Oh Not My Baby / ノット・マイ・ベイビー (Rod Stewart / ロッド・スチュワート)1974



When my friends told me
you had someone new,
I didn't believe a single word was true
I told them all I had faith in you.
I kept a-right on sayin'

おまえに新しい恋人ができたって
友達が言ってきた時
一言だって本当だなんて
信じなかったよ
ヤツらに言ってやったよ
俺がおまえを信じてることすべてを
俺はこう言い続けるよ

Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.

ああ違うよ
そいつは俺のあのコじゃない
ああ違うのさ
俺のあのコはそんなことしないんだ

You're not like all those other girls
Who play with the men's hearts
like they were toys.

おまえはほかの女どもとは違う
まるでおもちゃのように
男の心をもてあそんだりしない

My mama told me,
"Son when rumors spread
That there is truth somewhere,
And you should use your head."
But sure didn't listen to what she said,
Don't you know I kept a-right on sayin'

母さんが言ってたんだ
"おまえ 噂が広まるのは
どこかに本当のことがあるからよ
よく考えてみなさいよ"って
でも俺は
母さんの言葉なんて聞かなかった
ずっとこう言い続けてたんだ

Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.

ああ違う
俺のあのコのことじゃない
ああ違う
俺のあのコがそんなことあるはずない

You're not like all those other girls
Who lead you on and tell you lies
No, no, my baby

おまえは他の女どもとは違うんだ
男を持ちあげて嘘をついたり…
ああそんなことしないんだ

Tell me, baby
I don't believe what they say, no

教えてくれよ ベイビー
奴らのいうことなんて俺は信じない

Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.
Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.

ああ違うさ
そいつは俺のあのコじゃない
ああ違うのさ
俺のあのコはそんなことしない

Not my baby, not my baby
Not my baby, not my baby
Not my baby, not my baby
Not my sweet sweet baby,

違う 俺のあのコじゃない
違う 俺のあのコじゃない
違う 俺のあのコじゃない
違うんだ 違うんだ

Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.
Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.

Oh, no, not my baby,
Oh no, not my sweet baby.

俺のあのコじゃない
俺のあのコはそんなことしないんだ

Songwriters: Goffin, Gerry / King, Carole
lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC

lead someone on
=(人)に気を持たせる[妙な期待を抱かせる]

Released in 1973
US Billboard Hot100#59
UK Single Chart#6
non-album single

DSC_0990.jpg

 3月の月イチ・ロッドはロッドの初期のこの曲です。
"ノット・マイ・ベイビー"は、僕が持っていたロッドのマーキュリー時代の初期曲の入ったアルバム(日本編集?)に入っていたので、気に入ってよく聞いていました。シングルのみ発売で、通常のアルバムには収録されていなかったんだな。そして、作者がGoffinとKingっていうのも当時は知りませんでした。

◆ロッドは"俺のあのコがそんなはずないよ"って歌います。R&B調のサウンドにノッて、ボーカルをソウルフルに聴かせてくれます。主人公の男の心境は、"俺のあのコであるはずない"って自分に言い聞かせるイメージかな。
 
Oh-No-Not-My-Baby-Rod-Stewart-220x220.jpg

一方、この曲のオリジナルはMaxine Brownという女性。 1965年にの全米24位のヒットにしています。Maxineバージョンはしっとり艶のある歌声で歌います。Oh no…というところの歌声が悲しい気持ちを表現しているように思いますが、女性が主人公の歌ですので、"アタシの愛しいあの人がそんなするはずないわ"って歌ってるんですね。「(私の愛してるあの人のことだもの)そんなことあるはずない」って信じてる女性の姿が…。

CDKEND-312a_383_383.jpg

一方、作者であるキャロルキングのバージョン。同じ曲…なのですが、歌声に「悲しみ」が含まれているようになり、繰り返されるコーラスもちょっと「叫び」のように感じてしまいます。
"違うわ…私のあの人であるはずがない…"と、自分の心のなかで叫んでは、いやひょっとして?、いやいやそんなはずは…と、ある程度、彼だった可能性を認めながらも、彼の想いに純粋でありたい葛藤する女性の姿が、僕には見えてきます。

◆沢山のアーチストにカバーされているこの曲、ぜひ聴き比べてみてください。"Oh、not my baby…"というフレーズ、あなたならどう訳しますか?

(PS)途中出てくるお母さんのセリフ。
when rumors spread
That there is truth somewhere
ですが、要するに"火のないところに煙は立たず…"ですね。

◆ところでロッドの日本盤のシングルジャケットですが、彼の後ろ、その時代のいろんな写真がコラージュされているのかな?日本のレコード会社さんはなぜこのジャケットを作成したのだろう?サッカー好きのロッドにちなんで、宇宙飛行士がタラップに乗りボールを蹴ってる?

◆1973年のTop Of The Popsのステージから。
↓↓↓↓↓


◆Maxine Brown - Oh no, not my baby
↓↓↓↓↓


◆Carole King Rosie O´Donnel show em 2000
↓↓↓↓↓


◆リンダ・ロンシュタットも1993年のアルバム"Winter Light"でカバーしています。うーん、リンダの"Oh not my baby"はどんな気持ちを込めてるのだろう?
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Oh Not My Baby
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Rarities ロッド・スチュワート

rariteis rod

関連記事

コメント

非公開コメント