Human Touch / ヒューマン・タッチ (Rick Springfield / リック・スプリングフィールド)1983



Everybody's talking to computers
They're all dancing to a drum machine
I know I'm living on the outside
Scared of getting caught between
I'm so cool and calculated alone
in the modern world

みんなコンピューターと会話してて
みんなドラムマシンに合わせて踊ってる
僕はその外側で生きてるのさ
その世界に取り込まれるのを恐れてね
冷めてる僕は一人になるしかないのさ
この現代社会のなかで

But Sally has a hard time holding back
the alley to her heart is a beaten track
She's got the love monkey riding on her back
You want love I got it,
come on girl

でもサリーは
我慢するのがキツくなってるんだ
彼女の心には普通にたどり着けるけど
愛が欲しくてたまらなくなってる
きみは僕の持ってる愛がほしいんだよ
さあ おいで!

We all need the human touch
We all need the human touch
I need it, the human touch
We all need the human touch
We all need it and I need it too

僕らには 触れあいが必要だ
僕らには ひとの温もりが必要だ
僕にも 人間らしさがほしいんだ
僕らはみな ひとの温かさがほしいんだ
僕らには必要だ もちろん僕にだって

You know, I got my walls
Sally calls them prison cells
Sometimes I need protection
I've got the chains,
I got the warning bells
I sit so snug and isolated alone
in the modern world

僕には壁があるのさ
サリーはそれを"独房"って呼んでいる
ときどき僕は自分を守らなきゃいけない
鎖をかけたりするし
防犯ベルも持っているんだ
僕はとても気分よく 一人で座ってるよ
この現代社会のなかで

But Sally has a hard time holding back
The alley to her heart is a beaten track
She's never out of love,
she's got the knack
You've got love I want it,
come on girl

でもサリーは
我慢するのがキツくなってるんだ
彼女の心には普通にたどり着けるけど
彼女は愛を欠かしたことがない
彼女はコツをつかんだのさ
きみの愛 それこそ僕がほしいもの
さあ おいで!

We all need the human touch
We all need the human touch
I need it the human touch
We all need the human touch
We all need it,
and I need it too

僕らには 触れあいが必要だ
僕らには ひとの温もりが必要だ
僕にも 人間らしさがほしいんだ
僕らはみな ひとの温かさがほしいんだ
僕らには必要だ
もちろん僕にだって

Human touch
Human touch
Human touch
Human touch

ひとの温もり
ひとのふれあい
ひとの温もり
ひとのふれあい

I'm so scared and isolated
in the modern world

僕はとても恐れて
孤独になってるんだ
この現代社会のなかで

We all need
We all need the human touch
We all need the human touch
We all need the human touch
I need it the human touch
We all need the human touch
I need it the human touch
We all need it, and I need it too

僕らには 触れあいが必要だ
僕らには ひとの温もりが必要だ
僕にも 人間らしさがほしいんだ
僕らはみな ひとの温かさがほしいんだ
僕らには必要だ
もちろん僕にだって

Human touch
Human touch
Human touch
Human touch
Human touch

ひとの温もり
ひとのふれあい
ひとの温もり
ひとのふれあい

Songwriters SPRINGFIELD, RICK
Lyrics c Universal Music Publishing Group

calculated=
計算して確かめられた.予測[推定]された.
Monkey on my back=深刻な問題、中毒症状
beaten track=普通の方法,世間の常識
snug=心地よい こぎれいな
get the knack こつを覚える.

Released in 1983
US Billboard Hot100#18
From The Album"Living In Oz"

220px-Rickoz.jpg

f68d3eb9c014d15a4f823aec4695e7a6.jpg

 要件はメールでのやり取りで済んでしまう。友達のグループでの連絡もLineで済んでしまう。コミュニケーションも便利な世の中になりました。

 はい、人と人との関係は、そういう便利ツールだけで…というわけにはいきませんね。"Human Touch"が必要…リックは1983年にこの歌を歌っていました。もう30年以上前なんだ。でもこの2015年になっても、この歌のメッセージは心に響くものがあります(ビデオはさすがに古い感じですけどね 笑)

◆この曲はリックのヒット曲のなかでも最もダンサブルな感じで、ライヴで演るときはリックもノリにノッた演奏と歌をしてくれるようです。「ようです」と言っているのは、2011年8月にBillboard Liveに来てくれたとき、リックは"Human Touch"を観客のテーブルの上に立って演奏した!と聞きました。僕も観に行ったのですが、期待しましたが、僕の回では"Human Touch"は演らず。もしかして、会場の方がリック側に「困ります!」とクレームを言ったのでは?なんて想像しました(笑)

img055humantouch.jpg

◆面白い話を見つけました。アメリカではリックのヒットは沢山ありますが、イギリスではこの曲だけの"一発屋"(One Hit Wonder)のミュージシャンと思われているようです。全米No1になった"Jessie's Girl"も英国では最高位43位とふるわず。"Human Touch"は唯一、英国のチャートでTop40にランクインされた曲なのです(全英23位)

(リックの全米・全英ヒットです)
全米ヒット(Top40内)は17曲あるのに、全英は1曲のみ。

1971
"Speak to the Sky" #14
1981
"Jessie's Girl" #1
"I've Done Everything for You" #8
"Love Is Alright Tonight" #20
1982
"Don't Talk to Strangers" #2
"What Kind of Fool Am I?" #21
"I Get Excited" #32
1983
"Affair of the Heart"#9
"Human Touch"(UK23) #18
"Souls" #23
1984
"Love Somebody"#5
"Don't Walk Away"#26
"Bop 'Til You Drop"#20
"Bruce"#27
1985
"Celebrate Youth" #26
"State of the Heart"#22
1988
"Rock of Life" #22

◆"Human Touch"が最高位18位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending September 10, 1983

数々のミュージシャンのレコーディングでギターを弾いていたマイケル・センベロ。この「マニアック」は映画「フラッシュダンス」挿入歌です。5位はビリー「あの娘にアタック」。8位ボニータイラー「愛のかげり」も動きがいいです。

-1 2 MANIAC –•– Michael Sembello
-2 1 SWEET DREAMS (Are Made Of This) –•– The Eurythmics
-3 6 THE SAFETY DANCE –•– Men Without Hats
-4 4 PUTTIN’ ON THE RITZ –•– Taco
-5 7 TELL HER ABOUT IT –•– Billy Joel
-6 3 EVERY BREATH YOU TAKE –•– The Police
-7 5 SHE WORKS HARD FOR THE MONEY –•– Donna Summer
-8 15 TOTAL ECLIPSE OF THE HEART –•– Bonnie Tyler
-9 10 HUMAN NATURE –•– Michael Jackson
10 9 I’LL TUMBLE 4 YA –•– Culture Club

18 20 HUMAN TOUCH –•– Rick Springfield

◆Top Of The Pops出演のリック
↓↓↓↓↓


◆Rick Springfield - Loreley 2013 - "Human Touch"から"Jessie's Girl"へ続きます! リックのライヴでは、この曲の時にステージを降りてファンとヒューマンタッチします!
↓↓↓↓↓


◆同じ"Human Touch"という曲でも、こちらはブルース・スプリングスティーン!Sept. 19, 2012 at Metlife Stadium, NJ
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Living In Oz
・Disck Legend.com
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
ベスト・オブ・リック・スプリングフィールド
リック・スプリングフィールド

4146VY2KJGL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

リップスプリングの曲というと「Love Somebody」「Don't Talk to Strangers」くらいしか思い浮かばず結構不勉強なRWです。80年代ロックは皆同じで表面的な知見しかなく聴き込んでいないRWです。(苦笑)

No title

昔、Living In Oz持っていてよく聴いてました。当時のLPは和訳がついてなかったので、今回この曲の訳がわかってすごくうれしいです。今日初めてこちらのブログを見せていただきました。他にも楽しそうな記事がいっぱいのようなのでゆっくり拝見させていただきます。

MTVの時代

RWさんのブログでの洋楽のお話はいつも興味深く拝見してます!知らない知識も得られ、また、歴史的名曲をリアルタイムで経験してきた受けとめなんかもいいですね~!リックの曲は長身でハンサムなリックのステージングがいつも目に浮かびます。彼の人気はちょうど流行っていったMTVの影響もあるかもしれませんね。

よろしくお願いします

Koboropさん、どうぞこれからもよろしくお願いします!思い出の曲、懐かしいエピソードなどありましたら、ぜひコメントください。僕も楽しいですので!

No title

はじめまして。

ダリル・ホールのドリームタイムの訳を検索しててこちらを見させて頂きました!
他にもよく聞いていた頃70~80年代の洋楽が沢山あってとても嬉しいです♪
リック・スプリングフィールド!昔、福岡にも来てくれたのでコンサート行きました。懐かしい、今も激変ってないんですね!^^
地方で何が大都市羨ましいかって外人アーティストが東京、大阪には来る事でした。
一昨年、ポール・マッカートニーが来福してくれた時には行きましたが、奇跡的でしたね。
訳詞や動画いろいろ紹介してくださってありがとうございます!
時間を忘れてしまいます~。またおじゃまさせて頂きますね、宜しくお願い致します(*^-^*)




よろしくお願いいたします

mayさん、こんにちは。コメントありがとうございます!ダリルの「Dream Time」はどうしても24時間テレビのあの曲と酷似している、って話で紹介されがち(僕もですが)、とても歌詞もいいですよね!
 僕は浅く広くの洋楽ファンで、和訳しながら色々思いだしては「ああ、あの曲があったなあ!」などと記憶を呼び戻し、Youtubeで初めて歌っているところを見て「違っていた…」などと、新たな発見をしたりするのを楽しんでいます!東京は沢山の来日公演を見るチャンスはありますが、そのために僕は家族◎人、狭いマンションに住んで…(^▽^;)。関係ないですね。また想い出の曲などあったら、ぜひコメントお願いします!

紹介させてください

初めまして。Rick Springfield の日本のファンクラブを主宰しています、伊藤いづみと申します。 会員さんから、こちらにRickのことを載せてくださっていると、メールがありました。取り上げて頂いてありがとうございます。このHPのことをちょうど今発行する会報誌に載せさせてくださいね。おねがいいたします。
2011年8月のBillboard Liveに来ていただけていたのですね。もしかしたらお会いしていたかもしれませんね。Billboard 側から何か言われたわけではないのですが、私たちは、「来たーー」っとばかりにグラスやお皿をどけていたのですが、何回目かに客席のテーブルを歩いた時、ちょっと足に引っ掛けてグラスをわってしまいました。Rickは、「あっ」と気がついたけど急にとめられないので走り去りました。跡で楽屋でBillboard の人にあやまっていましたので、ちょっと自粛したのだと思います。それからはRickが客席に出ようとすると、Billboard の人たちが、さっと現れてグラスと皿を避けたり、テーブルを支えたりしてくれました。山のように散ったバラの花びらも、私たちが片づけをしょうとしてもBillboardの人たちは、ニコニコしながら「すごいライブでしたねー」と言って片付けてくれました。Rickは、今もずっとアメリカで精力的にツアーをしています。そして、昨日8月7日、メリル・ストリープと共演した"Ricki & Flash"がアメリカで公開になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

光栄です…!

伊藤さん、コメントありがとうございました。そうでしたか!僕の観に行ったステージでは"Human Touch"演らなかったのですが、そのような背景があったんですね。聴けなかったのは残念でしたが、背景を聴いて納得しました。観に行ったStageのことしかわかりませんが、その分、"Don't Talk To Stranger"で観客にマイクを向けたりするサービスを張り切っていた!ように思います。
リックおよびリックの曲は僕の洋楽ライフを彩ってくれた存在です。「リックだけ好き」というわけではない(^-^;のですが、「リックも大好き」なのでこれからも彼の曲を取り上げていきたいと思っております。どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

No title

めったさん、おはようございます。
改めてチャート・インした曲目を見ると・・・
申し訳ないことにタイトルだけで、どんな曲か知らないものも私にはあるのですが、彼はとてもヒット曲が多いアーティストなのだと改めて感じた次第です。

そして、ライヴでのエピソード。
その後のコメント欄のやり取りも含め楽しく拝見しましたよ。
そうですね、あの曲やるかな? 自分の行った回ではやならかった、やった時のライヴがうらやましい等の感想は私にもよくあることです。
だから、ライヴに行くのをやめられない・・・んですよね。

今、私の「課題」はエアロのとある曲なのですが、ライヴで聴きたいのに、自分で行った、ここ直近のライヴ3回でやってくれていません。
なのでやるまで行き続けます?!  (笑)

PV。 この曲のPVを観たことがなかった、かも・・と思いました。 
今みるとハッとするような、現代社会への警告のような内容になっていて、当時この内容を作っていたなんて。 未来を見通していたかのような・・・。 そんな感じの仕上がりですね。
子供たちが公園で会っていても、みんなゲーム機を持っていて会話がない、なんてことが言われ出してから久しいですが。 まさにそんな未来を予見していたかのようで、すごいな、と。



では。

ヒューマン・タッチ

はるちゃん、コメントありがとうございます。
ライヴってまさに"ヒューマン・タッチ"ですよね。沢山の曲に触れていると、その1曲1曲についてのミュージシャンやソングライターの思い入れまで想いを馳せることができないことが多いのですが、ライヴを観たりすると、曲の印象が変わったり、発するメッセージを感じることもあります。この曲歌っていたとき、流行っていたときから、そのミュージシャンも僕も(^▽^;)年を取りましたが、感じられるものがあります。曲はヒューマンが作るものであって工業製品じゃない、ってことを思い出します。"ヒューマン・タッチ"が必要ですね。