’ ??? Kenny Nolan
-6 7 ENJOY YOURSELF ??? The Jacksons
-7 4 CAR WASH ??? Rose Royce
-8 11 FLY LIKE AN EAGLE ??? The Steve Miller Band
-9 10 LOST WITHOUT YOUR LOVE ??? Bread
10 14 NIGHT MOVES ??? Bob Seger

◆これまで記事にしてきたBread&David Gatesの曲たちです。
(Bread & David Gates)
Make It With You / 二人の架け橋 1970
Everything I Own / 涙の想い出 1972
Goodbye Girl / グッバイ・ガール *David Gates 1978 

◆アルバム「Lost Without Your Love」のA面トップを飾る"Hooked On You"。邦題は「貴方がすべて」。全米60位止まりでしたが、メロディも綺麗で優しいブレッド節!
↓↓↓↓↓


◆「愛のカケラ」という歌をEvery Little Thingさんが歌っていました。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Bread(Band)
・Wikipedia Lost Without Your Love
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
ベスト・オブ・デイヴィッド・ゲイツ&ブレッド
デビッド・ゲイツ, ブレッド

41S7RC7B0NL__SL500_AA300_.jpg

ブレッドはいろんなベストが出ていますが、デビッド・ゲイツの"Goodbye Girl"も入っていておススメかな。

関連記事

コメント

非公開コメント

本日はニアミスでした!?

こんにちは、めったさん
‘77年から全米TOP40のチャートをつけ始めた私としては、まさにイントロから涙モノのBreadの愛のかけら!
‘69年にデビューし、翌年にはナンバー1含めてヒット曲を放って来た彼らにとって、既にヒットのツボを心得たような美しいナンバーです。
それにしてもこの週のTOP10は名曲揃い♪ 今もどの曲も宝石のように思えます♥︎

チャート

Cherryさん、チャートを毎週ノートにつけていくなかで、ポップスもディスコ曲も、カントリーもロックもジャンル問わず、覚えていったものですね!一位も入れ替わり激しい年は思い出の曲もまたたくさんありますね!