Take Me Home , Country Roads / 故郷へかえりたい (John Denver / ジョン・デンバー)1971



Almost heaven,
West Virginia
Blue Ridge Mountain,
Shenandoah River

そこはまるで天国
ウエスト・ヴァージニア
ブルー・リッジの山々
シェナンドー川の流れ

Life is old there,
older than the trees
Younger than the mountains,
growing like the breeze

そこの歴史は長い
木々たちよりももっと古く
山々の歴史よりは若いけど
そよ風のように人々は暮らしてる

Country roads,
take me home
To the place I belong
West Virginia,
Mountain Mama
Take me home,
Country roads

ふるさとの田舎道
僕を連れて行っておくれ
かつて育ったあの場所へ
ウエスト・ヴァージニア
母なる山々
僕を故郷へ連れて行ってよ
カントリー・ロード

All my memories gather round her
Miner's lady,
stranger to blue water
Dark and dusty
painted on the sky
Misty taste of moonshine,
teardrop in my eye

僕の想い出は彼女にまつわることだらけ
炭鉱の娘で
大きな海なんて見たことない娘
炭鉱の煙は黒く埃まみれで
空をも染めてしまう
月の光も霞んでしまうのは
僕の目の涙が止まらないからさ

Country roads,
take me home
To the place I belong
West Virginia,
Mountain Mama
Take me home,
country roads

ふるさとの田舎道
僕を連れて行っておくれ
かつて育ったあの場所へ
ウエスト・ヴァージニア
母なる山々
僕を故郷へ連れて行ってよ
カントリー・ロード

I hear her voice in the mornin'hour
she calls me
The radio reminds me
of my home far away
And driving down the road
I get a feeling
That I should have been home yesterday,
yesterday

ある朝 彼女の声が聞こえたのさ
僕を呼んでるその声が
そのラジオ番組が
遠くにある故郷を思い出させるんだ
車を走らせながら想ったんだ
僕は故郷に帰るべきだったんだと
昨日にでも もっと早くに…

Country roads, take me home
To the place I belong
West Virginia, Mountain Mama
Take me home, country roads

ふるさとの田舎道
僕を連れて行っておくれ
かつて育ったあの場所へ
ウエスト・ヴァージニア
母なる山々
僕を故郷へ連れて行ってよ
カントリー・ロード

Country roads, take me home
To the place I belong
West Virginia, Mountain Mama
Take me home, country roads

Take me home, country roads
Take me home, country roads

僕を連れて行って
故郷の道よ
僕を連れて行って
懐かしいふるさとへ

Songwriters DENVER, JOHN / DANOFF, BILL / NIVERT, TAFFY
Lyrics © Chrysalis One Music, Warner/Chappell Music, Inc., BMG RIGHTS MANAGEMENT US, LLC

blue water=大海原
moonshine=密造酒 《特にウイスキー》.

Released in 1971
US Billboard Hot100#2
From The Album"Poems, Prayers and Promises"
(詩と祈りと誓い)

220px-Poems,_Prayers_and_Promises

うむ、この名曲が全米No1になれなかったなんて!
ジョン・デンバーの「故郷へ帰りたい」の1位を阻止したのは…

◆US Top 40 Singles Week Ending 28th August, 1971

-1 1 HOW CAN YOU MEND A BROKEN HEART –•– The Bee Gees
-2 3 TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS –•– John Denver
-3 8 SIGNS –•– Five Man Electrical Band
-4 4 MERCY MERCY ME (The Ecology) –•– Marvin Gaye
-5 2 MR. BIG STUFF –•– Jean Knight

ビー・ジーズの「傷心の日々」でした!でも翌週は…というと、なんとこの週12位だったポール・マッカートニー「UNCLE ALBERT / ADMIRAL HALSEY」がいきなり1位に。ジョン・デンバーは最高位2位は1週のみで7位に転落しました(-_-;)。

◆最近では1995年のジブリ映画「耳をすませば」でオリビア・ニュートン・ジョンの「カントリー・ロード」が使われたので若い人も耳にしたと思いますが、僕の子どもの頃には、朝のテレビ番組「おはよう700」(TBS)で使われてオリビア人気に拍車をかけましたね。(ちなみに最初は「おはよう720」という番組で"ビューティフル・サンデー"が日本で大ヒット。「おはよう700」はその後継番組で洋楽を主題歌にしようとしてこの曲が選ばれたのでしょうね)

countryroadolivia.jpg

◆さてこの曲の歌詞は長くはないのですが、シンプルで詩的で和訳が難しいです。山は英語では男性名詞にされることが通常だと思いますが、"Mountain Mama"と女性に例えられ(いやママ山という固有名詞?)、"故郷の自然の山々"と"故郷にいる母親"、また"故郷にいる彼女"などのダブル・ミーニングがあるのだろうなあと思います。そういう部分が多いと、和訳してしまうといい意味での深みが失われてしまったりしますよね(-_-;)。でもなんとなくですが、僕はずっとこの曲を「故郷にいる彼女」に歌っている歌なんだろうなあと思って、40年以上生きてきましたので(笑)、今更ストーリーを変えられず、そのセンでいっちゃいました!

220px-John_Denver-_Take_Me_Home.jpg

◆歌詞にある、"Misty taste of moonshine, teardrop in my eye"の"moonshine"という単語も"月の輝き"と同時に"密造酒"という意味があるんですね。そのお酒は"Misty Taste"だから"もやのかかった味"=キレの悪い安物酒?で悔しくて涙が出るのか?それとも田舎町の"自家製のお酒"を子ども時代に親が飲んでいるのをたまにペロッとやった想い出が懐かしくて涙が出るのか?いろんな物語を想像してしまいます。

故郷へかえりたい

◆ウィキペディアには面白い話も掲載されていました。

:「Almost heaven, West Virginia. Blue Ridge Mountains, Shenandoah river」と歌われるブルーリッジ山脈は全くウェストバージニア州を通っておらず、シェナンドー川もわずかにウェストバージニア州にかかるだけで、そのほとんどは隣のバージニア州を流れている。ジョン・デンバーらは、当時そのことを確かめずに発表してしまったらしいが、ウェストバージニア州内でも、ハーパーズ・フェリーという町からは、実際にブルーリッジ山脈とシェナンドー川の両方を一望できることをファンに教えてもらい驚いたというエピソードがある。

…だそうです(^▽^;)。まあ、そんなものかな。

◆ジョン・デンバー以外に名前のある作者ビル・ダノフとその妻タフィー。"Afternoon Delight"の全米No1ヒットを出すスターランド・ボーカル・バンドの2人です。"Afternoon Delight"の和訳記事2000年にNHKで放送された"世界名曲物語「カントリー・ロード」"を紹介している方のWebサイトを紹介しています。"カントリー・ロード"の発表されなかった2番の歌詞も紹介されてますよ!

◆オリヴィア、1972年のステージから。オリヴィアの最近のセットリストにはこの曲入っていないようですが、きっと日本公演ではやってくれるんじゃないかな!
↓↓↓↓↓


◆こちらはジョン・デンバー。1981年の来日公演から。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia poems prayers and promises
・Wikipedia Take me home country roads
・・世界名曲物語「カントリーロード」
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
ベスト・オブ・ジョン・デンバー
ジョン・デンバー

51JQHJfylRL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

昔、歩いた道

昨年秋、帰省したときチョッと行ってみようと、ディーゼル機関車に乗り、普通こんな距離歩かないぞ!と、ふるさを堪能しました。友達に話したら、好きだねー
いざ、振り返ると故郷を歩き回り、探索してないんです。写真を撮ったり、綺麗な風景に小声で感心したり、カントリーロードを思いだしました。簡単な歌詞ほど訳すのが難しいんですね。

その人にとってのカントリー・ロード

yazoo-bf-109さん、いつもありがとうございます。その人にとってのカントリー・ロード、いろんな風景があるのでしょう。この曲のコーラスを聴いて思い浮かべる光景もまた人によって違うのでしょうね。