Sexy Eyes / セクシー・アイズ (Dr.Hook / ドクター・フック)1980




I was sitting all alone
Watching people
get it on with each other
They were dancing 'cross the floor
Turning movement back and forth,
they were lovers

ひとりで座ってた
互いに楽しそうにしてる連中を眺めながら
フロア狭しと踊ってるのさ
あっち行ったりこっち行ったりしながら
みんな恋人どうしなのさ

One more lonely night for me
I looked up,
what did I see?

僕にはまた淋しい夜が来る
そのとき目をあげたんだよ
ああ僕は何を見たんだろう?

Sexy eyes,
moving 'cross the floor
Couldn't want for more, sexy eyes

Sexy eyes,
getting down with you
I wanna move with you, sexy eyes

セクシーな瞳
フロアの向こうからの視線
これ以上の魅力ってないよ
セクシー・アイズ

セクシーな瞳
きみと楽しんで
きみと踊ってみたいよ
セクシー・アイズ

I got up and took your hand
And we both began to dance to the music
Ooh, your magic cast a spell
It didn't take long
'til we fell and we knew it

僕は立ち上がり きみの手をにぎる
僕たち二人は音楽に合わせて踊りだす
ああ きみの魔法にかかっちゃった
それからすぐに
僕たちは恋に落ちてお互いを知ったんだ

No more lonely nights for me
This is how it's gonna be

僕にはもう淋しい夜は来ない
こうして僕らは恋人になるんだよ

Sexy eyes,
moving 'cross the floor
Couldn't want for more, sexy eyes
Sexy eyes,
getting down with you
I wanna move with you, sexy eyes

セクシーな瞳
きみがフロアを横切ってくる
もうこれ以上望まないよ
セクシー・アイズ

セクシーな瞳
きみと楽しんで
きみと踊ってみたいよ
セクシー・アイズ

No more lonely nights for me
This is how it's gonna be

淋しい夜とはサヨナラさ
こうして僕らは出会えるんだ

Sexy eyes,
moving 'cross the floor
Couldn't want for more, sexy eyes
Sexy eyes,
getting down with you
I wanna move with you, sexy eyes

Ooh, sexy eyes,
getting down with you
I wanna move with you, sexy eyes
Sexy eyes,
getting down with you
I wanna move with you, sexy eyes

ああ 素敵な瞳の彼女
きみと一緒に踊らせておくれよ

Songwriters
WATERS, CHRIS / STEGALL, KEITH / MATHER, ROBERT

Published by
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group

turning movement=迂回, 迂廻
cast a spell=魔法をかけて

Released in 1980
US Billboard Hot100#5
From The Album"Sometimes You Win"

Somtimesyouwin.png

Sexydrhook.jpg

アルバム「愛はいつも涙」は原題「Sometimes You Win」。"きみもたまに勝つことはあるよ"って言ってるのに、なぜ"いつも涙"なのか!間違いじゃないのか!←これは「愛がいっぱい(Better Love Next Time)」の記事にも書きましたね。"次はもっといい恋をしよう"が"愛がいっぱい"か。これはまあ間違ってるほどではないな。合っているといえばちょっと違うが。←こういうことをこだわる人はそう多くはないな~(^▽^;)。

◆"セクシー・アイズ"は「愛がいっぱい」に続く、アルバム「愛はいつも涙」からのセカンド・シングルでした。「愛がいっぱい」は最高位12位だったところ、彼らの最大ヒットの5位となりました。(Dr.Hook&The Medicine Showを名乗っていた頃の1972年に"Sylvia's Mother"の最高位5位タイがありますが)
 タイトルは"セクシー"なのですが、そんなに"性的"な感じの曲ではなく、僕は"魅力的な女性に憧れる男性"の純粋な想いを感じました。これって多分、他のドクター・フックの曲の影響、とりわけボーカルのデニス・ロコリエールの声のせいかな?って思います。
 "デニス"の声ってセツナい感じでいいんですよね。彼のOfficial Webサイトをのぞいてみたら、まだまだ現役で頑張ってる。2015年になってからは、UK、ニュージー・ランド、オーストラリア、デンマークなどでツアーが。"The Legendary Voice Of Dr.Hook"と書いてある。伝説的な声~まさにそう思います!日本には…来ないだろうな(-_-;)

DL-The-Calm-Before-The-Storm-2015-Tour.jpg

◆セクシーな瞳を持った彼女が、セクシーな合図(アイズ)を送って来たんですねえ…(ダジャレかよ)。
歌詞は、
One more lonely nights for me が、
No more lonely nights for me に変わるのがいいですね。
でもホントにセクシーな瞳の彼女ができたのか?と言えば、主人公の空想の世界!のような気もしますね。

y8pn.jpg

◆"Sexy Eyes"が最高位5位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For Week Ending May 24, 1980

ブロンディ「コール・ミー」の1位が続きますが、「ファンキー・タウン」が迫ります。次週は「ファンキー・タウン」が1位、結局4週連続1位になります。この週14位だったポールの「カミング・アップ」が3位に大きくランクアップして3週2位のあと、ポールも1位に。「ファンキー・タウン」のせいで1位になれなかった"被害曲"はほとんどなくヨカッタです(^▽^;) 4位は「夢を見る男に恋しちゃだめ」が邦題「荒野に消えた愛」。"荒野"はどっから来たんだい?

-1 1 CALL ME –•– Blondie
-2 4 FUNKY TOWN –•– Lipps, Inc.
-3 3 LOST IN LOVE –•– Air Supply
-4 8 DON’T FALL IN LOVE WITH A DREAMER –•– Kenny Rogers with Kim Carnes
-5 6 SEXY EYES –•– Dr. Hook
-6 10 BIGGEST PART OF ME –•– Ambrosia
-7 16 STOMP –•– The Brothers Johnson
-8 11 HURTS SO BAD –•– Linda Ronstadt
-9 2 RIDE LIKE THE WIND –•– Christopher Cross
10 12 CARS –•– Gary Numan

◆デニスが髭を剃って男前に!? "Better Love Next Time"~"Sexy Eyes"のメドレー。これいいなあ。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Sexy Eyes
・デニス・ロコリエールOfficial Webサイト
・45cat.jp
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Greatest Hooks Dr. Hook

61uB8d7apoL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント