(You Make Me Feel Like)A Natural Woman / ナチュラル・ウーマン (Carole King / キャロル・キング)1971



Looking out on the morning rain
I used to feel uninspired
And when I knew
I had to face another day
Lord, it made me feel so tired

朝に降る雨を窓からのぞいてみても
以前は何も感じることはなかったの
また一日過ごさなきゃいけないと思うと
ああ 私はとってもうんざりしてた

Before the day I met you,
life was so unkind
But you're the key
to my peace of mind

あなたに出会う前の私
人生は冷たいことばかり
でもあなたが鍵になって
私の心の安らぎを開けてくれたの

'Cause you make me feel
you make me feel
You make me feel
like a natural woman

だって
あなたがいるから
私は素直になれる
ありのままの私で
いさせてくれるのよ

When my soul was in the lost-and-found
You came along to claim it
I didn't know
just what was wrong with me
Till your kiss helped me name it

私の魂が遺失物取扱所に置かれてたとき
あなたがやってきて引き取ってくれた
どうしていいかわからなかったわ
あなたのキスでようやくわかったの

Now I'm no longer doubtful
of what I'm living for
And if I make you happy
I don't need to do more

いま私は生きていくのに
何の疑いもなくなったの
あなたを幸せにすること
それが私がすべきことなの

'Cause you make me feel
you make me feel
You make me feel
like a natural woman

だってあなたは私を
ありのままでいさせてくれる
あなたは
本当の私でいていいんだって
感じさせてくれるのよ

Oh, baby,
what you've done to me?
You make me feel so good inside
And I just want to be close to you
You make me feel so alive

ああベイビー
あなたのせいなのよ
心の底からいい気持ちになれるわ
あなたのそばにいたいのよ
あなたは生きているって
感じさせてくれるの

You make me feel,
you make me feel
You make me feel
like a natural woman

You make me feel,
you make me feel
You make me feel
like a natural woman

You make me feel
you make me feel

Songwriters
GOFFIN, GERRY/KING, CAROLE/WEXLER, GERALD
Lyrics c EMI Music Publishing

the lost and found
=(米)遺失物取扱所
claim=〈落とし主が〉紛失物の返還を要求する.
what was wrong with me
=いったい私どうしちゃったのかしら?
name=名付ける 示す

Released in 1971
From The Album"Tapestry"

220px-Carole_King_-_Tapestry.jpg

キャロル・キングも名盤アルバム「つづれおり」を中心に月イチでやっていこうと思います!

◆この曲"(You Make Me Feel)Natural Woman"はいろんな場面で耳にして目にしてきました。本当にいろんな女性歌手に歌われています。Superflyがカバーしたときは"やるなあ"と思いました。(Superfly、新シングルであの曲をカバー ro69.jp 2009.10.3

◆Wikipediaより抜粋;

「ナチュラル・ウーマン」は、1967年にアレサ・フランクリンがビルボードホット100では第8位を記録させた。以降は彼女の代表曲となった。
 作詞・作曲ともキャロル・キングとジェリー・ゴフィンによる共同作品で、アトランティック・レコードの共同オーナーでありプロデューサーのジェリー・ウェクスラーの後押しを受けての完成となった。
 キャロル・キングは1971年のアルバム『つづれおり』に本作のセルフ・カバーを収録した。また、セリーヌ・ディオン、メアリー・J. ブライジ、Superflyなどによるカバーが存在する。


◆冒頭の歌詞、朝起きて雨が降ってる…家の窓から眺めてみても…以前は何も心が動かされることはなかったのに、今は…雨の音が聞こえたり、見た光景の色、香り、温度、いろんなものを感じられるようになったのでしょうか。

When my soul was in the lost-and-found
You came along to claim it


の部分は訳していて面白かったです。遺失物取扱所のことを"the lost-and-found"って言うんですね。そして"あなたがclaimをしてくれた"って部分。"クレームを言った"?って思ったのですが、和訳辞典に載ってました。claim=〈落とし主が〉紛失物の返還を要求する.って!

◆男性もそうだけど、女性はなかなか"ナチュラル"ではいられないんだろうな。"素の自分"でいたいと思ってもなかなかできない。その人と一緒にいるときに"ありのままの自分"であることを感じられる、そんな人と巡り合えた幸せを歌ってるんですね。僕も女性に生まれてたら、きっとこの曲歌いたい!と思っただろうな。そういう男性が近くにいればなおさらね…(^▽^;)

◆アルバム「つづれおり」の最後の締めくくりがこの曲です。
↓↓↓↓↓


◆Aretha Franklin - (You Make Me Feel Like) A Natural Woman [1967]
↓↓↓↓↓


◆これは豪華すぎ!名だたるディーヴァ達に自分の曲を歌ってもらってるキャロルも幸せそうだ!Aretha Franklin, Celine Dion, Shania Twain, Mariah Carey,Gloria Estefan & Carole King "A Natural Woman" (Divas Live 1998) ©1998 Sony Music Entertainment.
↓↓↓↓↓


◆英国ではすでに超人気。R&B界のジャンヌ・ダルクと言われてる(!)エミリー・サンデーが、オバマ大統領夫妻とキャロルの前で「ナチュラル・ウーマン」を弾き語りします。(2013年ホワイトハウスにて;キャロルのガーシュウィン賞受賞を称えて)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Tapestry
・Wikipedia You make me feel like a natural woman
・ ro69.jp
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
つづれおり
キャロル・キング

220px-Carole_King_-_Tapestry.jpg
僕は"猫好き"じゃないけど、このアルバムジャケットはいい感じだよね。


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんわ。 以前、ポール・マッカートニー来日の時、マイ・ラブぜひライブで聴きたい

とコメントさせていただきました。ぴあで当選すれば、早くも夢が叶いそうです。

めったさんのブログに登場する洋楽は本当に懐かしくて、20代の若かりし

頃を思い出します。キャロルキングのこのアルバムもよく聴きました~

アルバムの流れが素敵で、初めて聴いたときの感動が蘇りました。

もっと古い時代、パートリッジ・ファミリーの曲などもも大好きでした^^

今、彼らはどうされているのでしょうね。



つづれ織り

のり子さん、コメントありがとうございます。
"つづれ織り"よく聴かれましたか?そう、曲の流れがいいですよね。"I Feel The Earth Move"で始まり、締めくくりがこの曲"ナチュラル・ウーマン"。シマッタ!最後の曲から訳してしまった…(-_-;)。
パートリッジ・ファミリーも今度取り上げてみたいと思ってます!