Just A Song Before I Go / ジャスト・ア・ソング (Crosby、Stills & Nash / クロスビー・スティルス&ナッシュ)1977



Just a song before I go,
To whom it may concern
Traveling twice the speed of sound
It's easy to get burned

僕が出てく前に作ったちょっとした歌
関係するかもしれない人に書いたんだ
音速の2倍の速さで旅なんかしてると
すぐにひどい失敗をやらかしちゃうよ

When the shows were over
We had to get back home,
And when we opened up the door
I had to be alone

ショウが終わったら
家に帰らないといけないのさ
でも家のドアを開けると…
ひとりぼっちなんだ

She helped me with my suitcase,
She stands before my eyes
Driving me to the airport,
And to the friendly skies

彼女はスーツケースに
荷物を入れるのを手伝ってくれて
今僕の目の前にいる
空港まで連れて行ってくれて
僕はまたおなじみの空の旅へ出る

Going through security
I held her for so long
She finally looked at me in love,
And she was gone

手荷物検査を過ぎてもまだ
僕は彼女をずっと抱きしめていた
最後に愛情を込めて僕を見つめてくれたけど
そのまま去ってしまったんだ

Just a song before I go,
A lesson to be learned
Traveling twice the speed of sound
It's easy to get burned

出発前の数分で作った短い歌だよ
僕は教訓を学んだのさ
あっち行ったりこっち行ったり
目まぐるしく旅していると
大きな過ちを繰り返してしまうってこと…

Songwriters NASH, GRAHAM
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

get burned=やけどする ひどい失敗をする

Released in 1977
US Billboard Hot100#7
From The Album"CSN"

220px-Crosby,_Stills__Nash_-_CSN

僕のリアルタイムのC.S&Nはこの曲"ジャスト・ア・ソング"でした。ニール・ヤングを加えた4人でのアルバム「デジャ・ヴ」はLPレコードを買って聴いていましたが、「復活!クロスビー、スティルス&ナッシュ!」というニュースは詳しくは知らなくても、ちょっと興奮!?したような記憶があります。

nihonnjsuta.jpg

◆実は今回初めて和訳してこの曲の歌詞の意味を確認しましたが…なんか「復活!」を祝った(!?)曲としては淋しい内容ですね(-_-;)。
 グラハム・ナッシュがこの曲を作った時のエピソードがWikipediaに出ていました。

;この曲はグラハム・ナッシュがコンサートツアーに出かける前に愛する人と別れるときに買いた曲です。まだグラハムと恋人のLeslie Morrisが交際していたとき、場所はハワイで家を出る前に雨が止むのを待って、グラハムはピアノに向かって20分で書き上げました。この曲のオープニングの部分である"あと30分あるよ、出かける前に曲でも書いたらどうだい?"という部分はそのときの状況を歌ったものです。

 "ツアーに追われるミュージシャンは恋も出来ずに大切なものを失ってしまうんだよ。気をつけよう"ってことなわけですね。

thailandjustasong.jpg

◆そう考えると、この曲の後も彼らはいいペースで活動を続け、もうおじいちゃんになってもこうやって3人で元気に世界中を回って歌を歌えるってのは…幸せですよね!

◆日本公演も間もなく…!です。2012年のライヴDVDのCM動画のようです。
↓↓↓↓↓


◆"Just A Song Before I Go"が最高位7位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 27th August, 1977

エモーションズVSアンディの首位攻防戦のときだったんですね!。すでに和訳してる曲が多数。僕も洋楽聴き始めの頃で想い出深い曲が多いです。

-1 1 BEST OF MY LOVE –•– The Emotions
-2 2 I JUST WANT TO BE YOUR EVERYTHING –•– Andy Gibb
-3 3 (You’re Love Has Lifted Me) HIGHER AND HIGHER –•– Rita Coolidge
-4 5 EASY –•– The Commodores
-5 12 HANDY MAN –•– James Taylor
-6 6 WHATCHA GONNA DO –•– Pablo Cruise
-7 8 JUST A SONG BEFORE I GO –•– Crosby, Stills and Nash
-8 13 FLOAT ON –•– The Floaters
-9 11 DON’T STOP –•– Fleetwood Mac
10 23 STRAWBERRY LETTER 23 –•– The Brothers Johnson

◆スタジオ・ライヴの映像がありました。
↓↓↓↓↓


◆こちらは"Daylight Again tour"から。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia CSN
・Wikipedia Just A Song Before I Go
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Greatest Hits
クロスビー,スティルス&ナッシュ

51REKx3H8aL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント