Life In A Northern Town / ライフ・イン・ア・ノーザン・タウン (The Dream Academy / ドリーム・アカデミー)1986



A Salvation Army band played
And the children drank lemonade
And the morning lasted all day, all day

救世軍の鼓笛隊が演奏していた
子ども達が飲むのはレモネード
朝のまま続いていくんだ 一日中

And through an open window came
Like Sinatra in a younger day
Pushing the town away, ah

開け放たれた窓からは
シナトラの若い時のような声が
町を突き抜けていったんだ ah

Ah hey, a ma ma ma
(into the night-ahh)
Ah hey, a ma ma ma Hey ya
Life in a northern town

Ah hey, a ma ma ma
(そして夜を迎えるんだ)
Ah hey, a ma ma ma Hey ya
これが北国の町の暮らし

They sat on the stony ground
And he took a cigarette out
And everyone else came down to listen

石ころだらけの土地に腰をおろして
彼はタバコを取り出すのさ
みんなが集まってくるよ
彼の話を聞こうとして

He said,
"In winter 1963
It felt like the world would freeze
With John F. Kennedy and the Beatles"

彼はこう言ってた
"1963年の冬のこと
世界が凍り付いちゃうかと思ったよ
ジョン・F・ケネディの暗殺と
とビートルズの登場で…"

Ah hey, a ma ma ma
(into the night-ahh)
Ah hey, a ma ma ma Hey ya
Life in a northern town

Ah hey, a ma ma ma
(そして夜を迎えるんだ)
Ah hey, a ma ma ma Hey ya
これが北国の町の暮らし

Ah hey, a ma ma ma
(into the night-ahh)
Ah hey, a ma ma ma Hey ya
All the work shut down

Ah hey, a ma ma ma
(そして夜を迎えるんだ)
Ah hey, a ma ma ma Hey ya
お仕事はみんなお休みさ

The evening had turned to rain
Watch the water roll down the drain
As we followed him down to the station

天気は夕方から雨になった
排水溝を流れていく水を見てごらん
彼を見送りに駅まで行った僕らみたいだ

And though he never would wave goodbye
You could see it written in his eyes
As the train rolled out of sight, bye-bye

彼はサヨナラは決して言わなかったけど
彼の瞳にはその気持ちが見て取れた
汽車が目の前から出発していくと
それが サヨナラなんだって

Ah hey, ma ma ma
Life in a northern town
Ah hey, ma ma ma
Life in a northern town

これが北国の町の暮らし
これが北国の町の暮らし

Songwriters LAIRD-CLOWES, NICK/GABRIEL, GILBERT
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, Warner/Chappell Music, Inc.

The Salvation Army =救世軍
イギリスに本部を置き、現在、世界126の国と地域で活動する国際的なキリスト教(プロテスタント)の団体

Released in 1985
US Billboard Hot100#7
From The Album"The Dream Academy"

51BVlEbVm8L__SX425_.jpg

冬が来ると…寒くなると…想い出す曲ですね!
この曲、決して夏は想い出さない! Ah hey, a ma ma ma…が非常に印象的な曲です。

◆Wikipediaによると、ドリーム・アカデミー(The Dream Academy)は、1985年にデビューしたイギリスのロックバンド。当時としては珍しいアコースティックな音楽で注目を集めました。ファースト・アルバム『The Dream Academy』は、ピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアがプロデューサーとして名を連ねています。高い評価と期待を受けていたものの、バンドとしての活動期間は非常に短く、アルバム3枚を発表しただけで1990年に解散。それ以降は各メンバーのソロ活動に入る。ニック・レアード=クルーズはピンク・フロイドのアルバム『対』(1994年)にも参加しているとのこと。

◆この曲のSongfactsにはトリビアな話が2つほど出ていました。

(1)この曲は1974年に26歳の若さで亡くなったミュージシャンであるNick Drakeを偲んだ曲。
…とはいうものの、それはバンドメンバーであるニック・レアード・クルーズとギルバート・ゲイブリエルが、この曲を作った時にのこと。床に座って二本のギターで作っていたのですが、このギターがニック・ドレイクのアルバム「ブライター・レイター」のジャケットに写っていたギターと同じものだった!

Nick-Drake-Bryter-Layter-403041.jpg

そのギターを弾きながらアイデアを練り、"アフリカン・スタイル"のコーラスを入れよう!となり、曲ができていきました。ですので、この曲を歌うと、ニック・ドレイクのことが思い出されるらしいです!

(2)"Morning Lasted All Day"というタイトルのハズだった!?…ニックはポール・サイモンと親交があった様子。ある日、この曲をポールに聴かせたときに、ポールが"この'Ah Hey Ma Ma Ma?って曲は何てタイトルにするんだい?"と聞いてきたので"Morning Lasted All Day"にするつもりだよ、と答えると、ポールは"そりゃあよくないな(That's no good)"と言ってきた。そこで考えて"Life In A Northern Town"にしたんだって!

なんか「冬の歌」であったんだけど、確かにこのエピソードを知ってしまうと、"Ah Hey Ma Ma Ma "は「アフリカン・スタイル」のコーラスですね(^▽^;)。

◆"Life In A Northern Town"が最高位7位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending February 22, 1986

ホイットニー「恋はてさぐり」が2週目の1位。翌週はMr.Misterに首位交代です。映画「ロッキー4」関連曲が5位と9位。5位は「アメリカに住んで」。7位は「北の国の暮らし」。ドリーム・アカデミーは11→7位と動きはよかったのに翌週7位に足踏み。次の週には9位にランクダウンしてします。

-1 1 HOW WILL I KNOW –•– Whitney Houston
-2 4 KYRIE –•– Mr. Mister
-3 2 WHEN THE GOING GETS TOUGH, THE TOUGH GET GOING –•– Billy Ocean
-4 9 SARA –•– Starship
-5 7 LIVING IN AMERICA –•– James Brown
-6 8 THE SWEETEST TABOO –•– Sade
-7 11 LIFE IN A NORTHERN TOWN –•– Dream Academy
-8 12 SILENT RUNNING –•– Mike + The Mechanics
-9 3 BURNING HEART –•– Survivor
10 5 THAT’S WHAT FRIENDS ARE FOR –•– Dionne & Friends

◆こちらも別なPVのようですね。
↓↓↓↓↓


◆Top Of The Popsのスタジオライヴから。
↓↓↓↓↓


◆The Dream Academy - The Edge of Forever 。全米37位のヒットです。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia The Dream Academy
・Wikipedia Life In A northern Town
・Life In A northern Town Songfacts
・Wikipedia Bryter Layter
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Dream Academy CD, Import
ドリーム・アカデミー

51BVlEbVm8L__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

この曲大好きです!やはりサビはAh hey, a ma ma ma…ですね!80年代のスタンダードの一つだと思っています。メンバーがピンク・フロイドのアルバム『対』にも参加していたとはビックリ!

冬の歌特集で!

RWさん、コメントありがとうございます。確かRWさんブログで「秋の曲」特集ありましたよね!この曲、「冬の歌」でどうですか?もう2月ですが、まだ寒い日が続きます。お風邪などひかぬよう・・・!

寒い寒い

ドリームアカデミーはアコースティックちょと他とは違うし、好きでした。あとインディアンサマーです。
これが北国の暮らしなんだよ。と言われてもどう返答すれば!寒いから嫌➡しかし、あの寒さが好きです。外は寒いが、🏠の中は凄くあったかい。

北国の暮らし

yazoo-bf-109さん、これが北国の暮らしなんだよ→どう返答すれば?って笑っちゃいました。でもきっとインターネット社会になって、北国に住んでてもボーダーレスになってきてるんでしょうね!

懐かしいな、胸がキュンとする

何でですかね。「青春時代」を過ごした80年代の洋楽を聴くと
懐かしい思いとともに、胸がきゅう~んとするんですよ。
あの時代を永遠に生き続けられたらよかったのに・・・
あの頃が人生のThe Best Timeって訳ではないのですがね。

印象深い曲

yoichiさんの胸キュンソングなのですね!季節は冬、この曲をどんな場所で聴いたのか?その時のきりっとした爽やかで寒かった!?思い出も一緒に蘇りますね。