Mainstreet / メインストリート (Bob Seger / ボブ・シーガー)1976



I remember
standing on the corner at midnight
Trying to get my courage up

想い出すよ
真夜中に街角に立っていたことを
俺は度胸をつけようとしてたんだ

There was this long lovely dancer
in a little club downtown
I loved to watch her do her stuff

背の高い綺麗なダンサーがいた
ダウンタウンのちっちゃなクラブにね
俺は彼女の得意な踊りを
見るのが好きだったんだ

Through the long lonely nights
she filled my sleep
Her body softly swaying to that smoky beat

Down on mainstreet
Down on mainstreet

長く淋しい夜を越えて
彼女は俺の眠りを満たしてくれたんだ
くすんだビートに合わせて
彼女の身体がゆっくりと揺れてるんだ

メインストリートに沿って
メインストリートを下って

In the pool halls,
the hustlers and the losers
I used to watch 'em through the glass

ビリヤード場でたむろする
ハスラーや負け犬たち
俺はグラス越しにそいつらを
よく見ていたものだった

Well I'd stand outside at closing time
Just to watch her walk on past

店が閉まる頃 俺は店の外に立って
彼女が歩いて通り過ぎてくのを
ただ見つめてた

Unlike all the other ladies,
she looked so young and sweet
As she made her way alone
down that empty street

Down on mainstreet
Down on mainstreet

他の女たちとは違ってて
彼女はとても若く素敵に見えたんだ
人気のない通りを
一人で家路につく彼女が魅力的だったよ

メインストリートに沿って
メインストリートを下って

And sometimes even now,
when I'm feeling lonely and beat
I drift back in time
and I find my feet

ときどき今でもそうするんだ
淋しくなったり胸が高鳴るときは
ふっとあの頃に戻って
自分を取り戻すんだ

Down on mainstreet
Down on mainstreet
Down on mainstreet
Down on mainstreet…

メインストリートに俺がいた
メインストリートに俺がいた
このメインストリートに
このメインストリートで俺は育ったんだ…

Writer(s) Bob Seger

do one's stuff.
=自分の得意なことをやる[してみせる].
find one's feet
=起き上がる.一本立ちできる

Released in 1977
US Billboard Hot100#24
From The Album"Night Moves"

Bob_Seger_-_Night_Moves.jpg

"俺はこんな風に育ってきた"、背伸びして見た"あのときのあの光景が忘れられない"。この曲はボブ・シーガーのミシガンでのハイスクール時代の想い出について歌った歌のようです。
 実際には彼の故郷である"アン・アーバー(Ann Arbor)のメインストリートである"Ann Street"のことらしい。写真で見てみると、なかなか大きな通りですね。

Main20Street_AnnArbor-thumb-537x357-29221.jpg

◆ボブ・シーガーは"Chicago Sun-Times"のインタビューに次のようのい答えています。

:そこにはクラブがあったんだ。何て名前だったかは覚えていないけど、いつも演奏していたバンドの名前は"Washboard Willie"って言ったよ。デルタやシカゴブルースのバンドさ。黒いバンドでカッコよくて、窓から見ると女の子達が踊ってたよ。でも俺はまだ小さかったので入ることができなかったんだ。場所は町のいいとこにあったわけじゃないけど、学生たちが好きでよく集まってきていたよ。


◆ミュージシャンを志す、ずっと前のこと。長身の踊りの上手なダンサーが人気のない通りを帰るのをただずっと見ていた…そして"眠りを満たしてくれた"とは…(^▽^;)。彼がいろいろ"目覚めていった"様子がわかります。
 この曲はアルバム"Night Moves"の1曲なのですが、表題曲"Night Moves"も彼の"目覚め"を歌っていると思います。シマッタ!、セットで訳すべきだったかな。でも両曲とも単品で充分素敵な曲だからな…。

MainstreetSeger.jpg

◆ボブ・シーガー&シルバー・ブリット・バンドのライヴでの演奏回数でいうと、この曲は"Night Moves"に次いで第2位。それだけ彼にとって大切な曲なんですね。
Bobsegerset.jpg
Setlist.fmによる

◆"Mainstreet"が最高位24位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 4th June, 1977

「愛するデューク」が3週目の1位。翌週はK.Cに首位を譲ります。そのあとはマック→マーヴィン→ロッキー→アランオディ→ショーン→バリーと1週ずつ王座が入れ替わり、そのあとアンディVSエモーションズの戦国時代(!)に。9位フォリナー、デビューした頃でしたね。

-1 1 SIR DUKE ??? Stevie Wonder
-2 3 I’M YOUR BOOGIE MAN ??? K.C. and the Sunshine Band
-3 4 DREAMS ??? Fleetwood Mac
-4 5 GOT TO GIVE IT UP (Part 1) ??? Marvin Gaye
-5 6 GONNA FLY NOW (Theme From “Rocky”) ??? Bill Conti
-6 7 COULDN’T GET IT RIGHT ??? The Climax Blues Band
-7 8 LUCILLE ??? Kenny Rogers
-8 9 LONELY BOY ??? Andrew Gold
-9 10 FEELS LIKE THE FIRST TIME ??? Foreigner
10 2 WHEN I NEED YOU ??? Leo Sayer

24 25 MAINSTREET ??? Bob Seger

◆Main Street - Ottawa - Dec. 6, 2011
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Mainstreet
・Wikipedia Night Moves
・The Ann Arbor News
・Setlist.fm
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Ultimate Hits: Rock & Roll Never Forgets
ボブ・シーガー

51N6oVZhBTL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント