Jive Talkin' / ジャイヴ・トーキン (Bee Gees / ビー・ジーズ)1975



It's just your jive talkin'
You're telling me lies, yeah
Jive talkin'
You wear a disguise
Jive talkin'
So misunderstood, yeah
Jive talkin'
You really no good

(そりゃあヒドい言い方だよ)
きみは嘘を言ってるんだ
(嫌味な会話だね)
きみは誤魔化してるんじゃないの
(皮肉な言い方さ)
だいぶ誤解してるんじゃないか
(もうデタラメなんだ)
きみはどうしようもないよ

Oh, my child
You'll never know
Just what you mean to me
Oh, my child
You got so much
You're gonna take away my energy

ああ カワイコちゃん
きみには決してわかんないのさ
きみが僕にどんなに大切かってことが

そう カワイコちゃん
きみはあり余ってるんだ
僕のエネルギーを
どんどん奪っていくのさ

With all your jive talkin'
You're telling me lies, yeah
Good lovin'
Still gets in my eyes
Nobody believes what you say
It's just your jive talkin'
That gets in the way

きみはひどい口調で
嘘を言ってるのさ
素敵な愛を
僕はまだ求めてるんだ
誰もきみの言うことなんか
信じないよ
そんなひどい口の利き方を
してるからさ

Oh my love
You're so good
Treating me so cruel
There you go
With your fancy lies
Leavin' me lookin'
Like a dumbstruck fool
With all your

ああ 愛しいきみ
僕に残酷な仕打ちをするなんて
きみは最高だよ
行く先々で
きみは気まぐれな嘘をつく
口も聞けないほどの馬鹿者みたいに
僕を置き去りにしていくんだ
それもきみの…

Jive talkin'
You're telling me lies, yeah
Jive talkin'
You wear a disguise
Jive talkin'
So misunderstood, yeah
Jive talkin'
You just ain't no good

(ひどい口調だから)
きみは嘘をついてんだろ
(何て口の利き方だい)
きみは誤魔化してばかりさ
(嫌味な会話だよ)
そうとう誤解されてるよ
(でたらめな話さ)
きみはひどすぎるよ

Love talkin'
Is all very fine, yeah
Jive talkin'
Just isn't a crime
And if there's somebody
You'll love till you die
Then all that jive talkin'
Just gets in your eye

(愛の会話は)
とてもすてきなものだよ
(デタラメな会話は)
罪にはならないものだけど
もしきみに死ぬまで愛せる
誰かがいるのなら
そのときそんな
ひどい話し方してたんじゃ
冷たい目で見られるよ

Jive talkin'
You're telling me lies,yeah
Good lovin'
Still gets in my eyes
Nobody believes what you say
It's just your jive talkin'
That gets in the way

きみはひどい口調で
嘘を言ってるのさ
素敵な愛を
僕はまだ求めてるんだ
誰もきみの言うことなんか
信じないよ
そんなひどい口の利き方を
してるからさ

Love talkin'
Is all very fine, yeah
Jive talkin',
just isn't a crime
And if there's somebody
You'll love till you die
Then all that jive talkin'
Just gets in your eye,
yeah yeah

(愛の会話は)
とてもすてきなものだよ
(デタラメな会話は)
罪にはならないものだけど
もしきみに死ぬまで愛せる
誰かがいるのなら
そのときそんな
ひどい話し方してたんじゃ
冷たい目で見られるよ

Oh jive talkin'
Jive talkin'
Oh jive talkin'

ああ ひどい会話さ
汚い言葉だよ
ああ きみの会話はひどすぎるよ…

Songwriters: GIBB, BARRY ALAN/GIBB, MAURICE ERNEST/GIBB, ROBIN HUGH
lyrics c Warner/Chappell Music, Inc., Universal Music P ublishing Group

jive talk.
=スイング風の身振りを交えた早口のしゃべり、流行語;俗語.
get in the way=障害になる
Dumbstruck=驚いて口のきけない.

Released in 1975
US Billboard Hot100#1
From The Album"Main Course"

220px-Album_Main_Course.jpg

 効果音も取り入れたディスコサウンド。この曲"Jive Talkin'でビージーズは"1971年の"傷心の日々"以来の4年振りのNo1ヒットを出しました。

◆「どっちへ進んでいるのか自分達もわからなかった」とバリー・ギブも言っていました。

:壁を破るのは本当に時間がかかった。僕らは暗いバラードをやめたけどそれは間違いだった。"傷心の日々"でバラードがヒットしていたしね。その時からアトランティック・レコードは、バラード以外のものを要求しなくなった。僕らはそういうやり方のなかで身動きができないように思えたんだ」

この間、ビージーズは6枚のシングルを出しましたが、トップ10にはいずれも入らず、Top40にも入らない作品もありました。アトランテッィク・レコードは彼らがレコーディングしたアルバム「A Kick in the Head Is Worth Eight in the Pants」の発売を拒否したといいます(このアルバムは1990年にRSOからようやく発売)。

◆プロデューサーのアリフ・マーディンはビー・ジーズをロサンゼルスから連れ出し、マイアミのスタジオで仕事をさせました。彼らの音楽スタイルを指導し、いろいろと影響を与えながら、今のヒット曲やディスコで何が起こっているかなどを考えさせていったようです。

220px-Jive_Talkin.jpg

◆そしてこの曲のヒントになったのが、ギブ兄弟が毎晩車でサニー・アイズルズ・ブリッジのそばを通り、車が列車の線路を越えるときに"チュンカ、チュンカ"と音がしたという話。それを聞いていたバリーの奥さんのリンダが「この音面白いわね。毎晩同じね」と呟いたのを聞いて、バリーも面白いと曲が取り入れたようです。そんなこともあり、この曲"Jive Talkin"は当初は"Drive Talkin’"というタイトルでした。プロデューサーのアリフが当時10代の若者の間で使われていた"Jive"という言葉に替えたらどうか?と提案してそうなったというじゃなしです。

◆"Urban Dictionary"で"jive talkin'"を引いてみたところ、以下のような意味でした。
1. what Black people did in the 70's
2. Bee Gee song
3. sarcastic talk
4. ebonics (黒人英語)

このうち「3.sarcastic」の"口の悪い, 口のわるい, 冷笑的, 口が悪い, 口がわるい 〈皮肉な〉・嫌味のある, 皮肉な"なんて意味で"Jive Talkin'"を歌詞のなかにある"Love Talkin' "と対比させて歌ってるのかなと思いました。

◆先日和訳したFleetwood Macの"Second Hand News"も"Jive Talkin'"のサウンドに影響されて作られた曲とのこと。"Jive Talkin'"はビー・ジーズにとっての復活の一曲になったと同時に、洋楽のサウンドに大きな変化をもたらせた一曲になったんですね。

◆"Jive Talkin'"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 9th August, 1975

イーグルスを蹴落して1位に。10ccの"I'm Not In Love"は最高位2位で残念でした。7位のグレン・キャンベル「ラインストーン・カウボーイ」もたまに聴きたくなる曲ですね。

-1 3 JIVE TALKIN’ –•– Bee Gees
-2 2 I’M NOT IN LOVE –•– 10 c.c.
-3 4 PLEASE MR. PLEASE –•– Olivia Newton-John
-4 1 ONE OF THESE NIGHTS –•– The Eagles
-5 6 SOMEONE SAVED MY LIFE TONIGHT –•– Elton John
-6 7 MIDNIGHT BLUE –•– Melissa Manchester
-7 14 RHINESTONE COWBOY –•– Glen Campbell
-8 12 WHY CAN’T WE BE FRIENDS –•– War
-9 15 HOW SWEET IT IS (To Be Loved By You) –•– James Taylor
10 13 THE ROCKFORD FILES –•– Mike Post

◆The Bee Gees - Jive Talkin' (The Midnight Special 1975)
↓↓↓↓↓


◆Bee Gees - Jive Talkin' (From "One Night Only" DVD)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Jive Talkin'
・ビルボード・ナンバー1・ヒット1971-1985下(音楽之友社)
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
メイン・コース(紙ジャケット) Limited Edition
ビージーズ

220px-Album_Main_Course.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

不思議なグループ

ビージーズって不思議なグループですよね。

私が洋画に本格的に嵌まる切っ掛けとなったイギリス映画『小さな恋のメロディー』と、思いっきりアメリカ映画な『サタディー・ナイト・フィーバー』という、70年代二大映画音楽者たちです、当人たちは決して明るい曲調の歌を歌っていたわけでないにもかかわらず。

不思議なグループ

みけたまちびさん、Jive Talkin'は、"爽やかビー・ジーズ"のイメージを大きく変えた一曲ですね。音楽に合わせて、彩ることになる映画も幅が広くなりました。60年代後半から70年代初頭のビー・ジーズのファンの方は、彼らがディスコで全盛期を迎えるなんて想像しなかっただろうと思います。