A Matter Of Trust / ア・マター・オブ・トラスト (Billy Joel / ビリー・ジョエル)1986



Some love is just a lie of the heart
The cold remains of what began
with a passionate start
And they may not want it to end
But it will it's just a question of when

嘘で塗り固められた愛もある
熱い想いで始まった時から
既に冷たいものが残っちゃってるのさ
終わりにしたくなくたって
終わるのは時間の問題さ

I've lived long enough to have learned
The closer you get to the fire
the more you get burned
But that won't happen to us
Because it's always been a matter of trust

僕もそのことくらいわかる年になったよ
炎に近づけばそれだけ
深いやけどを負うことになるのさ
でもそんなこと僕たちには起こりえない
だってそれは
いつだって信頼の問題だったからさ

I know you're an emotional girl
It took a lot for you
to not lose your faith in this world
I can't offer you proof
But you're going to face a moment of truth

きみは感情に動かされやすい女の子だよ
この世の中で誠実な気持ちを失わずいるのは
大変なことだったろうにね
僕が証明することはできないけど
きっと決定的な瞬間に出会うことが来るよ

It's hard when you're always afraid
You just recover
when another belief is betrayed
So break my heart if you must
It's a matter of trust

いつも不安を感じているのは辛いよね
別の信念が裏切られるのなら
心の回復はできるけど
きみが必要とあらば僕の心を傷つけるがいい
それは信頼の問題なんだから

You can't go the distance
With too much resistance
I know you have doubts
But for God's sake don't shut me out

あまりにも妨害されると
最後までやり通すことはできないね
きみは疑いを持っているようだけど
お願いだから 僕を締め出さないでよ

This time you've got nothing to lose
You can take it, you can leave it
Whatever you choose
I won't hold back anything
And I'll walk a way a fool or a king

今回きみは失うものは何もないけど
何を選ぼうとも
きみが決めなきゃならないよ
僕は何も隠したりしないから
愚か者でも王様のどちらでも構わない

Some love is just a lie of the mind
It's make believe
until its only a matter of time
And some might have learned to adjust
But then it never was a matter of trust

気持ちを偽ってるだけの愛もある
ごまかせるのはほんのわずかな時間だけ
調整が上手いヤツがいるかもしれないけど
それじゃ信頼関係は決して生まれないよ

I'm sure you're aware love
We've both had our share of
Believing too long
When the whole situation was wrong

きみは愛に気づいてるんだよ
僕らはとっても長い間
お互いの信頼を分かち合ってきたんだ
どんなに状況が悪いときだって

Some love is just a lie of the soul
A constant battle
for the ultimate state of control
After you've heard lie upon lie
There can hardly be a question of why

魂を偽ってるだけの愛もある
心をギリギリまで管理するような
絶え間のないたたかいなんだ
嘘のうえに嘘をつかれてしまうと
なぜなんて問いただすことも
ほとんどなくなってしまうのさ

Some love is just a lie of the heart
The cold remains of what began
with a passionate start
But that can't happen to us
Because it's always been a matter of trust

嘘で塗り固められた愛もある
熱い想いで始まった時から
既に冷たいものが残っているのさ
でもそんなこと僕らには起こりっこない
だってそれは信頼の問題なんだから
僕らは信頼し合っているんだから…

Songwriters JOEL, BILLY
Lyrics c Universal Music Publishing Group

go the distance=最後までやり抜く
hold back=隠しておく, 秘密にしておく

Released in 1986
US Billboard Hot100#10
From The Album"The Bridge"

220px-The_bridge_billy_joel.jpg

"ピアノ・マン"ビリーはどこに??っていうくらい、ギターをガッツリ演奏する曲ですね!
3月の月イチ・ビリーは"A Matter Of Trust"です。

◆冒頭のPVの撮影は、St. Mark's Place in New York City's East Villageで行われました。街のある一角でビリーとバンドが大音量で演奏するのを次々に街の人々が音楽を楽しみにながら見に来ます。奥さんのクリスティと娘のアレクサちゃんの姿も見えて、ビリーも楽しそうです。でも1人だけ最後まで"うるさいわよ!"と怒っているご婦人がビデオに出てきますね!(これ本当なのかな?)

christyalexa.jpg

◆前作「The Innocent Man」から3年。ビリーにとっては長いブランクを経た作品でした。ビリーも言います。

:今作で面白いのは3年ぶりの新作だということ。ポップ・ミュージックにおいては3年でいなくなる人だっているんだからね。それくらい前作から時間が経っているので、今、自分がどんな音楽をやるのか見てみたいと思ったんだ。
:アルバムとしては昔のビリー・ジョエルに通じるものがあると思う。「ストレンジャー」「ニューヨーク52番街」くらいまでさかのぼる。コンセプト・アルバムではない。同時期に書いた曲を集めただけだ。でもスタジオにいたときにふと"The Bridge"というタイトルが浮かんだんだ。考えてみると、色んな人とのつながりでできた作品だった。

"TheBridge"=人と人とのつながり…このアルバムはレイ・チャールズとの「Baby Grand」、シンディ・ローパーとの「Code Of Silence」、スティーヴ・ウィンウッドのキーボードが聴ける「Getting Closer」など、様々なアーチストの力を借りて、ビリーの楽曲が一層光って聞こえます。

またビリーは"The Bridge"についてもう一つコメントをしています。

:このアルバムが転換期の作品になるとわかっていたよ。「イノセント・マン」から「ストーム・フロント」への"橋渡し"的な作品だった。完成したアルバムを見て「なるほど、今の自分はここにいるのか」と思った。それが実感できたところで、僕はすでに次のことを考えているんだ。


◆この曲のsongfactsより:

"A Matter Of Trust"では、ビリーは関係を長続きさせるには何が必要か?を歌っています。恋の情熱の波が収まったら、カップルは互いに信頼し合い、必要なときにはそこにいるパートナーシップが大切になります。ビリーはこの曲をリリースする前の年(1985年)にモデルのクリスティ・ブリンスキーと結婚しています。


MatterofTrust.jpg

ビリーには、クリスティをモデルにした曲がありましたね!これです。もう好きで好きでたまらない!っていうのがこの歌の頃で、"A Matter Of Trust"の頃は、結婚して1年、娘のアレクサも生まれ、"大切なのは信頼"と歌うようになったんですね。…しかし、クリスティとは94年には離婚してしまいます…このへんの話はまた機会があれば(^▽^;)。

◆"A Matter Of Trust"が最高位10位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending October 18, 1986

ジャネジャク「あなたを想うとき」が1位。ティナは惜しくも2位止まりで、翌週は3位シンディが首位になります。

-1 1 WHEN I THINK OF YOU –•– Janet Jackson
-2 5 TYPICAL MALE –•– Tina Turner
-3 9 TRUE COLORS –•– Cyndi Lauper
-4 4 THROWING IT ALL AWAY –•– Genesis
-5 7 HEARTBEAT –•– Don Johnson
-6 3 TWO OF HEARTS –•– Stacey Q
-7 2 DON’T FORGET ME (WHEN I’M GONE) –•– Glass Tiger
-8 13 I DIDN’T MEAN TO TURN YOU ON –•– Robert Palmer
-9 11 ALL CRIED OUT –•– Lisa Lisa & Cult Jam With Full Force
10 15 A MATTER OF TRUST –•– Billy Joel

(この記事で参考にしたページ)
・日経BPムック ビリージョエル 永遠のピアノマン
・Wikipedia A Matter Of Trust

・Wikipedia A Matter Of Trust Songfacts
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
The Bridge ビリー・ジョエル

220px-The_bridge_billy_joel.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント