Smile / スマイル (Lonestar / ローンスター)2000



I still remember the night we met
You said you loved my smile
But your love for me was like a summer breeze
Oh, it lasted for a while

きみと出会った夜をまだ憶えてる
きみは僕の笑顔が好きだと言ってくれた
でも僕にたいするきみの愛は
まるで夏のそよ風みたいだった
ああ 風が吹いたのは
ほんのつかの間のことだったんだ

I could hold on a little tighter I know
But when you love someone
you gotta let 'em go so

僕はもうちょっとだけなら頑張れるよ
でもきみが誰かを好きになったなら
彼の元にいってもいいんだよ
だから…

I'm gonna smile
'Cause I want to make you happy
Laugh,
so you can't see me cry
I'm gonna let you go in style
And even if it kills me
I'm gonna smile

僕は笑顔を見せるんだ
きみを幸せにしたいから
笑うんだ
そしたらきみは
僕の泣き顔を見ないで済むよね
胸をはってきみを送り出すんだ
たとえ胸が張り裂けそうになっても
僕は笑顔を見せるんだ…

Kiss me once
for the good times, baby
Kiss me twice
for goodbye
You can't help how you don't feel
And it doesn't matter why

Give me a chance to bow out gracefully
'Cause that's
how I want you to remember me

最初のキスは
二人の素敵な日々のため ベイビー
二度目のキスは
サヨナラのしるしだった
きみは全然感じてないんだろう
なんでだかなんて
どうでもいいことだから

礼儀正しく退場できるよう
僕にチャンスをくれないか
だってきみにはどうしても
僕を忘れてほしくないんだよ

I'm gonna smile
'Cause I want to make you happy
Laugh, so you can't see me cry
I'm gonna let you go in style
And even if it kills me
I'm gonna smile

僕は最後まで笑顔を見せる
きみを幸せにしてあげたいから
笑うんだ
そしたら
きみは僕の泣き顔を見ないで済むんだ
胸をはってきみを送り出すよ
たとえ胸が張り裂けたって
僕は笑顔を見せるんだ

I'm gonna smile
So you can find the courage
Laugh,
so you won't see me hurtin'
I'm gonna let you go in style
And even if it kills me
I'm gonna smile

僕は笑顔を見せる
そしたら
きみには勇気が沸くだろう
僕は笑うのさ
そしたら
きみは傷つく僕を見ないで済むよね
堂々ときみを送り出すよ
そのことで僕がどんなに辛くても
僕は笑顔を見せるんだ…

Writer(s): Keith Follese, Chris Lindsey
Copyright: Ole Media Management LP

in style=胸をはって、堂々と
bow out= (お辞儀をして)退場する
gracefully=優雅に,礼儀正しく

Released in 2000
US Billboard Hot100#39
From The Album"Lonely Grill"

Lonelygrill.jpg

(*_*)(*_*)(*_*)涙、涙、涙…。みなさん、この曲を聴いて泣きましょう!

◆彼ら"Lonestar"の全米No1ヒット"Amazed"を部屋で流す彼女…。"Smile"のビデオはこのシーンから始まります。
"彼女のすること、どんな些細なことだって、僕にとっては"驚き"なんだ"…恋をした歓びを歌ったこの曲。想い出の曲なのでしょうね。でもそんな時期は夏のそよ風のように過ぎ去っていったのです…。

220px-Lonestar_-_Smile.jpg

ちょっと嫌なことを書きますが、彼女は"彼の笑顔が好き"と言ったことをはたして覚えているのでしょうか…。
最後に「礼儀正しく深々と頭を下げて退場するチャンスがほしい」という彼。ようやく本音が見えました。

'Cause that's
how I want you to remember me

だってそれがどれだけ
きみに僕を覚えていてほしいかってことだから

=だってきみにはどうしても僕を忘れてほしくないんだよ

でも、こんなめめしいことは、彼女にはきっと口にしないんだろうな…。

◆"Lonestar"、ぜひ聴いてみてください!
2013年リリースのアルバム「Life As We Know It」から「Maybe Someday」。この曲もセツナい…。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Amazed-the Best of CD, Import
Lonestar

71qRuj-2t4L__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

この作品は、HOT100で大ヒットしたAmazedより好きでした。
Amazedと同様、アルバムLonely Grill に収録されており、Amazedに続くヒットでした。

同アルバムからは、4曲、カントリーチャート1位を獲得しましたが、Smileは1位在位は1週で、4曲の中では、一番地味な1位だったかもしれませんが・・・好きでした。
ヒットしていた当時、よく聴いていました。
和訳していただき、ありがとうございます!

Lonestarは、リーダー格のリッチー・マクドナルドが脱退してから(今は復帰していますが)ヒットチャートからは遠ざかってしまいましたが、個人的には、Rascal Frattsがチャートを席巻する土台を作ったグループだと思っています。

めっ太さんのこのサイトを見ている方々のなかには、70年代のヒット曲が好きな方が多いかと思います。
Lonestarや、彼らより少し前に全盛期を迎えていたBryan White などは、70年代のヒット曲に近い雰囲気の作品を多く発表していますので、機会があったらぜひ聴いてみていただければと思っています。
(Bryan White はHOT100のヒット曲がないので、馴染みがないかと思いますが、アサライムレーベルからアルバムを出しています。レーベルからわかるとおり、ウェスト・コーストの香りの漂う佳作が収録されています。)

ありがとうございます!

おおっ、もちさん、お詳しいんですね!僕はLonestarは正直「Lonely Grill」しか聴いたことがないので、勉強になりました!おすすめいただいたBryan Whiteも今度聴いてみたいと思います!