Far Away / ファー・アウェイ (Nickelback / ニッケルバック)2006



This time, this place
misused, mistakes
Too long, too late,
who was I to make you wait?

いまこの時 この場所で
苦労をかけた 間違いを犯した
時間がかかった 遅すぎた
おまえをこんなに待たせるなんてね

Just one chance, just one breath
Just in case there's just one left
'Cause you know you know, you know

もう一度チャンスを
もう一呼吸の瞬間を
もしかして一つだけ残ってるかも
だってわかるだろ おまえなら

That I love you
I have loved you all along
and I miss you
Been far away for far too long
I keep dreaming you'll be with me
and you'll never go
Stop breathing
if I don't see you anymore

愛してる
ずっとおまえを愛してきたんだ
恋しいよ
長い間ずっと離れていて
おまえが俺といるのを夢見てきた
おまえをどこにも行かせやしない
俺は息を止めてしまうよ
おまえの姿をもう見られないのなら

On my knees,
I'll ask last chance for one last dance
'Cause with you, I'd withstand
All of hell to hold your hand
I'd give it all I'd give for us
Give anything, but I won't give up
'Cause you know you know, you know

ひざまづいてお願いするよ
最後のダンスをする最後のチャンスを
おまえと一緒なら
おまえの手を握るため
どんな地獄にも耐えてみせるさ
すべて捧げるよ 俺たちのために
何もかもを
でも諦めたりしない
だっておまえならわかるだろう

That I love you
I have loved you all along
and I miss you
Been far away for far too long
I keep dreaming you'll be with me
and you'll never go
Stop breathing
if I don't see you anymore

愛してる
ずっとおまえを愛してきたんだ
恋しいよ
長い間ずっと離れていて
おまえが俺といるのを夢見てきた
おまえをどこにも行かせやしない
俺は息を止めてしまうよ
おまえの姿をもう見られないのなら

So far away, so far away
Been far away for far too long
So far away, so far away
Been far away for far too long
But you know, you know, you know

こんなに遠く ずっと遠く
長い間ずっと離れていた俺たち
こんなに遠く ずっと遠く
長い間ずっと離れていた俺たち
でも おまえならわかるはずさ・・・

I wanted,
I wanted you to stay
'Cause I needed,
I need to hear you say

おまえがほしい
ここにいてほしいんだ
だっておまえが必要なんだ
おまえがこう言うのを
聞かないとダメなんだ

That I love you,
I have loved you all along
And I forgive you,
for being away for far too long
So keep breathing,
'cause I'm not leaving you anymore

"愛してる"
"ずっと愛してきたのよ"
"あなたを許してあげる"
"これまで長い間遠くにいたけれど"
"だからしっかり息をしててね"
"私はあなたの元を離れないから"

Believe it
Hold on to me and never let me go
Keep breathing,
'cause I'm not leaving you anymore
Believe it
Hold on to me and never let me go,
keep breathing
Hold on to me and never let me go
(Keep breathing)
Hold on to me and never let me go

信じてほしい
俺を抱きしめて二度と離さないでくれ
耳元で息をしていてくれ
俺は二度とおまえにサヨナラは言わない

"信じていてね"
"わたしを抱いて 離さないでね"
"生きていてちょうだい"
"わたしを抱きしめて離さないで"

(息をしていてくれ)
抱きしめて離さないでくれ

Songwriters
KROEGER, CHAD/KROEGER, MICHAEL DOUGLAS HENRY/PEAKE, RYAN ANTHONY/ADAIR, DANIEL PATRICK
Lyrics c Warner/Chappell Music, Inc.

misuse=誤って使う,虐待[酷使]する
just in case=念のため、万が一
withstand=抵抗する,逆らう

Released in 2006
US Billboard Hot100#8
From The Album"All The Right Reasons"

220px-Far_Away.jpg

 ニッケルバックのこの曲「Far Away」…一人のひとを目の前にして無骨な男が語り掛けるような曲です。"でも、おまえはわかってるよな…"と2人だけで気持ちが通じ合っているようです。

◆歌詞では、男は長い間いつも「Far Away」にいる職業なんだなと思いましたが、PVの物語の主人公は「消防士」か。このPVと歌詞を当てはめると「Far Away」を除いてはよく伝わってきますね。

and I miss you
Been far away for far too long

おまえが恋しいよ
こんな長い間 遠く離れてしまってるから

Stop breathing
if I don't see you anymore

息を止めてしまうよ
おまえの姿をこれ以上見られないのなら


と気持ちを吐露する主人公。和訳をしていて気がつきましたが、後半のコーラスはこれに相対するような歌詞に変わっています。

And I forgive you,
for being away for far too long

あなたを許してあげるわ
こんな長い間 遠く離れていたけれど

keep breathing,
'cause I'm not leaving you anymore

息をし続けるわ
だってもう私はあなたの元を去らないから


後半のコーラス部分は、このように最初の方のコーラスに応えるような歌詞になっていることに気がつきました。
やっぱり"'Cause you know you know, you know…"と言えば気持ちが通じ合う二人だったのでしょうね。

◆今日は来日を今週末に控えた"ニッケルバックまつり"です!

◆Nickelback - Far Away [Live at Sturgis 2006.この曲が人気あるのがわかります。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Far Away
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
All The Right Reasons CD, Import
ニッケルバック

220px-AllTheRightReasons.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント