I Wanna Dance With Somebody / すてきなSomebody (Whitney Houston / ホイットニー・ヒューストン)1987



Clock strikes upon the hour
And the sun begins to fade
Still enough time to figure out
How to chase my blues away

柱時計がちょうどに時を告げ
日が暮れ始めるの
でも見つけ出す時間は十分にあるわ
私の憂鬱な気持ちを追い払う方法を

I've done alright up to now
It's the light of day that shows me how
and when the night falls,
loneliness calls

今この時まで上手くやれてたのに
私にどうしたらいいか
教えてくれるのは日の光なの
そして夜のとばりが降りてきたら
淋しさが湧き上がってくるの

Oh, I wanna dance with somebody
I wanna feel the heat with somebody
Yeah, I wanna dance with somebody
With somebody who loves me
Oh, I wanna dance with somebody
I wanna feel the heat with somebody
Yeah, I wanna dance with somebody
With somebody who loves me

ああ 誰かと踊りたいの
誰かと一緒に熱くなりたいの
そう 誰かと踊りたいのよ
誰か私を愛してくれる人と…
ああ 誰かと踊りたいの
誰かと一緒に熱くなりたいの
そう 誰かと踊りたいのよ
誰か私を愛してくれる人と…

I've been in love and lost my senses
Spinning through the town
Sooner or later, the fever ends
And I wind up feeling down

私は恋して正気を失って
街をかけずりまわったこともある
遅かれ早かれ その熱は冷めて
気持ちもすっかり落ち込んでしまうのよ

I need a man who'll take a chance
On a love that burns hot enough to last
So when the night falls
My lonely heart calls

私に必要な男の人は
長く続く熱い恋に
一緒に賭けてくれる人
それで夜がやってくると
私の淋しい心が呼びかけるのよ…

Oh, I wanna dance with somebody
I wanna feel the heat with somebody
Yeah, I wanna dance with somebody
With somebody who loves me
Oh, I wanna dance with somebody
I wanna feel the heat with somebody
Yeah, I wanna dance with somebody
With somebody who loves me

ああ 誰かと踊りたいの
誰かと一緒に情熱を感じたい
そう ひとりぼっちじゃなくて
誰かと一緒にね
誰か私を愛してくれる人と
人生のダンスを一緒に踊ってほしいの…

Somebody oo Somebody oo
Somebody who loves me yeah
Somebody oo Somebody oo
To hold me in his arms oh
I need a man who'll take a chance
On a love that burns hot enough to last
So when the night falls
My lonely heart calls

誰か そう誰かさん
私を愛してくれる人
誰か そう誰かなの
私をその腕で抱きしめてくれる人
長続きする熱い恋
その恋に私と飛び込んでくれる人
そして夜がまた来ると…
淋しがりやの私の心が呼びかけるのよ

Oh, I wanna dance with somebody
I wanna feel the heat with somebody
Yeah, I wanna dance with somebody
With somebody who loves me
Oh, I wanna dance with somebody
I wanna feel the heat with somebody
Yeah, I wanna dance with somebody
With somebody who loves me

ああ 誰か私と踊ってよ
誰か私と熱い気持ちを感じてよ
誰か私を愛してくれる人と

Don'tcha wanna dance with me baby
Dontcha wanna dance with me boy
Hey Don'tcha wanna dance with me baby
With somebody who loves me

私と踊らない?
私と踊りましょ?

Don'tcha wanna dance say you wanna dance
Don'tcha wanna dance
Don'tcha wanna dance say you wanna dance
Don'tcha wanna dance
Don'tcha wanna dance say you wanna dance
With somebody who loves me
Dance

誰か私と一緒に
私と一緒に踊りましょ
そして私を愛してね

Songwriters
MERRILL, GEORGE ROBERT / RUBICAM, SHANNON
Lyrics © Universal Music Publishing Group

on the hour=正時に
figure out=わかる・考え出す・見つけ出す
wind up=すっかり巻き上げる
take a chance on=…に賭けてみる, 運を任せる

Released in 1987
US Billboard Hot100#1(2)
From The Album"Whitney"

sutekinasomebody.jpg

この頃のホイットニーはホントに人気ありましたね!
社会人になってから大学の先輩のアパートに泊まりにいったとき、およそ洋楽を聴くなんてことのなかった先輩の家に"WhitneyⅡ"のCDがあって、4チャンネルステレオ(死語だなあ)でこの曲を聴いたのを覚えてます!

◆アルバム"Whitney(邦題は"WhitneyⅡ")からはNo1ヒットが4曲出ました。どれも名曲だと思います。いずれ訳していきたいですね。
・I Wanna Dance With Somebody(すてきなSomebody)
・So Emotional(やさしくエモーション)
・Didn't We Almost Have It All(恋のアドバイス)
・Where Do Broken Hearts Go(ブロークン・ハート)

◆この曲の作者はホイットニーの初のNo1ヒット「How Will I Know(恋は手さぐり)」と同じ、ジョージ・メリル&シャノン・ルビカムのコンビ。「Waiting For A Star To Fall」をヒットさせるBoy Meets Girlの2人ですね。
 2人はアリスタのクライヴ・ディヴィス(また出ました、やり手社長)から、「"恋は手さぐり"のようなアップテンポの曲をまたホイットニーに書いてくれないか?」と頼まれたそうです。
そして当初は"Waiting For A Star To Fall"を書いてホイットニーに贈ったのですが、ホイットニーは気に入らなかった(!)とのこと。結局この曲は彼ら自身が歌いヒットすることになります。そのあと書いた別な曲がこの曲。シャノンはこう語ります。

:私は独りぼっちの人達が、自分にとっての特別な誰かを見つけたいと願う気持ちを歌にしてみたの。"ディスコで踊りたい"んじゃなく"人生というダンスを誰かと踊ってみたい"という意味よ。デモ・バージョンを作って送ったら、クライヴも気に入ってくれたわ。


◆"すてきなSomebody"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending June 27, 1987

リサ・リサ&カルト・ジャムに代わってホイットニーが1位に。2週連続1位のあと、この週4位のハート「Alone」に首位を譲ります。6位ケニーG「Sonbird」なかなか好きでした。8位ハーブ・アルパート「Diamonds」はジャネジャクがボーカルです。

-1 3 I WANNA DANCE WITH SOMEBODY (WHO LOVES ME) –•– Whitney Houston
-2 1 HEAD TO TOE –•– Lisa Lisa & Cult Jam
-3 4 IN TOO DEEP –•– Genesis
-4 6 ALONE –•– Heart
-5 2 ALWAYS –•– Atlantic Starr
-6 9 SONGBIRD –•– Kenny G
-7 12 SHAKEDOWN –•– Bob Seger
-8 5 DIAMONDS –•– Herb Alpert
-9 10 JUST TO SEE HER –•– Smokey Robinson
10 7 WANTED DEAD OR ALIVE –•– Bon Jovi

◆LIVE Wembley Stadium 1988 headline act at the "ARTISTS AGAINST APARTHEID" concert
↓↓↓↓↓


◆元気なホイットニー!Welcome Home Heroes 1991
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Whitney(Album)
・ビルボード・ナンバー1・ヒット1985-1988
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Whitney ホイットニー・ヒューストン

Whitney_Houston_-_Whitney_(album).jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

1980年代から90年代にかけて、4オクターブのパワフルヴォイスで一世を風靡。名実ともにポップス界の女王として君臨した米人気歌手ホイットニー・ヒューストン、彼女の突然の訃報には本当に驚かされました。晩年も不幸な日々を送っていたような印象がありますが、彼女の名曲は永遠です。

スターの人生

RWさん、コメントありがとうございます。この曲なんかもあらためて聴くと、思わず身体が動きだしたり…彼女の歌唱力も光ります。スターの人生もいろいろありますね…。