Gotta Be Somebody / ガッタ・ビー・サムバディ (Nickelback / ニッケルバック)2008



This time I wonder what it feels like
To find the one in this life
The one we all dream of
But dreams just aren't enough

今回
どんな感じがするんだろうか?
この人生で特別な人を見つけるのさ
誰もが夢見るような人をね
でも夢はそれじゃ物足りないんだ

So I'll be waiting for the real thing
I'll know it by the feeling
The moment when we're meeting
Will play out like a scene
straight off the silver screen

だから俺は本物を待ち続けるんだ
その感じでわかるはずさ
二人が出会えたその瞬間にね
映画のスクリーンから
そのまま出てきたように演じるんだ

So I'll be holdin' my own breath
Right up to the end
Until that moment when I find
the one that I'll spend forever with

だから俺は息を止めて待つんだ
最後のときが来るまでね
永遠に一緒にいられる人と
出会えるその瞬間まで

'Cause nobody wants to be the last one there
And everyone wants to feel like someone cares
Someone to love with my life in their hands
There's gotta be somebody for me like that

だって
最後の一人になりたいヤツなんていない
誰かが想いを寄せてくれるのを望んでる
人生をかけて愛していける人
俺にも そんな誰かがいるはずさ

'Cause nobody wants to do it on their own
And everyone wants to know they're not alone
There's somebody else
that feels the same somewhere
There's gotta be somebody for me out there

だって
誰もが独りぼっちで生きていたくない
誰だって一人じゃないって知りたいんだ
俺と同じことを感じてる人がどこかにいる
この先に俺にとっての誰かがいるはずさ

Tonight,
out on the street out in the moonlight
And dammit this feels too right
It's just like deja vu
Me standin' here with you

今夜
通りの外れで 月明かりの下で
チキショー この感じがすごく決まってる
まるでデジャヴのようさ
おまえと一緒にここに立ってる俺はね

So I'll be holdin' my own breath
Could this be the end?
Is it that moment when
I find the one that I'll spend forever with?

だから俺は息を止めてるんだ
これが終わりなのかい?
永遠に一緒に過ごしていく運命の人
その出会いの瞬間なのかい?

'Cause nobody wants to be the last one there
And everyone wants to feel like someone cares
Someone to love with my life in their hands
There's gotta be somebody for me like that

だって
最後の一人になりたいヤツなんていない
誰かが想いを寄せてくれるのを望んでる
人生をかけて愛していける人
俺にも そんな誰かがいるはずさ

'Cause nobody wants to do it on their own
And everyone wants to know they're not alone
There's somebody else
that feels the same somewhere
There's gotta be somebody for me out there

だって
誰もが独りぼっちで生きていたくない
誰だって一人じゃないって知りたいんだ
俺と同じことを感じてる人がどこかにいる
この先に俺にとっての誰かがいるはずさ

Nobody wants to be the last one there
And everyone wants to feel like someone cares
Someone to love with my life in their hands
There has gotta be somebody for me, oh

最後の一人になりたいヤツなんていない
誰かが想いを寄せてくれるのを望んでる
人生をかけて愛していける人
俺にも そんな誰かがいるはずさ

You can't give up,
(when you're looking for)
A diamond in the rough
(cause you never know)
When it shows up,
(make sure you're holding on)
Cause it could be the one,
the one you're waiting on

諦めるなんてできない
(その人を探してるんだ)
それはダイヤモンドの原石だ
(まだ気がつかないだけさ)
いったん出会ってしまうと
(待ってた人だってわかるんだ)
だってその人が運命の人
おまえがずっと待ってた相手なんだ

'Cause nobody wants to be the last one there
And everyone wants to feel like someone cares
Someone to love with my life in their hands
There's gotta be somebody for me like that

だって
最後の一人になりたいヤツなんていない
誰かが想いを寄せてくれるのを望んでる
人生をかけて愛していける人
俺にも そんな誰かがいるはずさ

'Cause nobody wants to do it on their own
And everyone wants to know they're not alone
There's somebody else
that feels the same somewhere
There's gotta be somebody for me out there

だって
誰もが独りぼっちで生きていたくない
誰だって一人じゃないって知りたいんだ
俺と同じことを感じてる人がどこかにいる
俺にとっての誰かがいるはずさ
この先にきっと

Songwriters
KROEGER, CHAD/PEAKE, RYAN ANTHONY/MOI, JOEY
Lyrics © Warner/Chappell Music, Inc.

in one's hands=~にかかっている、~に任せる
dammit=ちくしょう!, くそ!

Released in 2008
US Billboard Hot100#10
From The Album"Dark Horse"

220px-Nbsplash.jpg

 2005年のアルバム"All The Right Reasons"は全米800万枚の売り上げで大成功。ニッケルバックはビッグなロック・グループとなりました。オリジナル曲の収録曲11曲中7曲がシングルカット。なかでも"Photogragh(全米2位)"や"Far Away(全米8位)"、"Rockstar(全米6位)""If Everyone Cared(全米17位)"・・・など彼らの代表曲とも言えるようなヒットを生み出しました。

◆次のアルバムが期待されるなかで、3年後の2008年にリリースされたこのアルバム。なんとタイトルは「Dark Horse」。僕のようなオジサンはすぐにジョージ・ハリスンを思いだしてしまいました。

220px-DarkHorseCover.jpg

AC/DCやデフ・レパードのアルバムを大ヒットさせたことで有名な、チャドの憧れの人でもあるマット・ラングをプロデューサーとして迎え制作されました。この曲「Gotta Be Somebody」は先行シングルで、彼らのウェブページで先行無料配布されました(これは知らなかったなあ)。
 ビッグなグループでも「ダークホース」って名乗りたい心境なのかな?と思っていたら、ほんとその通りでした。アルバムの日本語ライナーノーツにチャドのコメントが載っています。

別の言葉に言いかえると"負け犬"っていう意味になるんだけど、俺たちはいつも、どんな上のレベルに到達しても負け犬みたいな存在だって気がしていたんだ。常にファンに対して、それから俺たち自身に対して、まだ照明すべきことがあるって感じてるからね。それを感じなくなったら、自分の腹のなかで燃えているその炎が消えてしまったら…音楽を止めて他のことをするべきだと思う。だからこのタイトルは俺たちのハングリー精神を現したものなんだ。ハングリーでいる時こそ、最高のものが生み出せるものだからね。


気持ちはいつもチャレンジャー。これが大切なことなんだよ。
"Gotta Be Somebody"は2009年の年間シングルチャートの51位となりました。

◆Nickelback "Gotta Be Somebody" The Hits Tour 2013 Assago Forum Italy Milano
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Dark Horse
・CD「Dark Horse」日本語版ライナーノーツ
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Dark Horse CD, Import
ニッケルバック

220px-Dark_Horse_(Nickelback_album_cover).jpg


関連記事

コメント

非公開コメント