Jolene / ジョリーン (Olivia Newton John / オリビア・ニュートン・ジョン)1976



Jolene, Jolene, Jolene, Jolene
I'm begging of you
please don't take my man

ジョリーン ジョリーン
あなたにお願いするしかないわ
どうか あの人を連れていかないで

Jolene, Jolene, Jolene, Jolene
Please don't take him
just because you can

ジョリーン ジョリーン
お願い 彼を奪わないで
あなたならできてしまうからって…

Your beauty is beyond compare
With flaming locks of auburn hair
With ivory skin
and eyes of emerald green

あなたの美しさは比べるものがない
束ねられた燃えるような赤褐色の髪
真っ白な肌に
瞳はエメラルドグリーン…

Your smile is like a breath of spring
Your voice is soft like summer rain
And I cannot compete with you,
Jolene

笑顔はまるで 春の息吹のようで
声はまるで 柔らかな夏の雨
私と比べようがないほど素敵なの
ジョリーン…

He talks about you in his sleep
There's nothing I can do to keep
From crying when he calls your name,
Jolene

彼は寝ながら あなたのことをつぶやくわ
私には泣き続けることしかできないの
彼があなたの名前を呼んでいるときには…

And I can easily understand
How you could easily take my man
But you don't know
what he means to me, Jolene

そうね 当然そうなんでしょうね
あなたにはたやすく 私の彼を奪えてしまうわ
でもあなたにはわからないのね
彼が私にとってどんなに大切かは
ジョリーン…

Jolene, Jolene, Jolene, Jolene
I'm begging of you
please don't take my man

ジョリーン ジョリーン
あなたにこうしてお願いするの
お願い あの人を奪わないで

Jolene, Jolene, Jolene, Jolene
Please don't take him
just because you can

ジョリーン ジョリーン
お願い 彼を連れてかないで
あなたならできてしまうから…

You could have your choice of men
But I could never love again
He's the only one for me,
Jolene

あなたは男の人を選べるかもしれない
でも私には次の恋は巡ってこない
彼が私の運命の人なの
ジョリーン…

I had to have this talk with you
My happiness depends on you
And whatever you decide to do,
Jolene

だからあなたに話さなきゃいけなかったの
私の幸せはあなた次第なんだから
あなたがどう決めるかってことなの
ジョリーン…

Jolene, Jolene, Jolene, Jolene
I'm begging of you
please don't take my man

ジョリーン ジョリーン
あなたにお願いするしかないの
どうか あの人を連れて行かないで

Jolene, Jolene, Jolene, Jolene
Please don't take him
even though you can
Jolene, Jolene, Jolene

ジョリーン ジョリーン
お願い 彼を奪わないで
あなただったらできちゃうんだもの
ジョリーン…

Writer(s) Dolly Parton

beyond compare=比類ない[なく], 無比の
lock of hairの=一房の髪
auburn=〈髪の毛など〉赤褐色の

Released in 1976
All Japan Pop20 #1
From The Album"Come On Over"(水のなかの妖精)

Olivia-Newton-John-Come-On-Over---Pl-413391.jpg

 ジョリーン、ジョリーン…ってホントに流行りました。オリビアが最後ものすごく高い声で"ジョリーン~"って歌うところを真似する男の子の友達がいました。また"髭剃りの歌か?(ジョリ、ジョリ…)"っていうくだらない冗談もしてましたね?(しませんでした?)この日本で大ヒットした"ジョリーン"は来日公演でも聴かせてくれそうですね。

◆"ベストセラーを続けるオリビア「水のなかの妖精」から遂に出ました!あの"ジョリーン"が…。こんなにも熱く絶唱するオリビアを知るのは初めて!そして情熱的な彼女もとっても素敵です。"
…日本発売のシングルジャケットに書かれた曲紹介です。そう言えば思い出します。アルバム"水のなかの妖精(Come On Over)"のファーストシングルは"ひとりぼっちの囁き(Come On Over)"…バリー・ギブの作品だからな。

joline olivia japan

◆この曲は、最愛の彼の心を掴んでしまった"ジョリーン"という美しい女性に"彼を奪わないで"とお願いする曲。歌詞にはジョリーンのスタイルやルックスのことは歌われますが、性格や行動は出てきません。この曲の歌詞を知ってから、ジョリーンは悪女のように記憶してましたが、和訳してみると、ジョリーンはただキレイなだけで罪は何もないかも。それなのに、これだけお願いされてしまって、ジョリーンはどうしたらいいのか?

◆"ジョリーン"の作者はドリー・パートン。ホイットニーの"I Will Always Love You"など、いい曲作ります。"ジョリーン"を作ったときのドリーのエピソードがありました。

220px-Dolly_jolene_single_cover.jpg
music articlesより

:ある夜、ステージが終わると、ちっちゃな可愛い女の子が来たのよ。たぶん8歳くらいじゃないかな。その子はとても素敵な赤い髪をしてて、肌もすべすべ、緑色の瞳をしてたの。その子が私を見て色紙を差し出したわ。私は"あなたほど可愛い子を見たことないわ。お名前は何て言うの?"って聞いたら、その子は"ジョリーンって言うの"と答えたの。私は"ジョリーン、ジョリーン…"って何度もつぶやいた。"素敵な名前ね。歌にできそうだわ。私このことを歌にするからね!"


またドリーは"ジョリーン"について、こんなエピソードも紹介しています。ドリーが結婚したての頃に、とある銀行員の女性が彼の旦那さんに恋してしまったようで…。

:うちの旦那も銀行に行くのが好きになっちゃったのよ。注目されるもんだから…ってのは私たち夫婦がふざけて繰り返してるジョークなの。"ねえ、あなた何でそんなに長い間、銀行に行ってるの?あたしたちそんなにお金持ってたかしらね?"って。そういうわけで、この曲は純粋な曲ではあるんだけど、サウンドはちょっと怖い感じでしょ!"


◆日本のAll Japan Pop20では1位に!(1976年10月第1週)

 オリビアが1位をキープ!ベイ・シティ・ローラーズ人気がスゴイものの、6週1位を続けます。BCRの次のシングル「2人だけのデート(I Only Want To Be With You)」が上がってきて、ようやく王座を譲ります。

-1 ジョリーン オリビア・ニュートン・ジョン
-2 ラブ・ミー・ライク・アイ・ラブ・ユー ベイ・シティ・ローラーズ
-3 ラブ・イズ・ブラインド ジャニス・イアン
-4 青春の輝き カーペンターズ
-5 恋のデュエット エルトン・ジョンとキキ・ディー
-6 幸せのノック ポール・マッカートニー&ウイングス
-7 ロックン・ロール・ラブ・レター ベイ・シティ・ローラーズ
-8 16小節の恋 スタイリスティックス
-9 マイ・ベスト・フレンド クイーン
10 ミスター・メロディー ナタリー・コール

◆ちなみに登場人物や能力の名前を、色んなミュージシャンの名前や洋楽曲にしている「ジョジョの奇妙な冒険」。Part6は女主人公で名前は"空条徐倫(くうじょう ジョリーン;承太郎の娘)"。このときは笑ってしまいました!「スタンド能力」は"ストーン・フリー"。なんか体を糸にして色々できてしまう力。(Stone Freeはジミヘンの曲名ですね)

kuujojolene.jpg

◆JoleneのPVっぽいけど、オリヴィアのイメージビデオって感じですね。
↓↓↓↓↓


◆こちらドリー・パートンの"ジョリーン"。これカツラだよね?そればかり気になってしまった…(^▽^;)
↓↓↓↓↓


◆キャンディーズも歌ってます。歌詞に比較的忠実に日本語にしてるけど、ちょっと字余りっぽい、…わたしのあの人 うばわないで~…あまりにひとい 仕打ちじゃないの~。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia ジョリーン
・Wikipedia music articles
・ヤフオク!
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
40/40ベスト・セレクション Original recording remastered
オリビア・ニュートン・ジョン

51ztOISuqwL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

オリビアに憧れ

カントリーロード、このジョリーンとオリビアに憧れましたが、ジョリーンはカントリー?早いテンポで進む曲なんで歌うにも難しかった。また、カナダ?と思いきや、オーストラリアの人と言うんで当時はよく分からなかったです。オーストラリアの人は金髪でスリムが多い?ニコール・キッドマンもそうだし。作者は、ドリーバートンと知り、びっくり、曲作りのいきさちも面白いですね。当時のチャートは強豪ぞろいでこれまた凄い!めっ太さんいつもありがとう。

オリビア時代別のヒット

yazoo-bf-109さん、コメントありがとうございます!オリビアの楽曲は、カントリー中心のアーリーオリビア、そよ風の誘惑~カントリーロード~ジョリーンの日本大人気時代、グリース・ザナドゥなど映画音楽時代、フィジカルに代表されるお色気時代、その後、とだいたい5つに分かれるでしょうか。(←大雑把)日本大人気時代は、僕も洋楽にのめり込んでいった時期なので一番懐かしく感じてます。来日を契機にいろいろ思い出しながら訳していきますのでよろしくお願いいたします!