Cherry Baby / チェリー・ベイビー (Starz / スターズ)1977



I've been trying for a long, long time
Just to capture you inside a rhyme
How to keep you here inside with me
Till they say that I can be set free

ずっとずっと頑張ってきたんだ
ただ おまえを歌にしたいと思ってね
どうやっておまえを俺の心に
焼き付けておこうか 考えてるんだ
俺がおまえを諦めたって
アイツらに言われたくないしね

Oh, don't you know
I'm never gonna ever let you go
Cause you're so sweet
I've got to have you Cherry
Mmmmm, Cherry baby
Cherry, Cherry, oh yeah
Cherry, Cherry baby
Cherry, Cherry oh

ああ わからないのかい?
俺はこれから絶対おまえを離さない
だってはおまえはほんとに可愛いからさ
俺はなんとしても
おまえをモノにしてやるさ
チェリー チェリー・ベイビー
さくらんぼみたいな 
俺のカワイ娘ちゃん oh

When the master key has locked the gate
I lay down my weary head and wait
My dreams fly across the endless miles
Then I see your precious eyes a while

マスター・キーで門が閉められちゃったから
俺は疲れた頭で横たわって待ってたよ
俺の夢は果てしない先まで飛んでいくのさ
そしたらやがて
おまえの素敵な瞳に出会えるんだよ

Oh can't you see
You're never gonna get away from me
Cause you're so sweet
I've got to have you Cherry
Cherry baby
Cherry, Cherry oh yeah
Cherry, Cherry baby
Cherry, Cherry oh

ああ わからないのかい?
おまえは俺から逃げ出すなんてできないぜ
だってはおまえはほんとに可愛いのさ
俺はぜったい
おまえをモノにしてやるんだよ
チェリー
チェリー・ベイビー
さくらんぼみたいな 
俺のカワイ娘ちゃん oh

Til they say that I am free and clear
This old heart of mine will keep you near
I just pray you wont forget me here
Cause you're my soul,
my pretty little Cherry
Cherry baby
Cherry baby, oh yeah
Cherry, Cherry baby
Cherry, Cherry, oh

おまえを手放すなんてありえない
俺の純粋なハートは
おまえのことばかり考えてるんだ
俺のこと忘れないでくれって
ただそう願ってる
おまえなしじゃいられないよ
俺の可愛いおまえ
チェリー
チェリー・ベイビー
さくらんぼみたいな 
俺のカワイ娘ちゃん oh

Songwriters: SMITH, MICHAEL LEE / RANNO, RICHIE / DUBE, JOE / HARKIN, BRENDAN JR. / SWEVAL, PIETER
lyrics c Universal Music Publishing Group

free and clear=抵当に入っていない; 制限のない

Released in 1977
US Billboard Hot100#33
From The Album"Violation"

CherryBaby.jpg

 中学校のときは雑誌「ミュージック・ライフ」を買って読むと同時に、エアロやクイーンのグラビア写真を切り取って、下敷き(クリアケース)に入れてました!また、ノートにはロック・バンドのロゴマークを切り取って貼ったり(自分で書いたり!)してましたねえ。クイーン、エアロ、キッス、チープ・トリック、とか、ほかにそんなに聴いたことないくせに「BTO(バックマン・ターナー・オーバードライヴ)」とか手あたり次第に切り取りました。そのなかで「スターズ(Staz)」のロゴマークはカッコよかったな!

Starz.png

◆ファーストアルバム(邦題;巨星)は雑誌「ミュージック・ライフ」ではだいぶ取り上げられましたが、日本のラジオでそんなにかかってなかったような気がします。ただ、それなりの評価があったんでしょうね。セカンドアルバムの「灼熱の砂漠(Violation)」では、かなりPOPなサウンドに。ファースト・シングル「チェリー・ベイビー(Cherry Baby)」はワクワク感を掻き立てるイントロのギター、メロディもわかりやすく、ビデオもテレビで放映され、観る機会があったと記憶しています。全米トップ40では2週間ランクイン。1977年4月30日の最高位33位。ノートに書いた覚えがありますよ。(トップ40ヒットはこの1曲だけです)

220px-Starz-violation.jpg

ボーカリストのマイケル・リー・スミスは、口が大きく、ステージアクションが派手でマイクスタンドを持ちながら歌うところなんかエアロのスティーヴン・タイラーとスタイルが似ていました。(顔はスティーヴンとミック・ジャガーの中間。違うところは歯並びが悪いところ 笑)
たしかこのアルバム「バイオレーション」は中学の同級生のなおやっちが買って、僕は借りたように記憶しています。シングル「チェリー・ベイビー」は日本でも外国でも「黄色のカラー・レコード」(←桃色じゃないの?とツッコミましょう)で、アルバムもカラーだったように思います。(これ、たぶん、ジャケットの"砂漠"から黄色になったんじゃないかな)

e28198.jpg

◆アルバムのなかの曲で、オープニングでマイケル・リー・スミスがなんか叫んで始まる「恐怖の地下鉄(邦題)」というヘンな曲があったのを覚えてます。なおやっちと「へんな邦題だなあ」と笑っていてアルバムライナーノーツで原題を調べると"Subway Terror"と書いてありました。"Terror"という単語を知らなかったので「どんな意味なんだろ?まさか"恐怖"じゃないだろうなあ"」と笑いながら英和辞典で調べてみたら…ズバリ"恐怖"だったので大笑いしたことを覚えてます!("サブウェイ、タ~ラ~!"って叫んでいたんですね)

Violation.jpg

今回記事を書くのにYoutubeを探してみたらなんと「Subway Terror」ありました!(下に貼り付けました)ファンの方でしょうか。メンバーの似顔絵などを書いて"恐怖の地下鉄"を動画にしています!

◆雑誌「Music Life」の折込付録に「Starz」のポスターがあった!(これ僕も持ってました!)その裏には東芝EMIの広告"これからのロック・シーンは俺たちにまかせてくれ!"。
・パリス(ボブ・ウェルチが在籍)
・シルバー(恋のバン・シャガラン)
・ベイ・シティー・ローラーズ(青春に捧げるメロディー)ほか、「ツトム・ヤマシタ スペース・プロジェクト」「ストラップス」「ドクター・フィールグッド」「アメリカン・フライヤー」が掲載されています。

Starzposter.jpg

Rock Secene

◆当時は、クイーン、エアロ、キッスに続くアメリカン・ロック・バンドの筆頭に挙げられてたと思います。曲もポップなものが結構あって聴きやすかったしね。改めて確認したら、「Brandy」の全米ナンバーワン・ヒットのある「ルッキン・グラス」のメンバーがバンドの母体となってるんですね。「ルッキン・グラス」の3名にマイケルが加わって、バンド名は「Fallen Angels」。プロデューサーはエアロを手掛けたジャック・ダグラスでした。
 スターズは一時、解散をしていましたが2003年より復活。ライヴも元気にやっているようです。

◆スターズが人気を博していた頃、マイケルの弟、レックス・スミスもバンド「REX」を結成してデビューしましたね。でもレックスはバンドよりも、全米トップ40では、バラードヒット「You Take My Breath Away」の方が有名かな。邦題は「初恋のときめき」(笑)。

RexsmithRex.jpg

◆え~っ!この太っちょがマイケル・リー・スミス!? マジですか?
STARZ - Cherry Baby @ Mexicali Live 9-28-2012
↓↓↓↓↓


◆Starzのデビューアルバムからロック・バラード"Fallen Angel".
↓↓↓↓↓


◆アルバム「Violation」から、Starz 「恐怖の地下鉄(Subway Terror)」。このイラストの動画はファンの方が作ったのかな?
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Starz
・ヤフオク!
・Ken's Attic The Hottest CD Shop In The World
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Brightest Starz: Anthology CD, Import
Starz
*新品3,775円、中古4,033円もするなあ。日本盤再発を期待したい!

41fPxhRQEGL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

いやぁ、めちゃくちゃ、久しぶりに聞きました。懐かしー~!

こんな楽しいブログあるの知らなくて、これまで損してました。
今後も楽しませてくださいね~☆

このブログの楽しみ方!?

桂子さん、ご来訪ありがとうございます!
Starz"Cherry Baby"、当時、雑誌Music Lifeでもものすごくプッシュしていたバンドのキャッチーなこの曲。どなたからもコメントなどリアクションなかったのでちょっと寂しい想いをしてました(^▽^;)ので嬉しかったです!
"Cherry Baby"を"さくらんぼみたいな僕のかわいコちゃん"と訳してしまいましたが、まあいいかな!と思ってます。

(このブログの楽しみ方!?)
右脇にあるナビゲーションのなかに「カテゴリ」があります。
(1)アーチスト別カテゴリ が懐かしい歌を発見できる場合が多いですよ。
(2)全米No1ヒット…その名の通り、70年代の全米No1ヒットは全部和訳する予定です(まだ途中ですが)
(3)励ましてくれる曲ほか。僕の独断でのカテゴリ分けですが、その日の気分などで選んでみてください。ぴったりの曲が見つかるかも。
(4)タイトルに○○の入った曲集合。和訳ではないのですが、洋楽を楽しんでもらうために作ったカテゴリです。取り上げられてない曲をご存じでしたら、コメントで「投書」してください。

では、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m